【MACCHIA Lb.】 『薬用サンプロテクトUV50』が医薬部外品となって登場! ~2012年3月1日発売開始~

PR TIMES / 2012年2月24日 12時16分



サイバードグループで、オリジナル化粧品ブランド『MACCHIALb.』(以下、マキアレイベル)の通信販売を手掛ける株式会社JIMOS(代表取締役社長:田岡敬、本社:福岡県福岡市)は、春夏の紫外線から肌を守る、『薬用サンプロテクトUV50』(30mL/一般価格2,100円税込)の販売を2012年3月1日より開始します。

近年、紫外線によるシミ、シワ、たるみなど、様々な肌への悪影響が科学的に証明されてきたことで、紫外線から肌を守るUVケアのニーズは年々高まっています。それに伴い、日やけ止めは、一年を通して、通勤、通学前の毎朝の重要なお手入れとして習慣化されています。特に4月からは紫外線量が増加するため、天気に関わらず、UVケアが必要になっています。

今回、マキアレイベルから発売する日焼け止めである「薬用サンプロテクトUV50」は、毎日の紫外線対策としてずっと使い続けていただけるよう、肌への負担の少なさ、使い心地、スキンケア機能を追及しています。伸びがよく、さらっとしてべたつかず、白浮きしない設計になっており、紫外線ダメージケア、美白ケア、透明感ケア、角層ケアに重点をおきました。
 

■■『薬用サンプロテクトUV50』4つの特徴!■■

1.紫外線ケア 
~紫外線ストレスから肌を保護~

紫外線ストレスから肌を保護するため、ラミナリアオクロロイカエキス(渇藻類エキス)を配合しています。
海藻が紫外線などに晒される時に、細胞膜内外のイオンバランスを均衡に保つために合成する成分で、紫外線から細胞を守ります。


2.角層ケア 
~肌のバリア機能を高める~

細胞内のATPの産生を促進し、ターンオーバーを正常化して角層を整えるためキョウニンエキスを配合しています。また、ローヤルゼリーエキスを配合することにより、細胞同士つなぐ細胞間接着装置の形成を促進し、肌のバリア機能を高めます。


3.美白ケア 
~豊富な美白成分でシミを積極的にケア~

有効成分のプラセンタエキスと、ビタミンC誘導体、ビタミンC含有フルーツエキス、カムカムエキス、レモンエキス、キウイエキス、ローズヒップ油などの成分が、日焼け止めしながらのスキンケア効果で、透明感ある肌へと導きます。


4.透明感 
~紫外線によるくすみケアと視覚効果で透明感のある肌をキープ~

フランスブルターニュ地方で獲れる海藻エキス、アスコフィルムノドスムエキスを配合したことにより、メラニンの合成を抑えてくすみのない透明感のある肌に導きます。ヒドロキシアパタイト+微細ラメ光拡散効果で透明感のある肌に見せ、不飽和脂肪酸を選択的に吸着してテカリのない美しい肌をキープします。


■マキアレイベルが考える紫外線対策とは?■

マキアレイベルの考える“美白”とは透明感、シミ、ムラのない肌です。
顔全体の透明感を高めるため、シミを作る原因の紫外線をカットしながら美白できる日焼け止めです。

SPF50 PA+++ と高い紫外線カットにもかかわらず、伸びがよい上に、べたつかず、さらっとした使い心地の薬用美白日焼け止めミルクです。
美容液のような使い心地と美容成分27種類が紫外線をカットしながら肌を整えます。



掲載用お客様からのお問い合わせ先
マキアレイベルユアーズルーム:0120-222-644(受付時間8:30~21:00)

件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
株式会社JIMOS 広報担当 
電話03-6746-3201 FAX03-3477-9501 e-mail:press@jimos.co.jp







企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング