オーバープロネーションを緩和する スタビリティモデル 『UA チャージ RC 2』 ~足が内側に倒れ込むのを防ぎ、安定性を実現~ 2013年3月発売

PR TIMES / 2013年1月21日 14時16分



=============================================

オーバープロネーションを緩和する スタビリティモデル 

『UA チャージ RC 2』

~足が内側に倒れ込むのを防ぎ、安定性を実現~

2013年3月発売

=============================================

 株式会社ドーム(本社:東京都品川区 代表取締役:安田秀一)は、アスリートを進化させるパフォーマンスアスレチックブランド「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」より、オーバープロネーション(※)を緩和するフットウェア「UA チャージ RC 2」を、2013年3月より全国の主要スポーツ店店頭にて順次発売いたします。(※)着地時に足が内側に倒れ込むランニング障害「UA チャージ RC 2」は、マイクロGミッドソールのシャンク(土ふまず部分)に、しなやかさと強靭さを合わせ持つTPU素材を使用し、アウトソールには安定的な走りをサポートするフラットソールを採用しました。アウトソールの前足部と踵部が分割されていないフラットソールは、接地面積が広いため安定感をもたらします。

 必要最低限のシャンクのみが内蔵された構造は、蹴り出しや着地時の捻じれ補正を着用者自身の足の筋力で行おうとするため、自身の足の筋力で走る感覚が得られ易くなっています。
そのため、ランナーの多くが抱える、足首が内側に傾きすぎるオーバープロネーションの状態を緩和し、足への負担を軽減する構造を実現いたしました。

  今後もアンダーアーマーは、“To Make All Athletes Better”のコンセプトをもとにアスリートの本質的な悩みを解決し、パフォーマンスを最大限に引き出す商品を開発してまいります。


---------------------------------------------------

オーバープロネーションを緩和する
スタビリティモデル

---------------------------------------------------

◆安定的な走りをサポートするフラットソール
 接地面積が広く、安定感に優れたフラットソールを採用。
必要最低限のシャンクのみが内蔵された構造のため、蹴り出しや着地時の捻じれを着用者自身の足の筋力で行おうとします。その結果、着用者自身の足の筋力を使って走る感覚を得られ易く、比較的、足全体で着地するランナーや長距離ランナーに最適。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング