グランフロント大阪初めてのクリスマス『GRAND WISH CHRISTMAS』~みんなの願いがあふれるクリスマス~11月29日(金)~12月25日(水)開催決定

PR TIMES / 2013年11月7日 12時47分

グランフロント大阪(大阪市北区大深町)が今年初めて迎えるクリスマスでは、「みんなの願いがあふれるクリスマス」をテーマに、まちに訪れる人々の願いや思い、夢が集まり、紡ぐ「GRAND WISH CHRISTMAS」を11月29日(金)から12月25日(水)まで開催いたします(※企画により一部開催期間が異なります)。



リリースはこちら → http://www.hankyu-hanshin.co.jp/news_release/pdf/20131106_2042.pdf

第一弾として、うめきた広場を取り囲む樹木約60本が“シャンパンゴールド”色のLED約23万球で光り輝き、まちの玄関口を華やかに演出するとともに、JR大阪駅連絡デッキから北館ナレッジプラザにつながる2F創造のみちには、みんなの想い(WISH)をつなぐ“赤い糸”の装飾により、館全体を艶やかにクリスマスムードに包み込みます。

メイン会場となる「うめきた広場」には、SOZクリエイティブチームが手掛ける「SOZ ELEMENTS」を使用したクリスマスツリー「WISH ART」の展示に加え、ドイツオリジナルのクリスマス関連グッズやフードを取り揃えた「クリスマスマーケット」を開催。うめきた広場とともにメイン会場となる「ナレッジプラザ」には、7層吹き抜けの大空間を活かした空中に浮かぶ「WISH TREES」を展示するほか、南館4階には、高さ約6mのクリスマスツリーを設置し、まち全体でココロ輝くクリスマスを演出します。

また、「GRAND WISH CHRISTMAS」に先行して、11月23日(土)からは、今年で4回目となる「梅田スノーマンフェスティバル2013」を開催します。ナレッジプラザを中心に音楽イベントやワークショップを開催、うめきた広場では12月13日(金)から、うめきたSHIP2階のスクリーンにて映像と音、光の演出「スノーマンライティング」が開催されます。

12月には、クリスマス本番を見据え、第二弾イベントを計画しておりますので、乞うご期待ください。
※11月下旬に、イベント詳細等のプレスリリース第二弾を配信予定です。


<GRAND WISH CHRISTMAS 開催概要>
「GRAND WISH CHRISTMAS」開催期間中、うめきた広場を取り囲む樹木と、館内は2F創造のみちを中心に全体で約30万球のLEDがまち全体を彩るほか、うめきた広場とナレッジプラザをメイン会場に、イルミネーションや象徴的なオブジェ、各種イベント開催により、多くのお客様にお楽しみ頂ける内容となっております。
※ 以下の内容は現在計画中のもので、一部予定が変更になる可能性があります。


【WISH SHINEE(グランフロント大阪イルミネーション2013)】

JR大阪駅前に広がる全体約1haに及ぶ「うめきた広場」を取り囲む樹木約60本が、上品に輝く “シャンパンゴールド”色のLED約23万球で光り輝きます。
従来型LED電球の3倍の照度を持つLED電球に電力をコントロールするシステムを加えることで、約1/3の使用電力で従来型LED電球と同等の明るさを得ることができる仕様で、従来品と比べ1球あたりの消費電力を65%削減する“エコイルミネーション”を使用しております。
●実施期間 :2013年11月29日(金)~2014年2月15日(土)
       ※本イルミネーションのみ2014年2月15日まで開催。
●点灯時間 :17:00~24:00(予定)
●開催場所 :うめきた広場周辺樹木約60本
●電球数、カラー:約23万球、シャンパンゴールド(LED)


【WISH ART】

「GRAND WISH CHRISTMAS」のシンボルとして、アート性の高い華やかなクリスマスツリー及びオブジェ「WISH ART」をうめきた広場に展示します。構成素材として、SOZクリエイティブチームが手掛ける「SOZ ELEMENTS」を使用。SOZ ELEMENTSは、白を基調とするピースの素の美しさを生かした、シンプルな機能性とフォルムに特化させたデザインのパーツを組み合わせて構成したもので、LED照明演出等を施した、これまでにない新しい感覚のツリー、オブジェになります。
尚、「SOZ ELEMENTS」は、2005年、フランス・パリにあるルーブル装飾美術館のリニューアルオープンに合わせて、19世紀から現在までの永久保存コレクション12,000個の一つとして加えられております。
●展示期間 :11月29日(金)~12月25日(水)
●展示場所 :うめきた広場特設会場
●点灯時間 :17:00~24:00(予定)


【ショップ&レストラン初めてのクリスマス 想いが赤い糸でつながるココロ輝くクリスマス】
ショップ&レストランはじめてのクリスマスは、「GRAND WISH~想いが赤い糸でつながるココロ輝くクリスマス」をテーマに、館全体を煌びやかにクリスマスムードで包み込みます。JR大阪駅連絡デッキから繋がる赤い糸の装飾は、南館4階のクリスマスツリーや、北館ナレッジプラザの壮大な吹き抜け空間に拡がるクリスマスツリーが舞い上がる風景に誘います。また、オープンカフェを取り囲むけやき並木にもイルミネーション装飾を実施いたします。
本イベント開催期間中、ショップ&レストラン各店ではスペシャルなクリスマスグッズや限定品、特別ディナーが用意され、クリスマスイベントも多数開催されます。
●実施期間 :11月29日(金)~12月25日(水)
●営業時間 :物販10~21時、飲食11~23時(※一部店舗により異なる)
●場 所 :ショップ&レストラン


【グランフロント大阪クリスマスマーケット2013】
本場ドイツさながらのクリスマスの雰囲気を楽しむことのできるクリスマスマーケット(※)をうめきた広場で開催します。
うめきた広場に「ヒュッテ(ヨーロッパ式の山小屋)」が登場し、クリスマスオーナメントやキャンドル、ヨーロッパ直輸入の木製人形などのクリスマスグッズのほか、ドイツプレミアムビールやホットワイン、ドイツ直輸入ソーセージやプレツェルなどの販売も行い、会場全体がクリスマスの楽しい雰囲気に包まれます。
●主催 :(株)ザート商会
●実施期間 :11月22日(金)~12月25日(水)

      ※本イベントのみ11月22日から開催。
●営業時間 :11:00~22:00(予定)
●場 所 :うめきた広場特設会場
※ 参考「ドイツクリスマスマーケット」
1393年にドイツで始まったヨーロッパの伝統的なクリスマスイベント。クリスマス関連のグッズやフードを販売する市場で、ドイツ語でWiehnachtsmarkt(ヴァイナハツ・マルクト)と呼ばれ、ドイツ圏では11月25日前後から12月24日にかけて各都市で開催されています。


【梅田スノーマンライティング】
今年で4回目を迎える「梅田スノーマンフェスティバル2013」は、「とっておきの冬、今年もすてきな物語」をテーマに、過去最多の57施設が参加し、梅田全体をスノーマン装飾で彩るほか、毎週末イベントの開催が予定されています。
グランフロント大阪会場では、メインコンテンツとなる光のイベントとして、うめきた広場に面する2階建の建物「うめきたSHIP」の壁面をスクリーンに見立て、光と音と映像がシンクロしたインタラクティブ技術を活用した“スノーマンライティング”を実施するほか、ナレッジプラザを中心に、週末に音楽ライブやワークショップを開催します。
 【梅田スノーマンフェスティバル2013】
  ●主催 :梅田スノーマンフェスティバル実行委員会
  ●開催期間 :11月23日(土)~12月25日(水)
  ●開催場所 :うめきた広場、ナレッジプラザ、ほか梅田地区各所
  ●WEBサイト :UMEDA CONNECT(http://umeda-connect.jp/)
 【スノーマンライティング】
  ●開催期間 :12月13日(金)~12月25日(水)
  ●点灯時間 :18:00~22:00(予定)
  ●開催場所 :うめきた広場特設会場


発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング