GRILL&WINE GENIE’S TOKYO 世界のベストワイナリーに選ばれたJIM CLENDENEN氏 来日記念 1日限りのスペシャルディナーを50名限定で開催

PR TIMES / 2014年10月31日 13時48分

10月25日(土)19:00-21:30

「Doc Popcorn」「French cafe&wine 虎ノ門バール」など今話題の飲食店を運営する株式会社FSプランニング(本社:東京都港区、代表取締役社長:古原岳志)は、大人のための上質で新感覚のカジュアルフレンチグリル&ワインバー「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO(グリル&ワイン ジーニーズトーキョー) 」 において、JIMCLENDENEN(ジム・クレンデネン) 氏を招いた50名限定のスペシャルディナーを2014年10月25日(土)に開催致しました。




■ワイン好きのお客様が50名集まり、ワインイベントに参加
50名限定開催のなか、総勢150名のお客様にご応募頂き、当選されたGENIE’S TOKYOのファンの皆様やワイン好きの50名の方々にお越し頂きました。1989年と1990年の「世界のベストワイナリー」に選ばれたワイナリー「CLENDENEN FAMILY(クレンデネンファミリー) 」や “最高の気候が整ったブドウ園”の意味であるワイナリー「オーボンクリマ」のオーナーであるジム・クレンデネン氏の乾杯の合図とともに、スペシャルディナーはスタートしました。

■世界のベストワイナリーに選ばれたワイナリーで生まれた銘酒の数々をジム氏がお客様にご説明
店内はジム・クレンデネン氏が作った銘酒の数々とワイングラスがカウンターに並べられ、お客様のもとへ順番に提供されました。キャサリン妃のウェディングで使われたシャンパンから始まり、ロマネコンティと同じ品種のブドウを使ったピノノワールまで、8種類のワインが振る舞われました。ジム・クレンデネン氏がテーブルを回りワインの説明を行い、お客様との交流を楽しまれていました。

■スペシャルディナーのために作られたGENIE’S TOKYOスペシャルディナーメニュー
シェフを務める元「マキシム・ド・パリ」4代目総料理長の伊藤正顕と、埼玉の名門イタリアン「オープンセサミ」料理長倉地佑一の2人がフレンチとイタリアンを融合させたスペシャルディナーのために作った5つの料理をご提供しました。

■「GRILL & WINE GENIE‘S TOKYO」 について
GENIE’S TOKYOは、2014年7月18日(金)にオープンした、本格的なフレンチ・イタリアンから、〆の1品までこだわりのお料理をお楽しみいただける店舗です。暖炉の穏やかな火を囲むソファ席、開放感のあるテラス席、バーカウンターなど、落ち着いた空気の流れるラグジュアリーな空間で、クラシカルな高級フレンチの本物の質はそのままに、パリの最新トレンドのエッセンスを加えたフレンチの数々を、カジュアルスタイルでご提供しています。今後、GENIE’S TOKYOからさまざまなイベントを企画して参りますので、今後とも変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング