若手ハイクラス人材向けキャリアプラットフォーム『Liiga』 企業向けコンテンツリクルーティングサービス提供開始

PR TIMES / 2019年8月2日 17時40分

記事広告や会員限定イベント、興味関心層へのスカウト実施により、若手ハイクラス層における認知形成、興味関心醸成、採用を一気通貫で支援

世界での活躍を目指す学生向け就活支援プラットフォーム「外資就活ドットコム」及びグローバルプロフェッショナルを目指す若手ハイクラス人材に向けたキャリア支援プラットフォーム「Liiga」(リーガ)を運営する株式会社ハウテレビジョン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:音成洋介)は、次世代経営人材の採用を目指す企業様向けの新サービスとして「コンテンツリクルーティングサービス」の提供を開始しました。



導入予定企業様(一部)

[画像1: https://prtimes.jp/i/26700/18/resize/d26700-18-792903-5.png ]

■Liigaコンテンツリクルーティングサービスとは

若手ハイクラス層に対しての認知度向上及び興味関心層の育成を目的とした記事コンテンツ及びLiiga会員限定イベントの開催、採用を目的としたLiiga会員へのスカウトメール送付をパッケージ化し、企業様の認知度向上から採用までのステップを一気通貫で支援するサービスです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/26700/18/resize/d26700-18-273771-3.jpg ]



■年間通常プランに含まれるサービス


記事広告 企画・制作/6本
企業情報 作成・掲載/1回
求人情報 掲載
イベント 告知・集客/2回
スカウト送付機能



■Liigaコンテンツリクルーティングサービスの強み


1. 若手ハイクラス層へのダイレクトなアプローチが可能

登録会員の大半は元「外資就活ドットコム」のユーザーであり、次世代経営人材の候補となる20代~30代中盤の若手ハイクラス層です。

「東大・京大・その他旧帝大・早慶」など上位校卒業生が会員全体の6割弱を占めており、金融機関(外資、日系)やコンサルティングファーム(外資、日系)、日系大手企業、メガベンチャーを中心としたトップ企業※に在籍しています。

※会員所属企業例
▼金融
ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、 J.P.モルガン、メリルリンチ、シティグループ、バークレイズ、ドイツ銀行グループ、UBSグループ、野村證券、SMBC日興証券、国際協力銀行 など
▼コンサルティングファーム
マッキンゼー・アンド・カンパニー、ベイン・アンド・カンパニー、ボストン・コンサルティング・グループ、 A.T.カーニー、アーサー・ディ・リトル・ジャパン、ドリームインキュベータ、アクセンチュア、デロイトトーマツコンサルティング、野村総合研究所 など
▼日系大手企業
三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、P&Gジャパン、ユニリーバ、日本ロレアル、ネスレ日本、キーエンス、ソニー、トヨタ自動車、ジョンソン・エンド・ジョンソン、三菱重工業 など


[画像3: https://prtimes.jp/i/26700/18/resize/d26700-18-378083-4.png ]

2. 母集団形成からスカウトまでの工程すべてがLiiga上のプラットフォームで実施可能に

コンテンツリクルーティングサービスには、Liigaに掲載する記事広告の企画・制作、Liiga会員限定のキャリアセミナーや勉強会などのイベントの集客、Liiga会員向けスカウトサービスの提供が含まれています。


これにより、記事広告、会員限定イベントを通じた企業の認知度向上及び興味関心の醸成、スカウトサービスによる候補者への効率的なスカウト送付が全てLiiga上で実現可能となります。

3. コンテンツ作りのプロ集団が、企業の魅力発掘・企画・実行までを支援

記事広告制作を担当するのは、日本経済新聞や日刊工業新聞の元記者などのディレクター陣をはじめ若手ハイクラス層向けの記事製作において豊富な実績を誇るメンバーです。


より企業の魅力が引き立つコンテンツの企画、制作を専任チーム体制でサポートします。


また、コンテンツ制作後にはPVはもちろん閲覧ユーザー属性の分析等も行い、採用ブランディングにおけるPDCAサイクルを実現します。


■導入予定企業採用ご担当者様コメント
株式会社ジャフコ 人事企画グループ 荒木 裕一郎様

ベンチャーキャピタルはメジャーとは言い難い業界であり、キャリアアップの志望先として認知されるまでにハードルがあります。
そのため、事業や仕事内容に関する正しい理解を深める「コンテンツ発信」と、当社からの1to1での「ダイレクトアプローチ」をミックスして実施する必要があると考えています。

「Liiga」のコンテンツリクルーティングサービスは、その両方を高いレベルで実現するものと期待しています。

■事業責任者コメント
コンテンツリクルーティング事業責任者 池内 淳志

中途採用市場における採用チャネルの多角化や“採用広報”“採用ブランディング”への関心の高まりに伴い、人事担当者様による多種多様な媒体での発信、オウンドメディア運用などさまざまな手法が見られるようになりました。
一方、人事ご担当者様からは「自社の採用重点ターゲットの優秀層に対して自社の魅力を伝える場が少ない」というご相談を多くいただいておりました。

当初より「Liiga」には学習意欲や挑戦心の高い方々に多くご登録いただいておりますので、このたび新たにご提供するコンテンツリクルーティングサービスによって、他媒体ではアプローチできないような層に対する採用広報、採用ブランディングや自社への興味関心の高い会員への直接的なアプローチも可能になると自負しております。

お客様の採用に短期的にも中長期的にも貢献できるよう、事業部一丸となり邁進してまいります。


◼︎Liiga
https://liiga.me/
2016年に「世界で通用する人材を育み、未来を創る」というコンセプトで立ち上がった、若手社会人向けキャリアアップ支援サービスです。キャリア戦略を学ぶ「コラム」、ケーススタディでスキルを磨く「コロッセオ」、ハイクラスエージェントからのオファーが届く「スカウト」などのサービスを中心に、外資就活ドットコムを卒業したプロフェッショナルのキャリア形成を支援しています。

■外資就活ドットコム
https://gaishishukatsu.com/
2010年に公開した、外資系企業や日系トップ企業を目指す就活生のための就職活動サイトです。国内外問わず多くのトップ校学生に利用されており、東大、慶大、一橋大では就活生の80%が会員登録をしています。

厳選した企業情報、選考情報、選考体験記、学生同士が交流できるコミュニティ、就活相談室、独自の就活コラムなど、トップ企業の選考対策に役立つ多種多様なコンテンツを提供するリクルーティング・プラットフォームとして展開することにより、世界に挑戦したい学生と新卒採用の変革に取り組む企業の双方を支援しています。

■会社概要
企業名 :株式会社ハウテレビジョン
代表者 :代表取締役社長 音成 洋介
所在地 :東京都渋谷区渋谷3-10-13 TOKYU REIT 渋谷Rビル8階
設立 :2010年2月
URL : https://howtelevision.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング