WizWe グローバル人材実践力強化プログラム「海外人材と共創する実践トレーニング」を(株)ICMGと開発。ビジネスOSをアップデートする体験セミナーを無料開催。

PR TIMES / 2019年8月8日 17時40分

グローバルビジネスの現場で、海外の人材と「共創」する際に役立つ実践スキル習得を無料体験。

この度、語学領域において習慣化をテクノロジーで支援する株式会社WizWe(所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平)と国内外の事業創出ネットワークと豊富な共創支援の実績を持つ株式会社ICMG
(所在:東京都千代田区、代表取締役社長:船橋 仁)は、グローバル人材実践力強化プログラム「海外人材と共創する実践トレーニング」の提供を開始します。また、本プログラムの一部を無料体験できるセミナーを8月28日(水)14時から17時まで、東京都港区「ホテルヴィラフォンテーヌ東京汐留」にて開催いたします。海外での「共創」事業に取り組まれている大手企業(経営企画室 兼 海外事業推進室)に事例共有のご登壇を頂きます。




[画像1: https://prtimes.jp/i/35684/18/resize/d35684-18-259172-0.jpg ]

この度、語学領域において習慣化をテクノロジーで支援する株式会社WizWe(所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平)と国内外の事業創出ネットワークと豊富な共創支援の実績を持つ株式会社ICMG(所在:東京都千代田区、代表取締役社長:船橋 仁)は、グローバル人材実践力強化プログラム「海外人材と共創する実践トレーニング」の提供を開始します。また、本プログラムの一部を無料体験できるセミナーを8月28日(水)14時から17時まで、東京都港区「ホテルヴィラフォンテーヌ東京汐留」にて開催いたします。
海外での「共創」事業に取り組まれている大手企業(経営企画室 兼 海外事業推進室)に事例共有のご登壇を頂きます。

今日、多くのビジネスでは、拠点の国内外を問わずグローバル規模での展開が積極的に行われています。必然的にグローバルに業務を推進できる人材の必要性は高まっています。しかし、実際にグローバルビジネスを実践できる人材を十分に確保できている企業は多くない現状があります。

グローバルなビジネス環境でイノベーションを生んでいくには、海外の人材との「共創」が必要不可欠となります。そのためには、日本人的な業務OS(仕事のやり方の基本OS)をグローバル仕様にバージョンアップする必要があります。

日本的な、「一歩引いてしまう」「一人で抱え込む」「伝わらない」「個として勝負できない」といった状態から脱却し、相手(海外人材)の「思考スタイルを理解」した上で、自身が「個」として立ち、他者を巻き込みながら実行していく「共創力」を併せ持つことが重要になります。
これらの能力を開発する本プログラムの基礎編の一部を切り出し、8月28日に無料提供いたします。

今後も当社では、語学学習・教育にかかわるイベント・キャンペーンなどによる販売拡大を通して、学習者の行動習慣定着の一助となるサービスを提供するよう努めてまいります。

【イベント概要】

イベント名  「グローバル人材実践力強化プログラム」体験セミナー
主   催  株式会社WizWe  株式会社ICMG
開催日時   2019年8月28日(水)14:00~17:00(180分) 13:45 受付開始
開催場所   「ホテルヴィラフォンテーヌ東京汐留 会議室5」
       東京都港区東新橋1丁目9−2 汐留住友ビル内
アクセス   大江戸線・ゆりかもめ線「汐留」駅直結
       「新橋」駅から地下歩道にて徒歩6分
参加条件   企業の人材育成担当者
定員     30名
参加料金   無料

体験プログラム紹介:
グローバルビジネスの実践現場では、単なる語学力に留まらず、これに加えて相手(海外人材)の「思考スタイル」や「コミュニケーションスタイル」を理解した上で、ロジカルコミュニケーションが行えることが必須となります。本体験プログラムでは、このロジカルコミュニケーションの根幹となる、ロジックフローを考えるトレーニングを実際に体感していただきます。

講師:

株式会社Ren Communication
代表 Hassan Lahifi


[画像2: https://prtimes.jp/i/35684/18/resize/d35684-18-516551-1.png ]


オーストラリア出身。西シドニー大学卒、英国Institute of Financial Services (IFS)にてCeFA(Certificate for Financial Advisors)取得。BT Financial Group、 Citi-Solutions Financial (UK) Limitedでの勤務を経て来日。大手企業のグローバルリーダー育成、エグゼクティブ層向けの研修ヘッドティーチャーを務める。自らのグローバルビジネス経験と来日後の研修トレーナーとしての経験を融合させた独自の実践スキル講座が定評。外務省、財務省、サントリーHD経営層、ソフトバンクG経営層など実績多数。


プログラム企画者1:

株式会社ICMG
知的資本経営をベースとした、企業イノベーションのアクセラレーター。日本やシンガポール・シリコンバレーおいてパートナーネットワークを持ち、大企業のイノベーション創出の推進、成果創出に豊富な実績がある。また、東京電力パワーグリッド・中部電力との合弁会社 Greenway Grid Global Pte Ltdを2018年に設立し、成長著しいアジアで事業を展開しながら新規事業インキュベーションやグローバルリーダー人材の育成を実施している。

エグゼクティブアドバイザー 若林 豊
[画像3: https://prtimes.jp/i/35684/18/resize/d35684-18-708454-2.png ]



プログラム企画者2:

株式会社WizWe
代表取締役社長 森谷 幸平


[画像4: https://prtimes.jp/i/35684/18/resize/d35684-18-628874-3.png ]



アメリカより帰国後、大手小売を経て語学系eラーニングベンチャーに参加。北京オフィスMGR経験後、同社フィリピン現地法人を立ち上げ。CEO就任。株式会社WEICに参画し、日本語eラーニング展開のため上海に赴任。日本に帰任後はグローバル人材育成事業およびリサーチに取り組む。役員、幹部層向け研修、次世代グローバルリーダー育成プログラムの開発、全社英語化の設計、外国籍社員大量採用時の大規模日本語研修設計など様々なプロジェクトの企画からデリバリーまでを主幹。2018年MBO(マネジメント・バイアウト)を実行し、WEICより語学およびグローバル人材育成事業を継承。


イベント詳細、お申し込みについては以下のページをご覧ください。

https://lp.wizwe.co.jp/global-jinzai-seminar


【会社概要】
会 社 名 株式会社WizWe
代表者名  代表取締役社長 森谷 幸平
設立年月日 2018年5月
資 本 金 8,195万円
本社所在地 東京都千代田区麹町4-8-8麹町高善ビル5階

【問い合わせ先】
株式会社WizWe広報担当
TEL : 03-4405-2122
WEB : https://wizwe.co.jp/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング