1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

K Village韓国語サイト全面リニューアル!来校するお客様へ校舎の魅力が伝わるデザインに刷新。

PR TIMES / 2021年10月20日 17時45分

株式会社K Village Tokyo(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑原 元就、以下「K Village」)は、K Village韓国語WEBサイトを全面リニューアルしました。



■主なリニューアルのポイント
・デザインの刷新
・各校舎の特長を最大限に魅せる
・サービスの中心である講師紹介


デザインの刷新

日本最大の韓国語スクールとしてふさわしいサイトを目指し、ご利用いただく皆様に、より見やすく、分かりやすく情報をお伝えできるデザインに変更。
スマートフォンからの操作性も高め、必要な情報にアクセスしやすくなりました。
K Village韓国語のサービス、来校するお客様が安心してレッスンを楽しめるという印象をWEBサイトのデザインでも感じていただけるようにしています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/72998/18/resize/d72998-18-1063148cc56afa0576bb-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/72998/18/resize/d72998-18-6fc39e979b1419537701-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/72998/18/resize/d72998-18-f9aece1d6e0942904e19-2.png ]



各校舎の特長を最大限に魅せる校舎案内

弊社を代表するスター講師、スタッフに撮影協力を依頼し、K Village韓国語の各校舎の魅力を最大限に表現しました。
実際に来校するお客様が申込した校舎で体験レッスンをし、入校した後の韓国語ライフを想像していただけるような写真を配置しています。


[画像4: https://prtimes.jp/i/72998/18/resize/d72998-18-fe084c2055a512295713-3.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/72998/18/resize/d72998-18-047d595f14d5a2d67a49-4.png ]



韓国語講師紹介

K Village韓国語の顔でもある総勢120名の講師陣。
各講師の個性やレッスンの楽しさが感じられ、実際のレッスン風景を感じていただけるようにしました。
出勤曜日、趣味、レッスンスタイルなど体験レッスンを申し込む前に講師とのレッスンもイメージできます。
[画像6: https://prtimes.jp/i/72998/18/resize/d72998-18-b20cf9b245e05a4a3f8a-5.png ]


リニューアルを行ったWEBサイトはこちら
https://kvillage.jp/

K Village Tokyo

日本最大(在籍生徒数『業界第一位』認定)の韓国語教室を運営。
韓国好きのための情報メディア「MODULY(モドゥリー)」を軸とし、その他韓国情報メディアkasioda(カシオダ)、ボイストレーニングスクールNAYUTAS(ナユタス)など韓国に関する総合サービスを提供し、日韓最大のコミュニティを創るための取り組みを行っています。
[表: https://prtimes.jp/data/corp/72998/table/18_1_3ea5bafb9aa6984d2adbfa8bf645b15e.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング