1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

プリンスアイスワールド2023-2024 東京公演、高橋大輔さんコラボレーション演目の初共演とDaily Musical Stars(生歌唱ゲスト)が決定

PR TIMES / 2023年11月30日 15時15分

高橋大輔とプリンスアイスワールドの初共演!「氷上のブロードウェイ」 フィギュアスケート×ミュージカルのエンターテインメントショー

西武グループのコンテンツ創造企業 株式会社ブルーミューズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:安孫子学)が運営するフィギュアスケート×ミュージカルのエンターテインメントショー「プリンスアイスワールド」では、2024年1月19日(金)~1月21日(日)にダイドードリンコアイスアリーナ(東京都西東京市)で開催する東京公演について、1.ゲストスケーター高橋大輔さんとプリンスアイスワールドチームのコラボレーション演目での初共演と、2.Daily Musical Stars(生歌唱ゲスト)が決定いたしましたのでお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/99545/18/resize/d99545-18-46b708b3af0a4eae349e-5.png ]

1.高橋大輔さんとコラボレーション演目を初共演
高橋大輔さんは2006年以降プリンスアイスワールドにゲスト出演していますが、プリンスアイスワールドチームとの演目での共演は今回が初めてとなります。20名を超えるプロスケーターからなるプリンスアイスワールドチームとの特別なコラボレーションをお届けします。
高橋大輔さんとプリンスアイスワールドチームの小林宏一(男性ラインキャプテン)の親交は特に深く、同い年の二人は小学6年生の頃から国内外で同じ試合に出場。プライベートでも親しく、高橋大輔さんは自身が出演していない公演でも客席から小林さんに声援を送っています。

■ゲストスケーター 高橋大輔さんコメント
「長年プリンスアイスワールドに出演させていただいていますが、今回のようなコラボ企画は初めてなので、プリンスアイスワールドメンバーと滑ることのできる機会にワクワクし、待ち遠しいです。会場で皆さまにお会いできることを楽しみにしています!」

■プリンスアイスワールド2023-2024構成・演出 菅野こうめい氏コメント
「横浜、佐賀とBROADWAY CLASSICSに出演していただいた高橋大輔さんから、『プリンスアイスワールドメンバーと共演してみたい』とお話しがあったと聞いたので色々考えていたら、『アレが見てみたいわ』と紀子先生(※)がつぶやいた。あれとは有名なプログラム『El Tango de Roxanne』である。『ああ、だったら、あそこ(あの演目)しかないでしょう!』と実現したのが今回のプリンスアイスワールドコラボバージョンです。もう最高!と思わず叫んでしまうこと間違いないです。お楽しみに!」
(※ 佐藤紀子氏:スケーティングディレクター・フィギュアスケートコーチ)

2.Daily Musical Stars(生歌唱ゲスト)が決定
プリンスアイスワールドが2023-2024シーズンから新たにお届けする生歌唱について、東京公演のゲスト(Daily Musical Stars)が決定しました。今シーズンは40年以上の歴史の中で初めてとなるミュージカルスターとの氷上の共演が実現。東京公演では3日間の公演それぞれ異なるスターとのコラボレーションでプリンスアイスワールドをより鮮やかに彩ります。前回の横浜公演で披露した曲目のほか、東京公演だけの生歌唱もお届けします。Daily Musical Starsは次の通りです。

1月19日(金) 島田 歌穂、藤岡 正明
1月20日(土) 福井 晶一、屋比久 知奈、山崎 玲奈
1月21日(日) エリアンナ、福井 晶一
※50音順、敬称略
※詳しくは公式サイトをご覧ください: https://www.piw2023.com/musicalactors

■1月20・21日出演 Daily Musical Stars 福井晶一氏コメント
「まずは再びプリンスアイスワールドの世界に参加させていただけることをとても嬉しく思っています。前回の横浜公演では初めて間近で見る皆さんの圧巻のパフォーマンスに興奮しっぱなしでした。そしてこんなにもスケートとミュージカルの相性が良いとは…。今回の東京公演もまた新たな気持ちで新鮮に挑みたいと思っています。迫力ある生のパフォーマンスをぜひ楽しみにしていてください。」

「プリンスアイスワールド」は、西武グループが保有する、1978年からスタートした日本でもっとも歴史の長いアイススケートショーであり、20名を超える個性豊かなプロスケーターからなる日本で唯一のフィギュアスケートのカンパニーショーです。

2023-24シーズンは『A NEW PROGRESS (新たなる前進)~BROADWAY CLASSICS~』をテーマに、フィギュアスケートの枠を超えたパフォーマンスと構成、音と光の演出で、新たなエンターテインメントショー “ミュージカル・オン・アイス”を展開。神奈川フィルハーモニー管弦楽団による演奏と20名のミュージカル俳優らによるボーカルで、ブロードウェイミュージカルの名曲を公演のためにオリジナル音源を独自録音しています。また日本語の歌詞も取り入れることで、スケーターの表現がより豊かになっています。

東京公演のゲストスケーターは、荒川静香さん、高橋大輔さん&村元哉中さん、宇野昌磨さん、織田信成さんで、どの方も全日程出演。プリンスアイスワールドチームと日本を代表するゲストスケーター達が華麗なパフォーマンスでお客さまをミュージカルの世界へ誘い、ご来場の方には「氷上のブロードウェイ」をお楽しみいただけます。横浜公演からまた進化したプリンスアイスワールドのBROADWAY CLASSICSをどうぞお見逃しなく。

来年、2024年に45周年を迎えるプリンスアイスワールドは、フィギュアスケートとミュージカルを融合した総合エンターテインメントショーとして、今後も活動を展開してまいります。

◇高橋大輔さんプロフィール
[画像2: https://prtimes.jp/i/99545/18/resize/d99545-18-217d77cc5bed574db812-3.jpg ]

フィギュアスケーター。1986年、岡山県倉敷市生まれ。8歳でスケートを始め、2002年に日本人男子として初めて世界ジュニア選手権で優勝。2006年トリノ冬季オリンピック8位入賞の後、2010年バンクーバー冬季オリンピックで日本男子初のメダルとなる銅メダル。また同年の世界選手権でも日本男子初の金メダル。2014年ソチ冬季オリンピック6位入賞。オリンピック3大会出場は日本のフィギュアスケート選手として男女を通じて初となり、3大会連続入賞も初。2020~2021シーズンからは村元哉中をパートナーにアイスダンスに転向。2023年5月に競技からは引退し、現在はソロおよび村元哉中とのカップルでショースケーターとして活動している。

◇菅野こうめい氏プロフィール
[画像3: https://prtimes.jp/i/99545/18/resize/d99545-18-9d545290c817f2896fd9-4.jpg ]

演出家/作詞家/脚本家。1957年神奈川県横浜市生まれ。1990年から1991年にかけてNYでミュージカル演出、LAでテーマパークのショー演出を学び、1993年~1994年には、志摩スペイン村のオープニングでエンターテインメントディレクターを務める。2001年の「フットルース」をはじめ、「プロデューサーズ」、「ガイズ・アンド・ドールズ」等のブロードウェイ・ミュージカルの翻訳・演出も多く、近年ではミュージカルのオリジナル作品にも精力的に取り組む。音楽的センスと都会的なテンポ感を持ち味に、ミュージカル、ショー、コンサート、博覧会、大型スポーツイベント、USJ等のテーマパークの総合演出など多岐に渡り活躍。

[画像4: https://prtimes.jp/i/99545/18/resize/d99545-18-1beb79d2fba1baa20961-6.jpg ]

◇福井晶一氏プロフィール
ミュージカル俳優。北海道旭川市出身。1995 年劇団四季研究所へ入所後『美女と野獣』、『ウエストサイド物語』、『アイーダ』など数多くの舞台で主演し 2012 年の退団後初の出演作『レ・ミゼラブル』13年公演でジャン・バルジャン/ジャベールの二役を、15年公演より現在に至るまでジャン・バルジャン役を演じ、好評を博す。近年の主な出演作にミュージカル『生きる』(23)、『歌うシャイロック』(23)、『フィスト・オブ・ノーススター ~北斗の拳 ~』(21,22)、『てなもんや三文オペラ』(22)、『ポーの一族』(21)な ど。毎年 LIVE を行うなど歌手としても精力的に活動している。

■公演概要
【公演名】 プリンスアイスワールド2023-2024 A NEW PROGRESS~BROADWAY CLASSICS~東京公演
【会 場】  ダイドードリンコアイスアリーナ(所在地:東京都西東京市東伏見3丁目1−25)
【日 程】  2024年1月19日(金)~21日(日) ※3日間6公演
【時 間】  1回目11:30~14:00 / 2回目 16:00~18:30(開場は開演1時間前)
【出演者】 キャスト:プリンスアイスワールドチーム
      ゲスト:荒川静香 / 高橋大輔&村元哉中 / 宇野昌磨 / 織田信成 ほか
【主 催】  株式会社ブルーミューズ
【協 賛】 オリエンタルバイオ株式会社
      宮園輸入車販売会社(メルセデス・ベンツ中野/西新宿/石神井/武蔵野/西東京)
【後 援】  公益財団法人日本スケート連盟/西東京市/西東京市教育委員会/東大和市/東大和市教育員会/
      テレビ埼玉/NACK5
【特別協力】新宿プリンスホテル/川越プリンスホテル
【協 力】 西武鉄道株式会社/西武レクリエーション株式会社/株式会社西武リアルティソリューションズ/
      ホリプロ/神奈川フィルハーモニー管弦楽団/キョードー横浜
【企画制作】株式会社ブルーミューズ、株式会社モストプランニング

■株式会社ブルーミューズについて
株式会社ブルーミューズは、西武グループのコンテンツ&ソリューションカンパニーです。IPコンテンツの開発・運営のほか、西武グループの多彩なアセットやリアルな顧客接点を活用したマーケティングプロデュースを行っています。詳しくは https://www.bluemuse.co.jp/ をご覧ください。

■西武グループについて
西武グループは、都市交通・沿線事業、ホテル・レジャー事業、不動産事業を中心に事業を営む企業グループです。2006年より「でかける人を、ほほえむ人へ。」をスローガンとして、お客さまの生活を応援する企業グループとして暮らしや街づくりに貢献しています。詳しくは https://www.seibuholdings.co.jp/ をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください