街なか生活をもっと楽しく「Urban PADO(アーバンぱど)池袋」創刊!

PR TIMES / 2012年10月26日 17時6分



株式会社ぱど(本社:横浜市中区、代表取締役社長:倉橋 泰)は、
東京池袋周辺地域において、情報誌「Urban PADO(アーバンぱど)池袋」
を創刊することとなりましたので、お知らせいたします。



「Urban PADO」のコンセプトは、「街なか生活をもっと楽しく」。
住宅地域で配布しているフリーペーパー「ぱど」は、主婦をメイン
読者層としていますが、「Urban PADO」のメインターゲットは、
ターミナル駅周辺で暮らす単身者・DINKS層です。
池袋のお店の経営者様から、「地元の方に来てほしい」、「自転車で
いらっしゃる方が多い」、「おひとり様が増えた」、という声を多く
聞いたことからヒントを得て誕生した、新しい情報誌です。
今後、山手線ターミナル駅を中心に順次展開する予定です。

【概要】

創刊日:平成24年10月26日(金)
発行 :月刊  
発行エリア:池袋周辺
版型 :AB判 オールカラー
部数 :5万部
配布 :池袋駅・目白駅・大塚駅・板橋駅から1.5~2km圏内のご家庭
    へポスティング配布


【eBOOK(電子版)】
「Urban PADO」はeBOOK(http://ebook.padonavi.net/eb/pado/255/)
 で閲読可能です。


以上

【本リリースに関するお問合せ】
 株式会社ぱど 広報課
 TEL:03-6858-8107 MAIL: ir@pado.co.jp

【広告掲載に関するお問合せ】 
 株式会社ぱど カスタマセンター 
 TEL:0120-090-810  
 http://www.pado.co.jp/pado/advertiser/form/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング