地震保険の付帯状況(都道府県別)について

PR TIMES / 2012年3月9日 9時23分

セゾン自動車火災保険株式会社(代表取締役社長 望月 純)は、2008年10月に発売した「じぶんでえらべる火災保険(http://www.ins-saison.co.jp/eraberu/)」の地震保険付帯状況についてお知らせいたします。今回の付帯状況は、発売以降約3年半の間にご加入いただきました5万件以上の保有契約をもとに集計しております。

「じぶんでえらべる火災保険」は、地震保険を含めた火災保険の様々な補償をインターネットで自由に設計いただける火災保険です。そのなかで、地震保険の付帯率は65.4%となっており、「風災、雹災、雪災」(44.6%)や「水災」(14.1%)など、その他の自然災害の補償の付帯率と比べても高い率になっております。
また特に宮城県においては、93.2%と非常に高い付帯率を示しています。

東日本大震災前の2011年2月時の集計データから全国付帯率が5.0ポイント上昇しており、全国的にご契約者の皆様の地震保険加入意識が高いことがうかがえます。

■地震保険付帯率
都道府県  今回  震災前  増減
全 国   65.4%  60.4%   5.0
北海道   61.3%  58.9%   2.4
青森県   64.8%  63.9%   0.9
岩手県   66.7%  60.7%   6.0
宮城県   93.2%  89.0%   4.2
秋田県   73.3%  71.8%   1.5
山形県   69.3%  64.5%   4.8
福島県   70.7%  55.9%  14.8
茨城県   65.4%  57.9%   7.5
栃木県   60.7%  53.4%   7.2
群馬県   56.5%  52.4%   4.1
埼玉県   66.3%  61.4%   4.9
千葉県   61.4%  55.3%   6.1
東京都   59.7%  54.9%   4.8
神奈川県  61.3%  56.4%   4.9
新潟県   72.7%  70.3%   2.4
富山県   61.2%  69.0%  -7.9
石川県   56.3%  56.2%   0.1
福井県   77.1%  78.0%  -0.9
山梨県   59.8%  54.2%   5.6
長野県   58.8%  47.6%  11.1
岐阜県   79.7%  78.9%   0.8
静岡県   77.8%  75.3%   2.5
愛知県   73.9%  69.5%   4.3
三重県   56.2%  50.4%   5.8
滋賀県   69.5%  68.9%   0.6
京都府   63.7%  58.3%   5.3
大阪府   68.3%  64.5%   3.8
兵庫県   67.0%  61.0%   6.0
奈良県   72.9%  68.9%   4.0
和歌山県  57.1%  64.3%  -7.1
鳥取県   69.6%  66.7%   2.9
島根県   77.1%  78.9%  -1.8
岡山県   54.6%  41.2%  13.4
広島県   68.6%  62.0%   6.6
山口県   65.2%  70.8%  -5.7
徳島県   72.7%  73.7%  -1.0
香川県   80.4%  71.7%   8.7
愛媛県   79.8%  69.5%  10.3
高知県   82.5%  78.3%   4.2
福岡県   74.5%  73.1%   1.4
佐賀県   42.9%  39.4%   3.5
長崎県   56.9%  52.5%   4.4
熊本県   75.2%  68.2%   7.0
大分県   55.8%  50.0%   5.8
宮崎県   74.5%  66.7%   7.8
鹿児島県  71.0%  63.2%   7.9
沖縄県   68.6%  63.6%   5.0

※付帯率は、当社火災保険「じぶんでえらべる火災保険」に地震保険をセットしている割合
※今回:2012年2月13日時点の保有契約データを集計 震災前:2011年2月14日時点の保有契約データを集計


●セゾン自動車火災保険会社について
セゾン自動車火災保険は、損害保険業界初の日米合弁会社(オールステート自動車・火災保険)としてスタートして以来、直販営業社員による保険募集をメインとし、お客様のライフスタイル・ニーズに即したユニークな商品やサービスを提供してきました。
1998年には国内保険会社初のリスク細分型自動車保険を発売、2008年にはこれまでの火災保険では類をみない補償選択型の火災保険(組立式火災保険「じぶんでえらべる火災保険」)を発売しています。

2002年には損害保険ジャパン・クレディセゾンとの包括的な業務提携を締結。さらに、2009年7月に損保ジャパンが株式の過半数を取得したことによ り、損保ジャパンの連結子会社となり、 NKSJグループの一員として、同社グループのインフラやノウハウを活用した高品質なお客様サポート体制の構築を推進しています。 また、これまで培ってきたビジネスノウハウなどを活かして、さらにより多くのお客様に、より身近な手段でご納得のいただける商品・サービスをお届けしたい との思いから、インターネットを中心とした通信販売事業を強化することといたしました。


●取り扱い商品
『じぶんでえらべる火災保険』
お客様のニーズやご予算にあわせて、建物・家財別に補償を自由に設計することができます。必要な補償だけを選んで入ることができるので、その分割安にすることが可能です。ご自宅の条件に合わせて補償をお選びください。

『おとなの自動車保険』
事故率の低い40代、50代をメインターゲットにしたおとなのための自動車保険です。自動車保険の要となる基本補償の対人賠償・対物賠償・無保険車傷害はすべて無制限。また、事故対応サービスは満足度94.6%(集計期間:2010年9月~2011年8月)です。


【本件に関するお問い合わせ先】
セゾン自動車火災保険株式会社(http://www.ins-saison.co.jp
マーケット企画部 TEL:03-3988-2570

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング