CNN がアジア太平洋地域での国際ニュース・ビジネスチャンネル部門で首位を獲得 調査結果では、ヨーロッパにおけるニュース・プロバイダーとしてもNO.1に

PR TIMES / 2012年6月6日 17時50分

CNNは国際ニュースチャンネルとして世界中で最も支持されているということが、この度、Pan-Asia Pacific Cross Media Survey(PAX=パックス)とEurope’s Media and Marketing Survey(EMS)が実施した最新の調査結果で明らかになりました。

PAXが2011年の第1四半期から第4四半期の期間を対象に実施した最新の調査によると、すべての測定基準において、CNNがアジア太平洋地域における国際ニュース及びビジネスチャンネル部門で最も支持されているという結果が出ました。

・CNNは次位のチャンネル(BBC World News)に比べ、日、週、月間ベースで少なくとも50%以上の視聴者を獲得しています
・CNNはBBC World Newsの月間視聴者とほぼ同数の視聴者(96%)を週間ベースで獲得しています
・CNNは単独で、ビジネス専門のニュースチャンネル2局(CNBC & Bloomberg TV)を合わせた2倍の視聴者数を獲得しています

CNNインターナショナルの上級副社長トニー・マドックスは、次のように語ります。「今回の調査結果からは、世界中の人々がいかにグローバルニュースに関心があり、そしてとても多くの人々がそれらのニュースをCNNに求めているかということが明らかになりました。視聴者は、幅広いニュースの報道と、そのニュースにおける深い分析力を求めており、2011年において、私たちは世界中どこでも大きなニュースが発生すれば、それらをすぐに視聴者に伝えることを心がけてきました。2012年も引き続き、CNNは多くのニュースを配信します。また、グローバルビジネスニュース、スポーツ・カルチャーなどさまざまな番組を通して、CNNが視聴者にとって、説得力のあるニュースを提供していることの表れであると思います。」

また最新のPAXが実施した調査では、アジア太平洋地域において、CNNがビジネスリーダーや旅行者の支持を得ているという特性も明らかになりました。

・ビジネス旅行者*のCNN週間視聴者は、BBC World Newsの月間視聴者より多いことが分かりました
・レジャー旅行者**もCNNとのより強い繋がりを維持しており、次位のニュース・ビジネスチャンネルに比べ、49%も多く毎週CNNを視聴しています
・CNNは次位のニュース/ビジネスチャンネルに比べ、ビジネスターゲットとして重要なビジネス意思決定者やトップマネージメントに、それぞれ57%・42%、より高い支持を得ています

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング