全国の学生が震災の風化防止に挑む「きっかけバス47」募金活動本格化

PR TIMES / 2014年2月3日 13時25分

ツアー開始、3.11までに2,000人の学生が東北へ



 公益社団法人 助けあいジャパン(本部:東京都港区 代表理事:野田祐機)は、全国47都道府県から学生約2,000名を被災地へ送る震災の風化防止プロジェクト「きっかけバス47」の実施に向けて活動してきましたが、2月1日(土)に第一弾となる岐阜県の「きっかけバス」が、東北に向けて出発しました。今後、3.11にかけて各都道府県から47台の「きっかけバス」が東北に向かい、約2,000人の学生たちが現地にてボランティア活動や現地の方との交流、また防災について学びます。

■第一弾、岐阜県の学生が出発
 2月1日(土)に、岐阜の「きっかけバス」が東北に向けて出発しました。参加者の学生は、早稲田大学商学部1年生で岐阜県出身の五嶋達暁くんを中心に、SNSなどを使って公募で集め、34人が参加。なお、交通費、宿泊費などの一切は、社会人の支援者からの寄付や、協賛企業である日本航空株式会社、KCカード株式会社、はじめ、企業からの協賛金にてまかなわれています。


■ 支援方法について
 本企画の交通費・宿泊費等は、一般社会人の寄付、および企業からの協賛金にてまかなわれています。現時点で47台のバスを出すのに必要な2億円の半分以下の支援金しか集まっておらず、ツアー開始後も引き続き支援金を募集しています。一般社会人の寄付は『きっかけバス47』の公式ページからクレジットカードにて募金可能なほか、JALのマイレージを活用しての寄付も可能です。その他、下記の銀行口座にて振込も受け付けています。

◎クレジットカードでの支援
https://ssl.tasukeaijapan.jp/kikkakebus/donate/card.php

◎JALのマイレージポイントでの支援  「SKY BATON 東北応援チャリティ・マイル「きっかけバス47」」
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/charity/kikkakebus/

◎銀行口座からの支援
銀行名   りそな銀行
支店名   麻布支店
口座名   公益社団法人 助けあいジャパン
口座番号  1741244

※きっかけバス47への寄付は税金の優遇措置が受けられます。確定申告の際に税務署にて領収書をご提出頂くと、寄付額の約4割の税額控除が受けられます。領収書をご希望の方には郵送にてお送りさせて頂きます。

※ 銀行口座からのお振込みを頂いた方は御礼の手紙等を送付のため、下記URLより入金の旨お知らせください。
https://ssl.formman.com/form/pc/ghOUlYhmxTKSpKNn/

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング