Coca-Cola Store 4月14日(土)お台場にオープン!世界中にハピネスを届ける「コカ・コーラ」を体験できる国内最大規模のオフィシャルショップ

PR TIMES / 2012年4月13日 19時27分



日本コカ・コーラ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:ダニエル・H・セイヤー)は、「コカ・コーラ」オフィシャルショップ「Coca-Cola Store」(コカ・コーラ ストア)を、アクアシティお台場(東京都港区)に、4月14日(土)よりオープンいたします。このCoca-Cola Storeには、ファッションアイテムやステーショナリーからスポーツ用品やハウスウエアまで多岐に渡るジャンルで全500種類のアイテムを揃え、国内最大のオフィシャルショップとなります。

「コカ・コーラ」は、1886年の誕生以来125年以上の長きに渡り、世界200以上の国々で愛され、年齢や世代、文化を問わず多くの人々の生活にハピネスや爽やかさを提供してきました。その存在は世界中の人々の生活に深く受け入れられ、喉の渇きを潤す飲み物としての役割に留まらず、ファッション、アート、ミュージック、スポーツなど文化的・社会的な領域にも大きな影響を与えてきました。

「コカ・コーラ」が提案する明るく前向きで潤いあふれるライフスタイルが世界中に広く受け入れられるために大きな役割を果たしている「コカ・コーラ」のオフィシャルグッズの最新アイテムが一同に揃い、「コカ・コーラ」を飲みながらお楽しみいただける場所として、施設のリニューアルで益々活気づく若者や家族連れに大人気のレジャー施設・アクアシティお台場にオープンすることとなりました。

国内の「コカ・コーラ」オフィシャルグッズショップとしては、那須(栃木県)、大洗(茨城県)に次ぐ3番目の店舗となり、取り扱いアイテム数(全500種類)、店舗規模ともども国内では最大規模となります。「コカ・コーラ」のある楽しい食卓にピッタリのテーブルウエアはもちろん、若者の生活の一部となっているミュージックやデジタル向けのアイテムも取り揃え、「コカ・コーラ」らしいライフスタイルを提案して参ります。

また、Webショップやほかのショップにはない「Coca-Cola Store」限定のアイテムとして、コカ・コーラコンツァーボトルのリサイクルガラスを使用したアクセサリーや限定デザインのスポーツタオルやTシャツなどを販売いたします。この場所でしか手に入らないアイテムを揃えることで、「コカ・コーラ」のファンを中心に、何度も来店したくなるようなお店作りを目指します。

さらに心躍るたのしいブランド体験の1つとして、国内で2台目の稼動となるコカ・コーラの新型自動販売機「インタラクティブ ハピネスマシン」を設置。自販機の前面に47インチの液晶タッチスクリーンを備え、映像やゲームなどのコンテンツで楽しみながら、「コカ・コーラ」製品をお楽しみいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング