DataDirect Networks、業界最速ビッグデータ・ストレージ・プラットフォーム、SFA12KX アプライアンス・シリーズを発表

PR TIMES / 2013年11月22日 9時17分

DDN SFA12KX アプライアンス・シリーズは、毎秒 48GB の究極の性能をもたらし、お客様のデータ集約的ワークフローを加速。またインフラ統合によりTCO の大幅な削減を実現します

DataDirect Networks (DDN) は、本日、業界最速の新たなストレージ・アプライアンス・プラットフォーム・ファミリーであるSFA12K(R)X シリーズ (SFA12KX) を発表しました。



2013年11月22日

SC13 (Booth #1307), Denver, CO - November 19, 2013 米国での発表日


News Facts

・DataDirect Networks (DDN) は、本日、業界最速の新たなストレージ・アプライアンス・プラットフォーム・ファミリーであるSFA12K(R)X シリーズ (SFA12KX) を発表しました。この新シリーズによりDDN は、最大規模のビッグデータ、ハイパフォーマンス・コンピューティング (HPC)、クラウドおよびデータ集約的な環境をサポートする、業界リーダーとしての確固たる地位を確保し続けます。

・この最新のリリースで、DDN は、Storage Fusion Architecture(R) テクノロジー・ベースの2つの新しいモデル、SFA12KX と SFA12KXE を紹介します。

・SFA12KX は、単一のアプライアンスから毎秒 48GB 以上、140万 IOPS という、究極のパフォーマンスをもたらす、最先端のプロセッサ技術と優れたオペレーティング・システムが特長です。これにより、DDN は、全カテゴリーにおいて IOPS およびスループットの業界リーダーとなります。また、この性能向上によって、お客様は、最少のシステムで、ビッグデータ・ソリューションの実装が可能になり、大幅に TCO を削減できます。

・SFA12KXE は、DDN In-storage processing(R) テクノロジーを活用し、DDN のEXAScaler(TM) と GRIDScaler(TM) 並列ファイルシステム及び、そのストレージ・アレイ上でネイティブに動作するお客様のアプリケーションを加速します。SFA12KXE は、毎秒 23 GB 以上のファイルシステム性能をもたらし、導入と管理に多額の費用がかかる、外部サーバーとストレージ・ネットワーキングは、ストレージアプライアンスとの統合によって不要となります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング