コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 開業日を4月2日(水)に決定

PR TIMES / 2014年1月23日 18時59分

宿泊予約受付は1月30日(木)より開始

東京駅まで徒歩約4分、地下鉄銀座線「京橋」駅隣接の好立地 個性的なデザインを採用した客室は、全150室



森トラストグループとマリオット・インターナショナルが東京都中央区に開業を予定しているホテル、コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションでは、このたび開業日を2014年4月2日(水)に決定いたしました。ホテルは現在、順調に開業準備を進めており、宿泊予約の受付を1月30日(木)より開始いたします。

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションは、2014年2月末に竣工を予定している『京橋トラストタワー』内の1~4階部分に位置し、東京の表玄関である東京駅まで徒歩で約4分、銀座にも徒歩圏内という、都心でも有数の好立地にあります。国内はもとより海外からのビジネス・観光にも快適なアクセス環境であり、全150室の客室、ラウンジ、レストラン、カフェ、ワークアウトジムそして会議室(提携施設)などの機能的かつ魅力的な施設で構成されます。

客室インテリアは、4種類のライフスタイルコンセプトに基づく個性的なデザインを採用。宿泊ゲストはそれぞれの客室で、モダンなデザインが醸し出す非日常感とレジデンシャルな安らぎを体験することができます。また、より安全で快適な利用をご希望される女性宿泊ゲストのために、一部に女性専用客室エリアも設置いたします。さらに、インターネットサービスが整った環境の中にライブラリーとバーが併設するラウンジでは、多様なライフスタイルのゲストが集い、スマートに利用できるリビングのような空間を提供します。


≪コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション施設概要≫


・所在地:東京都中央区京橋2-1-3 (京橋トラストタワー 1~4階)
・開業日:2014年4月2日(水)
・客室数:150室
・料飲施設:3ミールレストラン、カフェ、バー(ラウンジ内)
・その他施設:ラウンジ、ワークアウトジム、提携貸会議室(建物内)


宿泊予約受付の開始について

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションでは、1月30日(木)の午前10時より、宿泊の予約受付を開始いたします。客室料金は定価29,000円(「クリエイターズ コージーダブル」タイプ、16m2 の1名様ご利用時、税金・サービス料込み)から [1.]、多種をそろえています。

客室タイプおよび料金の詳細は、近日中にホテルホームページで発表いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング