<旅行好きのシニア世代400名に聞く「旅行とシニアライフに関する意識調査」> シニアに広がる新しい「ひとり旅ツアー」 その魅力は「好きな時間に好きなところへ」

PR TIMES / 2014年2月6日 15時59分

4月の消費税増税も関係なし。増税でも節約したくないもの 第一位「旅行( 72.3%)」

 クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)は、旅行好きの50~60代のシニア世代男女400名を対象に「旅行とシニアライフに関する意識調査」を実施致しました。



 今回の調査では、旅行好きのシニアの80.6%もが自身を「年齢の割に元気である」と回答し、ポジティブに日々を過ごすその秘訣として第一位「旅行(国内)」71.8%と回答しました。また、4月からの消費税の増税に対して節約したくないものでも第一位が「旅行(72.3%)」になるなど、充実した日々を送るシニアの旅行に対する強いこだわりが明らかになりました。

 そんな旅行に対してこだわりのあるアクティブシニアに、最近話題の全員がひとりで参加する「ひとり旅ツアー」に関して尋ねたところ、約半数がその存在を知っており、参加者の9割が「また参加したい」、未体験者の約半数が「参加してみたい」と回答。その理由として第一位「好きな日時で行けた、行けそう(56.7%)」、第二位「行ってみたい場所に行けた、行けそう(51.7%)」になるなど、友人などとの予定調整や旅行先の調整をするより、自分一人で旅行を楽しむといったアクティブなシニア像があきらかになりました。

1. アクティブシニアに広がる「ひとり旅ツアー」。「知っている」と約半数が回答。
 参加者の9割「また参加したい」。未体験者の47.6%が「参加してみたい」と強い興味
・全員がひとりで参加するツアーがあることを「知っている(46.3%)」。参加者の約9割が「また参加したい」
2. ひとり旅ツアーの魅力は「好きな時間に好きなところへ」
・ひとり旅ツアーへの参加経験者、もしくは参加してみたい方のひとり旅ツアーへの参加意向理由は、
 第一位「(自分の都合で)好きな日時で行けた、行けそう(56.7%)」、
 第二位「(自分の都合で)行ってみたい場所に行けた、行けそう(51.7%)」
3. 4月の消費増税で節約したくないものは「旅行」。旅行のお金は節約しない、旅に強いこだわりが。
・4月の消費税増税を受け、節約したくないものは第一位「旅行(72.3%)」 第二位「夫(妻)へのお小遣い(45.8%)」
・春になったらやりたいこと。第一位が「国内旅行(85.0%)」第二位の「お花見(39.0%)」の倍以上の数値に
4. ポジティブな日々の秘訣は、「旅行と仕事」。旅行好きシニアは、実年齢より「6.31歳若く」見られ、8割以上が 
 「毎日が充実している」「年齢の割に元気」と回答
・ポジティブな日々の秘訣は、第一位 国内旅行(71.8%) 、第二位海外旅行(33.3%)と旅行が上位。
 第三位には「仕事(20.8%)」との声も
・自分が何歳くらいに見られるか尋ねたところ、回答者平均年齢58.86歳に対し、-6.31歳と、平均52.55歳に見られると
 いう結果に。また、「毎日が充実している(88.5%)」「年齢の割に元気(80.6%)」とアクティブでポジティブなシニア
 像があきらかに。
             ※各数値は、小数点第2位で四捨五入しているため、合計が一致しない場合があります。

<調査結果>
1. アクティブシニアに広がる「ひとり旅ツアー」。「知っている」と約半数が回答。また、参加者の9割「また参加したい」。未参加者の47.6%が「参加してみたい」と回答するなど、強い興味関心を示す

近年登場した、全員がひとりで参加するツアーがあることを「知っている(46.3%)」と回答するなど、アクティブシニアの約半数がひとり旅ツアーをご存知でした (図表A)。
<表A> 
[設問]全員がひとりで参加するツアーがあることをご存知ですか?(単一回答 n=400)
・知っている:46.3%
・知らない:53.8%
また、実際の「ひとり旅ツアー」経験者はまだ5.5%ですが参加者の約9割が「また参加したい」(図表B)未参加の人も「参加してみたい(47.6%)」と回答するなど(図表C)、ひとり旅ツアーに対する強い興味関心がうかがいしれました。
<表B>
[設問]ひとり旅ツアー経験者の方に質問です。全員がひとりで参加するツアーにまた参加したいと
思いますか?(単一回答 n=22)
・また参加したい:95.4%
・もう参加したくない:4.6%
<表C>
[設問]ひとり旅ツアー未経験者の方に質問です。全員がひとりで参加するツアーに参加してみたいと
思いますか?(単一回答 n=378)
・参加してみたい:47.6%
・参加してみたくない:52.4%

2. ひとり旅ツアーの魅力は「好きな時間に好きなところへ」。友人などとの予定調整や旅行先の調整をするより、自分一人で楽しみたいアクティブなシニア像があきらかに

ひとり旅ツアーへの参加経験者、もしくは参加してみたい方のひとり旅ツアーの参加意向の理由を尋ねたところ、第一位が「好きな日時で行けた、行けそう(56.7%)」となり、第二位「行ってみたい場所に行けた、行けそう(51.7%)」になるなど(図表D)、友人などとの予定調整や旅行先の調整をするより、自分一人で旅行を楽しむといったアクティブなシニア像があきらかになりました。
<表D>
[設問]全員がひとりで参加するツアーをした事がある方、参加してみたい方にお伺いします。
どんなところが良かったですか?良さそうですか?(複数回答 n=201)
・好きな日時で行けた・行けそう:56.7%
・行ってみたい場所に行けた・行けそう:51.7%
・自分が見たい観光ポイントが見られた・見られそう:51.7%
・食べたい物が食べられた・食べられそう:33.8%
・知り合いが出来た・出来そう:30.3%
・寂しくなかった・寂しくなさそう:17.4%
・どれにもあてはまらない:2.5%

3. 4月の消費増税で節約したくないものは「旅行」。アクティブシニアは旅に強いこだわり

今年の4月には消費税が増税されますが、それにともない節約したくないものの順位を尋ねたところ、第一位「旅行(72.3%)」 第二位「夫(妻)へのお小遣い(45.8%)」となるなど(図表E)、旅行好きのアクティブシニアは、たとえ増税になっても旅行にかけるお金は節約しないという強い旅行に対するこだわりが見られました。
<表E>
[設問]4月に消費税が増税されますが、あなたが次のうちから節約したくないもの順位(1から6位)をつけて下さい。また、それぞれの節約意向をお教え下さい。(単一回答 n=400)
・旅行のお金       節約したくない:72.3%/節約したい:27.8%
・夫(妻)へのお小遣い  節約したくない:45.8%/節約したい:54.3%
・外食費         節約したくない:43.3%/節約したい:56.8%
・交際費         節約したくない:38.5%/節約したい:61.5%
・たばこやお酒などの嗜好品   節約したくない:26.3%/節約したい:73.8%
・服、宝飾品などにかけるお金  節約したくない:15.3%/節約したい:84.8%

また、春になったらやりたいことを尋ねたところ(図表F)、第一位が「国内旅行(85.0%)」となり第二位の「お花見(39.0%)」の倍以上の数値にもなりました。
<表F>
[設問]あなたが春になって暖かくなって来たら、やりたい事を下記の中から、全てお答え下さい。
(複数回答 n=400)
・旅行(国内):85.0%
・旅行(海外):35.3%
・習い事:3.3%
・お花見:39.0%
・引っ越し:2.3%
・孫と遊ぶ:12.8%
・ダイエット:12.5%
・貯金:8.5%
・家庭菜園:20.0%
・資格取得:6.0%
・起業、独立:1.5%
・ボランティア:5.8%
・その他:4.3%

4. ポジティブな日々の秘訣は、「旅行と仕事」。旅行好きシニアは、実年齢より「6.31歳若く」見られ、
8割以上が「毎日が充実している」「年齢の割に元気」

最後に、自身に対する現在の状況を尋ねたところ、「毎日が充実している(88.5%)」「年齢の割に元気(80.6%)」(図表G、H)と、アクティブでポジティブな日々を送るっている方が多数を占めました。
<表G>
[設問]私は年齢の割に(非常に元気だと思う:元気な方だと思う:あまり元気がある方ではない:
 元気がない)(単一回答 n=400)
・非常に元気だと思う:10.3%
・元気な方だと思う:70.3%
・あまり元気がある方ではない:18.8%
・元気がない:0.8%
<表H>
[設問]あなたの今の生活は充実していますか?(単一回答 n=400)
・非常に充実している:9.0%
・充実している:37.0%
・どちらかといえば充実している・:42.5%
・充実していない:11.5%

また、自分が何歳くらいに見られるか尋ねたところ、回答者平均年齢58.86歳に対し、-6.31歳と、平均52.55歳に見られるという結果となりました(図表I)
<表I>
[設問]あなたは、初対面の人から何歳くらいだと思われることが多いですか?(単一回答 n=400)
・-6歳以上:56.0%
・-1~-5歳:33.3%
・実年齢:5.0%
・+1~+5歳:5.0%
・+6歳以上:0.8%

またポジティブな日々の秘訣を尋ねたところ、第一位 国内旅行(71.8%) 、第二位海外旅行(33.3%)と旅行が上位。また、第三位には「仕事(20.8%)」がランクインするなど、プライベートの旅行や、仕事などに様々なことに積極的に取り組むシニアのアクティブな姿の姿が想像できます(図表J)。
<表J>
[設問]あなたにとって、ポジティブな日々を過ごしていられる秘訣は何ですか?次の中からお答え下さ
い。(複数回答 n=400)
・旅行(国内):71.8%
・旅行(海外):33.3%
・習い事:7.8%
・スポーツジム:11.3%
・孫と遊ぶ:13.5%
・家庭菜園:13.3%
・資格取得など勉強:6.8%
・仕事:20.8%
・ボランティア:7.5%
・ゲートボール:0.0%
・恋人を作る:4.8%
・釣りやゴルフ:10.5%
・その他:19.8%
                                        (調査結果は以上)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング