夏の夜に「光る列車」が走る!65m級巨大3Dショー登場

PR TIMES / 2014年7月15日 11時36分

7/19より、NEWレオマワールドにて3Dプロジェクションマッピングショー 「Magical Night」~楽しくて愉快な夏のホラーファンタジー~を開催

東京駅丸ノ内駅舎、『進撃の巨人』など、自社が演出・映像制作したプロジェクションマッピングイベントで、通算20万人以上を動員した株式会社ネイキッド(代表:村松亮太郎/英語表記:NAKED Inc.)は、7月19日より8月31日(一部、開催がない日含む)まで、総合アミューズメントパーク『NEWレオマワールド』(所在地:香川県丸亀市/運営会社:株式会社レオマユニティー/大江戸温泉物語グループ)にて、光の3Dエンターテイメントショー「Magical Night」 ~楽しくて愉快な夏のホラーファンタジー~の演出、制作を手がけます。ネイキッドがアミューズメントパークのショーの演出を担当するのは初となります。





弊社代表・村松亮太郎が出身地である大阪で役者をしていた時分、レオマワールドのCMに役者として出演していましたが、20年以上の月日を超えて、偶然にも、NEWレオマワールドの特別企画に、「総合監修」として、再び携わることとなりました。

夏の夜にふさわしい、「大人も子供も笑顔になるキラキラホラーショー」をテーマに、おばけたちがパーティを繰り広げるストーリーを展開。クライマックスには建物と建物の間を走る、「動く列車」にマッピングし、クライマックスは意外なラストを迎えます。

大規模なイベント、ショーを手がけてきた村松亮太郎率いるネイキッドならではの、大人も子供も楽しめる光る3Dショーをお楽しみください。

※ 詳しい開催情報は、ニューレオマワールド公式HP(http://www.newreomaworld.com/)をご確認下さい。

【総合監修 村松 亮太郎/NAKED Inc. プロフィール】
代表である村松亮太郎を中心に、TV/広告/MVなどジャンルを問わず活動。映像やグラフィックのみならず空間全体を演出するクリエイティブチーム。近年は、『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』、『夏目と右腕』などのTV番組にも村松が出演。

■主な作品歴
・東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』演出
・東京国立博物館 特別展「京都」プロジェクションマッピング『KARAKURI』総合演出
・山下達郎30周年企画『クリスマスイブ』MV&ショートフィルム&マッピングショー 演出
・星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳『Gift-floating flow-』総合演出
・ガンダム立像マッピングイベント "Industrial Revolution"-to the future-』空間演出
・auスマートパス presents 進撃の巨人プロジェクションマッピング「ATTACK ON THE REAL」演出
・食玩『ハコビジョン』(発売元:バンダイ)第一弾&第二弾 映像演出
・NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」タイトルバック演出
・NHK連続テレビ小説「花子とアン」ロゴデザイン
・テレビ東京「WBSワールドビジネスサテライト」ロゴデザインほかアートディレクション

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング