日本初!釣った魚が熱海で使えるクーポンに! 釣りで地域活性化「ツッテ熱海」プロジェクトいよいよ始動!

PR TIMES / 2018年9月7日 18時1分

熱海市チャレンジ応援センターA-bizは、熱海市と商工会議所が連携して頑張る事業者を応援する個店支援事業です。
このたび、同センターの支援を受けて、株式会社魚市場(静岡県熱海市清水町8-8 代表取締役社長 代表取締役社長 :宇田勝)と地域の魅力を釣りを通して発信する釣りアンバサダー兼webメディア、ツッテ編集長中川めぐみは、釣った魚を熱海の現地クーポン「ツッテ」で買い取り、熱海の釣りと地域の活性化を実現する新たなサービスを開始します。



【目的】
 近年、熱海市の人気観光コンテンツである「釣り」ですが、今回のサービスでは、多く釣って余った魚を熱海魚市場で現金ではなく市内店舗などで使えるクーポンで即日買い取り、飲食やお土産購入などに使ってもらうことで、地域活性化を目指します。
【内容】
 提携している釣り船で釣った魚を熱海魚市場に持ち込むと、市内加盟店(現在18店舗)で商品やサービスと引き換えられる「熱海ツッテクーポン」で買い取ります。
【ツッテ熱海体験会・説明会の開催】
観光客向け体験会とメディア関係者向け説明会を開催します。
日時:平成30年9月15日(土)11:00~
会場:熱海漁港ほか
※事前にお申し込みが必要です。
【お問い合わせ先】釣りアンバサダー 兼 ツッテ編集長 中川めぐみ
Tel: 090-2372-6243 Email: mailto:m.nakagawa@tsutte.jp




[画像: https://prtimes.jp/i/8629/19/resize/d8629-19-374277-0.jpg ]






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング