株式会社ケンコー・トキナー、自社開発のカメラ用大容量トートバッグ「aosta トートバッグ」発売。

PR TIMES / 2014年3月26日 9時27分

カメラだけでなく身の回りの物がたくさん入る、大容量の帆布トート。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山中 徹、以下ケンコー・トキナー)は、カメラだけでなく身の回りの物がたくさん入る、大容量の帆布トート「aosta トートバッグ」の販売を、2014年3月25日よりカメラ店・量販店にて開始いたします。ブラックとベージュの2色展開。価格はいずれもオープン価格です。



ケンコー・トキナーでは、自社ブランドのカメラバッグ「aosta(アオスタ)」を展開しています。CP+2014にて多くの製品を発表した中の一つが、今回の「aosta トートバッグ」。カメラだけでなく身の回りの物がたくさん入る、大容量の帆布トートです。


2方向に開けられる、大小2つのインナーケースが付属します。

底はターポリン素材(テントやカヌー等に使用される防水素材)ですので、濡れた地面や草地に置いても、水や汚れをふき取りやすい仕様です。


特長

2方向に開閉する、大小2つのインナーケースが付属


インナーケースLサイズとSサイズが1つずつ付属しています。カメラ1台だけならばインナーケースはひとつだけでOK。全体の重量も軽くなり、財布や小物などをたくさん入れるスペースも作れます。
それぞれ縦方向、横方向に開くので、カメラを縦置きにも横置きにもできます。


インナーケースL

インナーケースLには、小型一眼レフカメラに中望遠レンズを付けて収納できます。


インナーケースS

インナーケースSはミラーレスカメラや予備レンズの収納に最適です。


Lサイズ・Sサイズ2つのインナーケースを繋げて使用することもできます。望遠レンズも収納可能。


抜群の収納力。インナーケースのほかに、A4ファイルが入ります。


内部ポケットにはフィルターケースが入れられます。


大型正面ポケットにはウレタンクッション付き。撮影時にレンズやストロボなどの一時収納に便利です。


外寸法:W350×D175×H350mm

内寸法:W340×D160×H240mm

インナーケース寸法 :

SサイズW110×D110×H130mm、LサイズW160×D110×H130mm

重量(ベルト・インナーケースを含む):1,000g


発売製品

aosta トートバッグ DETT01-HBE(ベージュ)


オープン価格(想定販売価格 税別 ¥7,000)


aosta トートバッグ DETT01-HBK (ブラック)

オープン価格(想定販売価格 税別 ¥7,000)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング