1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

猫歌人・仁尾智さんのnote『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』として書籍化!辰巳出版から8月5日に発売

PR TIMES / 2021年7月21日 13時45分

メディアプラットフォームnoteで猫歌人の仁尾智さんが投稿した記事をもとにした書籍『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』が8月5日(木)に発売されます。本書はnoteの記事を原案として展示会を行なった仁尾さんが、その展示内容をまとめた冊子に加筆修正を加え、再構成したものとなっています。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げる私たちは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/17890/19/resize/d17890-19-1e79b084d38ec8360698-0.png ]



『これから猫を飼う人に伝えたい11のこと』


多くの猫と暮らしてきた猫歌人・仁尾 智さんが、これから猫を飼う人に伝えたいことを11の短歌と短いエッセイで綴ります。人気イラストレーター・小泉さよさんの水彩画は全て描き下ろし。

書籍購入はこちらから:
https://www.amazon.co.jp/dp/4777828395/
note: https://note.com/s_nio/n/nda533ab31eea


著者・仁尾智さん

1968年生まれ。猫歌人。1999年に五行歌を作り始める。2004年「枡野浩一のかんたん短歌blog」と出会い、短歌を作り始める 。短歌代表作に『ドラえもん短歌』(小学館文庫)収録の《自転車で君を家まで送ってた どこでもドアがなくてよかった》などがある。『猫びより』にて「猫のいる家に帰りたい」、『ネコまる』にて「猫の短歌」を連載中。著書に『猫のいる家に帰りたい』(イラスト・小泉さよ)。
note: https://note.com/s_nio Twitter: https://twitter.com/s_nio


イラスト・小泉さよさん

1976年生まれ。おもに猫を描くフリーイラストレーター。著書 に『猫ぱんち―二匹の猫との 暮らし―』『もっと猫と仲良くなろう !』『さよなら、ちょうじろう。』『うちの猫を描こう! 』『猫のいる家に帰りたい』等。『猫びより』の連載「猫のいる家に帰りたい」では絵を担当。
Twitter: https://twitter.com/sayokoizumi


著者・仁尾智さんのコメント

2015年の猫の日、noteに投稿したメモ書きのような文章が、6年以上の歳月と大幅なリニューアルを経て、このたび書籍化されることになりました。こんな、わらしべ長者(全然「長者」ではないけど)みたいなこと、あるんだな……。

本書は、猫との暮らしの心がまえみたいなものを、11のテーマに沿って、エッセイ・短歌、小泉さよさんの描き下ろしイラストで綴った絵本のような、歌集のような、画集のような本です。いつでも手の届くところに置いてもらって、何度も何度も開いて眺めてほしい。

noteはUIがシンプルかつ直感的で、何かを書こうとしたときの心理的なハードルが低いところや記事の見た目がスッキリしているところが好きです。
https://note.com/s_nio/n/n0e4fbe4343ee


書誌情報



[画像2: https://prtimes.jp/i/17890/19/resize/d17890-19-1ff45a30cc13f12b7e0c-1.jpg ]


書名:これから猫を飼う人に伝えたい11のこと  
著者:仁尾智/小泉さよ
発行:辰巳出版    
定価:1,430円    
ISBN-10:4777827658
ISBN-13: 978-4777827657
版型:四六判     
頁数:48頁



note


https://note.com/
noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約1500万件の作品が誕生。会員数は380万人(2021年3月時点)に達しています。
iOSアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ: https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note



note株式会社


わたしたちは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・noteは、クリエイターのあらゆる創作活動を支援しています。クリエイターが思い思いのコンテンツを発表したり、サークルでファンや仲間と交流したり、ストアでお店やブランドオーナーが商品を紹介したり、note proを活用して企業や団体が情報発信をしたりしています。コンテンツ配信サイト・cakesも運営しています。

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
設立日:2011年12月8日 
代表取締役CEO:加藤貞顕 
コーポレートサイト: https://note.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング