地域特化型モデルコンテスト「MODECON in 東海 2020」3,000名以上の女性候補者の中から50名のファイナリストが決定!

PR TIMES / 2020年8月11日 18時45分

ー ファイナル審査投票が2020年8月22日(土)から開始 ー

株式会社Next Produce(本社:京都府京都市、代表取締役 :石垣 元庸)と、日本一の女子大生マーケティングを展開する、株式会社KIRINZ(本社:東京都港区、代表取締役 :鵜池 航太)が共同主催のモデルコンテスト「MODECON WEST 2020」の予選投票が終了し、ファイナリスト50名が決定いたしました。「MODECON in 東海 2020」は、昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)感染症蔓延によるリモートワーク実施や自粛の影響で、家にいる時間が増えている中、スマートフォン1つで誰でも楽しめる視聴者参加型コンテストとなっております。



【MODECON in 東海 2020 トピックス】
・計3000人以上の候補者の中から書類審査を通った145名の出場者による予選が終了
・熾烈な予選投票を勝ち抜いたファイナリスト50名によるファイナル審査がまもなく開始
・グランプリには雑誌『JJ』紙面掲載権が付与!
・過去MODECON期間中の出場者SNS総リーチ数は3億8000万リーチ超を記録

公式ホームページでのWEB投票はこちらから : ( https://modecon.jp/tokai/

[画像: https://prtimes.jp/i/48728/19/resize/d48728-19-761329-0.jpg ]


(左から)

1段目:凜奈、さらは、あーたろう、眠り姫、きゃなちゃん、涼(sumika)、REMI

2段目:りる、さき、中村妃菜

3段目:COCO、あいちゃ、いけだあずさ、りな、mii(みぃ)、英玲奈、虹來、長澤京香、Solange、花木かほ

4段目:みき、さくら、渡辺葵、やすお、あこ、あやん、夏井涼帆、中田朱音、波谷 柚希、ゆうか

5段目:Saya、きのあいり、ゆきな、ゆいな、千絵、小椋向日葵、みゆマロ、雅、Luna、伊藤葵

6段目:くどう。、ハルカ、ANRI、あいりょん、kanano、ねむ、まりぽにょ、華恋、笑舞


【ファイナル審査の開始】

○予選の終了
2020年7月4日から8月8日までに行われた、次世代の地域密着型インフルエンサー創出を目的に開催される「MODECON in 東海 2020」の予選投票(公式ホームページでのWEB投票、Twitterでのリツイート投票、動画配信アプリ「MixChannel」でのアイテムポイントの総合得点)が終了し、ファイナリスト50名が決定しました。

公式ホームページはこちら : ( https://modecon.jp/tokai/


○地域特化型モデルコンテストの様相
東海地方中心にから出場者を募った「MODECON in 東海 2020」は、地域特化型モデルコンテストの様相を呈しています。
計3000人以上の候補者の中から書類審査を通った145名が予選審査にエントリーし、予選投票審査(公式ホームページでのWEB投票、Twitterでのリツイート投票、動画配信アプリ「MixChannel」でのアイテムポイントの総合得点)を経て、50名の女性がファイナル審査へと進出しました。

ファイナリスト在住地域は以下のとおりとなっております。

<ファイナリスト在住地域>
愛知県18名、岐阜県3名、静岡県4名、三重県3名、長野県1名、茨城県1名、群馬県1名、埼玉県3名、
神奈川県6名、千葉県2名、東京都4名、大阪府1名、滋賀県1名、福岡県1名、北海道2名


○ファイナル審査の概要

本選での受賞を大きく左右するファイナル審査は2020年8月22日(土)から投票開始致します。

ファイナリスト決定までには様々なステップが用意されており、各ステップの審査基準にSNSを用いた投票方法が採用されています。

<ファイナリスト本選までにある投票方法>※予定

1. Twitterでのリツイート投票
2. 動画生配信アプリ「MixChannel」でのアイテムポイント
3. 公式ホームページでのWEB投票

これらの審査を経て、過去出場者のTwitterフォロワー推移にフォーカスすると、イベント終了時に平均5,000~10,000フォロワーの増加(2017年度データ)、また、出場者全体でのSNS(Twitter,Instagram,Facebook等)総リーチ数は5000万リーチ超(2017年度データ)となり、審査過程で出場者全員がインフルエンサー化する「Y世代」「Z世代」に最もリーチが可能なイベントとして過去様々な才能を輩出して参りました。ぜひ、応援する出場者を見つけ、皆様の一票で夢へのサポートをお願いいたします。

未来のインンフルエンサーをあなたの一票で!


○熾烈な賞レースを経験した歴代ファイナリストたち
過去、ファイナリストになった女性たちは当イベントでの経験をもとに、スキルアップやキャリアアップの目的を明確にし、自分の将来に向けてどうすべきかを考え、目指す道を自ら切り開いて行きました。

キー局のアナウンサー、TGCやガールズアワードと言った日本を代表するファッションショーに出演するモデルやタレント、アイドル、勉学に励み理想のキャリアを掴んだ女子大生など、彼女たちにとってファイナル審査での経験は自分のキャリアアップに非常に重要なものとなっています。ファイナル審査中に彼女たちがどのような意志を持ってどのような活動を魅せてくれるのか、ご期待ください。


【MODECON in 東海 2020】

主催:株式会社Next Produce、株式会社KIRINZ

企画運営:MODECON実行委員会

応募資格:16歳~29歳の女性

賞典:グランプリ・準グランプリ・他随時公式HPにて発表(予定)

MODECON公式サイト: https://modecon.jp/

MODECON in 東海 2020投票サイト: https://modecon.jp/tokai/

公式Twitter: https://twitter.com/MODECONnews


《スケジュール》
○セミファイナル審査期間
2020年7月4日(土)~2020年8月8日(土)

○スペシャルマッチ期間
2020年8月11日(火)~2020年8月21日(金)

○ファイナル審査期間
2020年8月22日(土)~2020年9月26日(土)

○グランドファイナル(授賞式)
2020年9月27日(日)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング