Yahoo! JAPANと協業し、『Yahoo!英語 powered by iKnow!』をスタート

PR TIMES / 2012年8月21日 12時25分



============================================================

クラウド型英語学習サービス「iKnow!(R)」を運営するセレゴ・ジャパン
Yahoo! JAPANと協業し、『Yahoo!英語 powered by iKnow!』をスタート

============================================================

セレゴ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:エリック・ヤング、以下セレゴ・ジャパン)と、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学、以下Yahoo! JAPAN)は、セレゴ・ジャパンの運営するクラウド型英語学習サービス「iKnow!」を、国内最大級のポータルサイトYahoo! JAPAN上で『Yahoo!英語 powered by iKnow!』として提供することに合意し、本日より正式にサービスを開始しました。

ビジネスのグローバル化というトレンドに伴う英語需要の高まり、その一方でトレンドに便乗した安易なキャッチコピーが広告上に溢れています。このような状況を打破するためにセレゴ・ジャパンは国内最大級のポータルサイトYahoo! JAPANと協業し、『Yahoo!英語 powered by iKnow!』を立ち上げ、英語学習の新たなスタンダードを作り出すことを目指します。


■『Yahoo!英語 powered by iKnow!』の特長

◇ 科学的根拠に基づいた、覚えやすく忘れにくいシステム
脳科学に基づいたテクノロジーと学習効果の向上に有効な工夫が満載のiKnow! 学習エンジンを使って学習を進めます。「見て・読んで・聞く」ことで、単語や例文がスムーズに頭の中に入ります。また、記憶の低下を計算し、学習に最適なタイミングをお知らせする機能により、効率よく学習できます。ただの暗記ではなく、長期記憶として定着し、必要な時に引き出せるようになります。


◇ アプリで快適な学習を実現
一人ひとりの学習パフォーマンスに合わせて学習をレコメンドします。選択式クイズだけではなく、聞き取りやタイピングクイズも出題されます。スマートフォンアプリでは、オフラインモードも装備、事前にコースをダウンロードすることで通勤途中の地下鉄でも学習可能です。


◇ 200以上のコースを使い放題
英語力の土台作りの基礎英語、TOEICやセンター試験の対策、ビジネス英語、海外旅行や日常会話に役立つトラベル&ライフスタイルなど、目的に合わせてムリなくムダなく学習できるように、カテゴリーや難易度別にコースを用意しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング