セゾン自動車火災「おとなの自動車保険」の保有契約件数が5万件を突破

PR TIMES / 2012年5月8日 19時2分



セゾン自動車火災保険株式会社(代表取締役社長 望月 純)から2011年1月に発売を開始した「おとなの自動車保険」の保有契約件数が、5万件(2012年4月末現在)を突破しました。
「おとなの自動車保険」は、発売当初より俳優の香川照之さんをCMキャラクターとして起用し、テレビCMを中心に広告を展開してまいりました。
商品の特徴は「事故率の低い40代・50代の保険料を割安」にした通販型の自動車保険です。
また、新規・継続ともに適用されるインターネット割引10,000円(※)など各種割引を用意し、発売開始以来、40代・50代のお客様を中心に契約件数が増加しております。

契約者アンケートによる「おとなの自動車保険」加入理由のベスト5は、

第1位 保険料が安かった
第2位 インターネット割引10,000円(※)がよかった
第3位 補償内容が自由にえらべた
第4位 保険料の内訳がわかった
第5位 対人・対物・無保険車傷害のトリプル無制限がよかった

となっています。

※保険料一括払の場合の割引額

●おとなの自動車保険 http://www.ins-saison.co.jp/otona/



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング