ウェスティンホテル東京 2012年3月31日(土)WWF地球環境保護イベント「Earth Hour (アースアワー)2012」に参加 ロビーコンサート開催・オリジナルカクテル販売

PR TIMES / 2012年3月9日 17時46分



ウェスティンホテル東京(東京都目黒区三田1-4-1/総支配人ディートマー・キールンホファー)は、2012年3月31日(土)に行われる国際的イベント「EARTH HOUR(アースアワー)」に参加いたします。地球温暖化防止に対する意思表示としてホテル内外で消灯し、キャンドルの灯りの中、ロビーコンサートを開催。イベントをイメージしたオリジナルカクテル「アースアワー」を販売いたします。
「EARTH HOUR(アースアワー)」は2007年  3月より始まったWWF(世界自然保護基金)主催のイベントで、世界中の人々が同じ日、同じ時刻に電気を消すことで地球温暖化を止めたい、という想いを示します。ウェスティンホテル東京はその主旨に賛同し、20時30分から21時30分の間、ホテル内外を一部消灯します。ホテル全従業員にも電力削減プログラムを講義形式で展開し、啓蒙活動に努めます。また、1Fロビー中央のグランドピアノ周辺でキャンドルを灯し、幻想的な雰囲気の中、〈ガーデンプレイスクワイヤ〉によるロビーコンサートを開催、1Fエグゼクティブバー「ザ・バー」ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」、22Fスカイラウンジ「コンパスローズ」では一夜限りのオリジナルカクテル “アースアワー”を販売し、イベントに彩りを添えます。

地球環境保護イベント「EARTH HOUR」
日時:2012年3月31日(土)20:30~21:30
場所:ウェスティンホテル東京
内容:1.ホテル内外で一部消灯、1Fロビーにてキャンドル点灯
2.〈ガーデンプレイスクワイヤ〉によるロビーコンサート(1Fロビー) 
3.スペシャルカクテル“アースアワー”販売(価格¥1,000)
(1F「ザ・バー」「ザ・ラウンジ」、22F「コンパスローズ」)

ウェスティンホテル東京について
ウェスティンホテル東京は、洗練された街として知られる恵比寿ガーデンプレイス内に、日本を代表するヨーロピアンスタイルのホテルとして、1994年10月14日にオープンしました。ブランドコンセプトの「Preserving wellness in travel-旅先のウェルネス-」に基づき、お客様がご到着前より更に良い気分でご出発いただけるよう、心身の安らぎと活力を与える独自のプログラムを提供しております。高い天井に大きな窓を備えたヨーロピアンスタイルの全客室(438室)にはヘブンリーベッドを備え快適な睡眠をお約束いたします。お客様のご利用用途にあわせてお選びいただける5つのレストランと、3つのバーとラウンジを備えています。またホテル内には本格的ヨーロピアンスパ「ル・スパ・パリジエン」もご用意しております。

・詳細は、ホームページhttp://www.westin-tokyo.co.jp/ をご覧ください。

                                                             
<本件に関する報道関係者の方のお問い合わせ先>
ウェスティンホテル東京  セールス&マーケティング 
PR担当 李美玲(リ・ミレイ)/松浦 良美
TEL:03-5423-7740 FAX:03-5423-7766


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング