アジア最大級のフォト・イベント『TOKYO PHOTO 2012』開催

PR TIMES / 2012年8月3日 15時43分



 広告写真制作事業を手がける株式会社アマナホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信、以下アマナHD)は、このたび、アジア最大級のフォト・イベント『TOKYO PHOTO』の運営会社である株式会社Tokyo Photo Committee(トウキョウ・フォト・コミッティ)に出資、『TOKYO PHOTO』の更なる発展のために支援をすることといたしました。
 
 『TOKYO PHOTO』は、写真作品を販売する見本市を中心に写真展やセミナー、トークショーなどを行うアジア最大級のフォト・イベントです。4年目を迎える今回は、ニューヨーク、パリ、ロンドン、ベルリン、アムステルダム、北京など世界10都市から35のアートギャラリーが出展、作品数は約1,000点に及ぶ予定です。その他、「New York|北京」をテーマに、ニューヨークのガゴシアン・ギャラリーによるファッション写真展と北京の三影堂写真芸術センターによるドキュメンタリー写真展を開催するなど多くの特別企画を予定しています。
 
 アマナグループは、“「伝える」から「伝わる」コミュニケーションへ”をミッションに、優れたビジュアルを創造・提供することでビジュアルコミュニケーションに貢献することを使命としています。また、2011年には、1990年以降に制作された日本人の若手写真家による作品を収集する『amana photo collection(アマナフォトコレクション)』を開始、さらに今年、“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をテーマに、写真情報サイト『IMA ONLINE(イマオンライン)』を開設し、8月29日に写真雑誌『IMA(イマ)』を創刊するなど、新しい写真ビジネスにも取り組んでいます。今回、『TOKYO PHOTO』の運営に携わることは、写真を楽しむ機会をより身近なものにするとともに、優れた写真作家を輩出し、成長させる場を増やすことにもつながるものと考えています。


【開催概要】
イベント名:TOKYO PHOTO 2012
会 場:  東京ミッドタウン ホールA , B
日 時:  9月27日(木) 内覧会&レセプション(ご招待のみ)
9月28日(金)-10月1日(月) 11:00-19:00(最終日は18:00まで) 一般公開
入場料:  前売り 1200円/当日 1500円/学生 1300円

【主な特別企画】
■ 「New York | 北京」
「New York | 北京」をテーマに、ニューヨークから、世界最高峰のアートギャラリー、ガゴシアン・ギャラリーによるファッション界のトップ・フォトグラファー「Inez Van Lamsweerde & Vinoodh Matadin」展(*)と、北京から、1970?80年代の中国のリアルなドキュメンタリー「三影堂写真芸術センターによる中国写真家5名」展を開催します。世界を両極する都市、ニューヨークと北京。時間と空間を超え、ファッションとドキュメンタリーのコントラストが、刺激的で不思議な世界観を浮き彫りにします。
(*)Dior, YSL, Gucci, Louis Vuitton, Lanvinの広告や雑誌「VOGUE」の表紙を担当

■ウィリアム・M・ハント『The unseen eye』出版記念講演
世界的なフォト・コレクター、ウィリアム・M・ハント氏(NY)が来日。2011年10月から2012年2月まで、ニューヨークのジョージ・イーストマン・ハウスで開催された展覧会『The unseen eye:Photographs from W.M. Hunt Collection』に際して刊行された著書『The Unseen eye: Photographs from the Unconscious』の出版記念講演を開催する予定です。


【アマナグループとは】
アマナグループは、株式会社アマナホールディングスを主軸に、株式会社アマナイメージズを中核会社としたストックフォト販売事業グループ、株式会社アマナを中核会社とした広告ビジュアル制作事業グループ、そして株式会社アマナインタラクティブを中核会社とした広告の企画制作事業グループの三つの事業グループとエンタテインメント映像制作を手がける株式会社ポリゴン・ピクチュアズにより構成されています。


【株式会社アマナホールディングス 会社概要】
代表者:代表取締役社長 進藤博信
所在地:東京都品川区東品川2-2-43
設立:1979年4月
資本金:10億9,714万円
証券コード:東証マザーズ2402
売上高:136億8,141万円 ※2011年度12月期実績
従業員数:(単体)97名/(連結)900名 ※2012年7月2日現在
事業内容:
広告ビジュアル制作事業・広告の企画制作事業・ストックフォト販売事業・
エンタテインメント映像制作事業を中心とした企業グループの企画・管理・運営
URL: http://amanaholdings.jp/



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング