海外子会社の営業開始に関するお知らせ

PR TIMES / 2012年7月5日 16時2分

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明)は、100%子会社(非連結)であるCybernet Systems Korea Co.,LTD.(本社:大韓民国 ソウル特別市、以下「サイバネットコリア」)が2012年7月5日付で営業を開始しましたことを、お知らせいたします。
サイバネットコリアは、中国、台湾に次ぐアジアにおけるCAEソリューションサービスの拠点として2012年4月に設立しております。
当社グループは、グループ製品を中心とした独自のソリューションサービスを展開・推進することにより、CAEソリューションサービス事業をグローバルに加速してまいります。

                  記

1.子会社の事業目的
サイバネットコリアは、自動車制御系の製品開発の手法として標準化されているモデルベース開発(MBD)におけるソリューションサービスを事業の主目的としておりますが、グループ会社WATERLOO MAPLE INC.(本社:カナダ オンタリオ州)が開発する複合領域物理モデルシミュレータ「MapleSim」及び数式処理ソフトウェア「Maple」に注力したソリューションサービスを展開することにより、韓国の自動車及び自動車部品メーカーをはじめとする顧客のモデルベース開発のプロセス構築を支援いたします。
サイバネットコリアは、韓国のMBD市場への戦略的事業展開を図り、当該分野のシェア獲得を目指します。

MapleSimは、Modelica(モデリカ)ベースで記述された物理モデル開発及びシミュレーションを数式処理・数式モデル設計環境「Maple(メイプル)」のエンジン上で動作する複合物理領域でのモデリング・シミュレーション環境です。大規模な数式で定義された物理モデルも数式処理機能により厳密に等価なまま適切な形に変換が行われ、計算精度はそのままに大幅に分析・解析時間を短縮することが可能です。
Mapleは、数式計算技術をコアテクノロジーとした数式処理・数式モデル設計環境です。自動車、電気・電子、通信、金融をはじめとした技術計算分野における一般企業での利用や、数学、物理学、工学系の大学での研究・教育を目的として全世界で利用されております。

2.【ご参考】子会社の概要
  (1)商号:Cybernet Systems Korea Co.,LTD.
         (日本語名称:サイバネットシステムコリア株式会社)
  (2)本店所在地:大韓民国 ソウル特別市
  (3)代表者の役職・氏名:President&CEO Chang - Man Ham
  (4)設立日:2012年4月
  (5)営業開始日:2012年7月5日
  (6)出資比率:サイバネットシステム株式会社 100%
  (7)主な事業内容:CAEソフトウェアの販売、エンジニアリングサービス、コンサルティング、トレーニングの提供
  (8)ホームページ:www.cybernetsystems.co.kr

                                      以 上 


問い合わせ先:サイバネットシステム株式会社 広報室
電話番号:03-5297-3066

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング