サイバーリンク社、ビデオ編集ソフト最新版 PowerDirector 13 シリーズ 店頭パッケージ版の発売を開始

PR TIMES / 2014年10月10日 12時45分

~PowerDirector 13シリーズの発売を記念し、「ドーン!と サイバーリンク新作まつり」キャンペーンを実施~

サイバーリンク株式会社は、最新版ビデオ編集ソフト PowerDirector 13 パッケージ版を 2013 年 10 月 10 日(金)から店頭発売いたします。 PowerDirector 13 は最新技術のサポートと、カスタマイズ可能なトランジションやエフェクトなどのデザインツールを搭載し、さらにはクラウドサービスに対応した人気ビデオ編集ソフトの新バージョンです。



【キャンペーンのお知らせ】

PowerDirector 13シリーズおよびPhotoDirector 6 Ultraの発売を記念して、2014年10月10日(金)から2014年12月31日(水)の間、PowerDirector 13 シリーズおよびPhotoDirector 6 Ultraパッケージ版をお買い上げのお客様を対象に、毎月抽選で76名様、合計228名様に豪華賞品が当たる、「ドーン!と サイバーリンク新作まつり」キャンペーンを実施いたします。
キャンペーン内容の詳細は下記URLリンクよりご確認ください。http://www.front-works.co.jp/cyberlink.html


‹‹PowerDirector 13 シリーズの主な新機能 ・ 人気機能について››

フレキシブルなデザインツール

トランジションデザイナー NEW


オリジナルのトランジション効果を新たに作成したり、テンプレートを編集することができます。遷移タイミングや、色、模様など自由にカスタマイズ可能。


(PowerDirector 13 Standard版を除く)

タイトルデザイナー


透明度、縁取りなど多様な文字装飾、反射などの特殊効果文字やさまざまな動きのアニメーションで、印象深いタイトル制作を強力にサポートします。 100以上用意されているビデオエフェクトをタイトルに適用でき、さらにキーフレームコントロールにより、ズームやタイトルの動きを制御できます。


PiPデザイナー


写真やビデオを複数追加表示できます。分割画面表示やクロマキー合成、分割画面のサイズ変更やアニメーション効果など、複雑な画面合成効果もサポート。


メニューデザイナー


DVD・Blu-ray ディスクのメニューをよりカスタマイズ可能にしました。チャプターサムネイル表示・非表示や、 メニュー構造のカスタマイズ、ボタン類の自動整列等が行えます。 さらに、ISOファイルの出力にも対応。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング