全国の「デイリーヤマザキ」、「ニューヤマザキデイリーストア」、「ヤマザキデイリーストアー」でQUOカードがご利用いただけます!

PR TIMES / 2020年3月19日 11時5分

~4月1日(水)より利用開始でますます便利に~

 株式会社クオカード(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近田 剛)が発行する全国共通のプリペイドカード「QUOカード」が、山崎製パン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 飯島延浩)が運営するコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」「ニューヤマザキデイリーストア」「ヤマザキデイリーストアー」にて4月1日(水)より
ご利用可能となりますのでお知らせいたします。(※一部店舗を除く)



[画像: https://prtimes.jp/i/32053/20/resize/d32053-20-998453-0.jpg ]

現在、デイリーヤマザキ等の店舗にてご利用いただける決済手段には、現金のほかクレジットカードや電子マネー等の各種決済手段があります。この度の「QUOカード」の導入により、企業の販促ノベルティや記念品、株主優待品などで毎年約5,000万枚が新たに発行されている「QUOカード」を保有するお客さまが、日常のお買い物でますます便利にご利用いただけるようになることで、店舗への来店増加にも貢献します。

■利用開始日 2020年4月1日(水)
■対象店舗「デイリーヤマザキ」「ニューヤマザキデイリーストア」「ヤマザキデイリーストアー」(※一部店舗を除く)

【山崎製パン株式会社について】
山崎製パングループは、パン、和菓子、洋菓子をはじめビスケット、キャンディー、チョコレートなど製菓類や、米飯、調理パン、麺類など高品質でバラエティー豊かな製品群を製造しています。また販売面では、量販店やコンビニエンスストア、ドラッグストア等を通して広く全国の消費者に製品を提供するとともに、自社業態店としてコンビニエンスストアチェーンの「デイリーヤマザキ」や冷凍生地を活用したベーカリーカフェチェーンの「ヴィ・ド・フランス」などを展開しています。

【株式会社クオカードについて】
コンビニエンスストアやドラッグストア、書店、カフェなど全国の身近なお店で利用できるプリペイドカード「QUOカード」の発行会社です。
「QUOカード」は単なる自己利用の決済手段ではなく、ギフトや販促品として、個人や多くの企業に挨拶品や株主優待、キャンペーン等で30年以上利用され続けています。発行額は現在も右肩上がりで、2018年度は年間約5,000万枚の発行となりました。
2019年3月には、スマートフォンが広く普及しデジタル化されたライフスタイルへと移行していく中、お客様の要望に応えるべくスマホ決済型デジタルギフト「QUOカードPay」のサービスを開始しました。サービス開始直後から、大手の飲料メーカーや自動車メーカー、通信キャリア、ゲーム会社等のキャンペーン商材としても多数採用されています。
クオカードは新たなサービスの提供により利用シーンの拡充と利便性を向上させ、お客様の多種多様なギフト需要に対応していきます。

【株式会社クオカード公式サイト】  https://www.quocard.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング