1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

マリナ リナルディ秋冬21/22カプセルコレクション「マリナ リナルディ バイ マルコ デ ヴィンチェンツォ」を発表

PR TIMES / 2021年8月31日 13時30分



[画像1: https://prtimes.jp/i/36183/20/resize/d36183-20-73b5ff76009f99e3b676-0.png ]


マリナ リナルディは、シシリア人デザイナーマルコ デ ヴィンチェンツォとコラボレーションした秋冬21/22
カプセルコレクション「マリナ リナルディ バイ マルコ デ ヴィンチェンツォ」を発表。今回のカプセルコレクションに関してマルコ デ ヴィンチェンツォは、以下の様にコメントしています。
『このカプセルコレクションはまさに自分を表現しています。遊び心とセクシーさの絶妙なバランスを取り入れながら、自分のシグネチャースタイルとコンセプトに合った女性を表現しました。それは、タイムレスではなく、時が経つにつれクリエィテイブな価値観を保つ事ができるベーシックな洋服を創り上げました。』

メッシーナ生まれのデ ヴィンチェンツォはグローバルなファッションシーンでは欠かせないデザイナーです。彼の型破りなフェミニンさや独特なエレガンスをコンセプトにしたデザインは、インクルーシブさと多面性を象徴するブランド、マリナ リナルディを通し表現しています。マリナ リナルディを愛する女性は型破りで大胆な服を好むため、今回のカプセルコレクションは意外性のある素材や色を使用し鮮やかでポジティブなカラーを取り入れました。

『4色のグラデーションデザインはデザイン画だと少し奇抜に見えるかもしれませんが、エコファーコートに合わせるとハイファッションになり、相性がとても良いです。私のマリナ リナルディとのコラボレーションの役目はブランドの成長とアイデンティティを強化する事です。』とデ ヴィンチェンツォ氏は語ります。

コートの他、洗練されたデザインのエコーファーのストール、またショールネック、そして大きいボタンが施されたデザインのダブルレイヤーのウールピーコ―トは大胆な色使いでゴージャスに。コレクションの中でもひときわ目立つのがバットウィングスリーブのタートルネックのワンピースは、細い黒と白のストライプがカラフルなボーダー線と交差し、華やかさを演出。柔らかく、ワイド且つセクシーなボートネックの着心地の良いセーターも同じモチーフを使用しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/36183/20/resize/d36183-20-fae37aff9d39044e4792-1.jpg ]

フォーマルウェアではツーピースのサイハイ丈のジャケットやフロントとバックにスリットが入ったフレイエッジのスカート等で構成されています。また、アンスラサイト グレーのスーツはコントラストを強調したラペル、ヘム、ステッチが施され、同様のモチーフが使用されています。ウエストを強調するベルトはマルチカラーのドットプリントとグラデーションのグログランのディテールが美しいシャツドレスと合わせており、ジョーゼットのブラウスとプリーツスカートは同じ柄を採用しています。
こちらのコレクションは9月上旬から販売開始予定です。

マルコ デ ヴィンチェンツォ
イタリア人デザイナー、2009年にミラノでスタートさせた新進気鋭のファッションブランド。European Institute of Designでファッションを学んだ後、フェンディでアクセサリーデザイナーとしてのキャリアをスタート。イタリア人デザイナーならではの卓越した美的感覚で、クラフツマンシップとハイテク素材の融合により、モダンと気品を併せ持つ時代を先取りしたトレンド感のある作品を創り上げる。

マリナ リナルディ
1980年、イタリア マックスマーラファッショングループから誕生したマリナ リナルディは知的で美しく、精神的に満たされた世界中の女性達のため、あらゆるライフシーンに対応可能なコレクションを、豊富なサイズバリエーションで展開。「マリナ リナルディ」はグループ創立者、アッキーレ・マラモッティの曾祖母の名にちなんで名付けられました。マリナ リナルディは豊かな女性たちが姿形を覆い隠すのではなく、オシャレと楽しむスタイルを普及させるという新しい提案。35年以上にわたり研究された独自のパターンとカッティングから生まれる着心地のよさとシルエット。また、高品質で現代的なセンスは世界中の女性たちから愛され、現在では本国イタリアをはじめ、世界で300店舗まで成長しています。
※「マックスマーラファッショングループ」はワンワードです
Website: http://world.marinarinaldi.com/ 
Instagram: https://www.instagram.com/marina.rinaldi/?hl=ja

【お客様お問い合わせ先】
株式会社マックスアンドコー ジャパン 〒107-0062 東京都港区南青山6-12-1 TTS南青山ビル4階
TEL.03-6434-5101

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング