1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「楽楽精算」と他システムの連携機能「楽楽コネクタ」アップデート、オンプレミス会計ソフトへのデータ連携を自動化

PR TIMES / 2021年3月15日 11時45分

「楽楽コネクタ」による指定フォルダへの仕訳データ自動出力により、手作業を削減

クラウド型経費精算システム「楽楽精算」を開発・販売する株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村崇則、以下ラクス)は、「楽楽精算」と他システムとのAPI連携を楽にする機能「楽楽コネクタ」をアップデートし、特定の機能を持つオンプレミス会計ソフトとのデータ連携を自動化する機能を、2021年3月15日(月) より提供開始します。




オンプレミス会計ソフトへのデータ連携の手作業をなくし自動化を実現

多くのオンプレミス型会計ソフト・ERPは、指定のフォルダに格納されたファイルを自動で取り込む機能を備えています。一方で、「楽楽精算」で作成した仕訳データのCSVファイル出力、指定フォルダへの格納はこれまで手動で行う必要があり、「楽楽精算」とオンプレミス型会計ソフト・ERPとのデータ連携には手作業が発生していました。
今回の「楽楽コネクタ」機能のアップデートにより、「楽楽コネクタ」を利用することで、「楽楽精算」で作成した仕訳データのCSVファイルを、指定のフォルダに自動出力できるようになります。これにより、「楽楽精算」と指定フォルダに格納されたファイルを自動で取り込む機能を持つオンプレミス型会計ソフト・ERP※1とのデータ連携の自動化が可能になり、手作業の削減、業務効率化を実現します※2。
[画像: https://prtimes.jp/i/48948/20/resize/d48948-20-979447-0.png ]

「楽楽精算」から仕訳データのCSVファイルを指定フォルダへ自動出力する処理は、「楽楽精算」上であらかじめ設定したスケジュールに沿って自動で実行することができます。スケジュールは、日次、週次、月次で設定できるので、データの出力忘れなどのミス防止と手作業の削減が可能です。

「楽楽コネクタ」は、JBアドバンスト・テクノロジー株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:吉松 正三)が開発・提供する「Qanat Universe(カナートユニバース)」の技術を採用することで、「楽楽精算」と他システムとのAPI連携を個別開発なしで実現します。費用や人的リソースが限られている中小企業においても、API連携の実現が容易になります。
今後も「楽楽コネクタ」を介して「楽楽精算」とAPI連携できる他サービスの幅を広げ、利便性を向上してまいります。

※1 連携可能なシステムの詳細はお問い合わせください。
※2 ご利用には「楽楽コネクタオプション」「API連携オプション」のお申し込みが必須となります。


累計導入社数7,000 社突破! 経費精算システム「楽楽精算」とは

ラクスが開発・販売する「楽楽精算」は、交通費、旅費、出張費など、経費にかかわる全ての処理を一元管理できるクラウド型の経費精算システムです。「社員が申請⇒上司が承認⇒経理担当者の精算処理」という一連のワークフローを全て電子化することで、業務効率の改善や、人的ミスの防止を実現できるサービスとなっています。2020年11月末、「楽楽精算」は累計導入社数7,000社を突破しました。

「楽楽精算」製品サイト: https://www.rakuraku-partner.jp/lp/agent01.php
公式Twitterアカウント:  https://twitter.com/rakurakuseisan1

ラクスが解決に取り組む「デジタル格差」とは  

ITの活用が不可欠であるテレワークやペーパーレス化、脱・ハンコなどの取り組みを進める上で今、「デジタル格差」という課題が生じています。ITをうまく活用できており新しい働き方への対応や、業務改善を着々と実現する企業・人がいる一方で、ITをうまく活用しきれず、取り組みが思うように進まない、期待する効果を十分に得られないといった企業・人に二分化しています。ラクスは創業以来、中小企業を中心にIT技術活用の格差を埋めるべくITサービスの開発・提供を続けてきた実績とノウハウをもとに、「デジタル格差」の解決と、一人でもよりよい働き方の実現ができる社会の実現に向け今後も取り組んでまいります。

▼特設ページ 「デジタル格差をなくして楽にする」
https://www.rakurakuseisan.jp/sp/digital_divide/

【会社概要】
社名 :株式会社ラクス
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿2F
設立 :2000年11月1日
資本金 :3億7,837万円8千円
代表者 :代表取締役 中村崇則
事業内容:クラウドサービス事業
会社HP : https://www.rakus.co.jp/

掲載のデータは発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
文中の会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング