1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

太陽生命、新型コロナウイルス感染症等にフォーカスした保険「感染症プラス入院一時金保険」の販売件数が15万件を超えました!

PR TIMES / 2021年9月2日 14時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/78844/20/resize/d78844-20-20dd9bd3278576806a7b-0.png ]

  T&D保険グループの太陽生命保険株式会社(社長 副島直樹)は、2020年9月に発売した、新型コロナウイルス感染症(*1)を含む所定の感染症(*2)や不慮の事故による傷害を保障する「感染症プラス入院一時金保険」の販売件数が、15万件を超えましたのでお知らせいたします。数度にわたる緊急事態宣言の発出や、デルタ株の蔓延など、新型コロナウイルス感染症の拡大が続くなか、若年層、責任世代を中心に幅広い年齢層の方のニーズにお応えできています。
 当社は2020年9月に、「どこの会社よりも早く、新型コロナウイルス感染症を手厚く保障する生命保険の提供を通じて、お客様にご安心をお届けし、元気、長生きをサポートしたい」という想いから、「感染症プラス入院一時金保険」を発売しました。
 さらに、2021年9月からは入院一時金保険の加入限度額を20万円から30万円に拡大したことにより、新型コロナウイルス感染症を含む所定の感染症等で入院された場合、最高60万円(*3)を日帰り入院でも一時金でお受け取りいただくことができます(*4)。
[画像2: https://prtimes.jp/i/78844/20/resize/d78844-20-b7f3fda7c4b12d067c55-1.png ]

 また、非対面でのお手続きをご希望されるお客様のニーズに対応して、ネット上で商品設計から申込手続きまでをお客様ご自身で完結できる「スマ保険」でもご提供しています。「スマ保険」でご加入いただいた「感染症プラス入院一時金保険」の 8月のご契約件数は、7月の約 4倍となるなど大変ご好評をいただいております。さらに、営業職員によるコンサルティングや申込手続きのサポートを組み合わせた「リモート申込」でもご利用いただけます。

■新型コロナウイルス感染症等にフォーカスした保険「感染症プラス入院一時金保険」の詳細はこちらをご覧ください。
(URL: https: https://www.taiyo-seimei.co.jp/net_lineup/best/hospital5/index.html

太陽生命は、社会環境の変化にあわせて、お客様のニーズや時代を先取りし、これからもお客様に寄り添い続け、誰もが安心して「元気に長生き」できる社会の実現を目指してまいります。
                                         以  上

(*1)「新型コロナウイルス感染症」とは、新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令(令和2年政令第11号)第1条に定める新型コロナウイルス感染症のことをいいます。また、新型コロナウイルス感染症が「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」第6条第2項、第3項または第4項の疾病に指定された場合、その指定が解除された日以後に支払事由が生じたときは、新型コロナウイルス感染症は対象となる感染症に含めません。
(*2)「所定の感染症」とは、新型コロナウイルス感染症、O-157、コレラ、ペストなどの感染症のことをいいます。
(*3)「入院一時金保険」と「感染症プラス入院一時金保険」をそれぞれ入院一時金額30万円で同時に付加した場合です。
(*4)「感染症プラス入院一時金保険」の災害入院一時金は責任開始日から10日以内に発病した所定の感染症は保障の対象になりません。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング