いま女子小学生の間で一番読まれている本「動物と話せる少女リリアーネ」リリアーネの世界を横浜・八景島シーパラダイスで体感できる! リアル宝探し『水族館で宝探し大作戦!』

PR TIMES / 2014年3月18日 16時57分

3月21日(金・祝)~4月25日(金)の期間限定で登場!!

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)と、横浜・八景島シーパラダイス、株式会社学研教 育出版の3社は、シリーズ累計100万部を突破した児童書『動物と話せる少女リリアーネ』 (タニヤ・シュテーブナー著)の新刊「ボンサイの大冒険!」発売(4/18)と著者来日のサイン 会開催(4/20、丸善ラゾーナ川崎店)を記念して、横浜・八景島シーパラダイスを舞台に 本の世界観を体感できるリアル宝探しイベント『水族館で宝探し大作戦!』を企画・制作し ました。 料金は1回500円(アクアミュージアムの入館料は別途必要)。2014年3月21日(金・祝)から 4月25日(金)の期間限定で開催します。



女子小学生の間で大人気!「動物と話せる少女リリアーネ」とは
どんな動物とも話せ、花を咲かせたり、植物を成長させたりすることができる少女リリアーネ。そんなリリアーネが友人イザヤと協力し、毎回困っている動物たちを助ける感動ストー リーです。2010年7月の発売開始から2013年10月に9巻下巻を発売した『動物と話せる少女 リリアーネ』はレギュラー巻10巻とスペシャル巻(短篇&ファンブック)1巻で、合計11巻 の大きなシリーズとなり、シリーズ累計100万部を突破しています。 2014年4月18日にシリーズ待望の新刊「ボンサイの大冒険!」の発売が決定。2014年4月に は著者来日を予定し、今後もますます人気が沸騰しそうな女子小学生の読み物シリーズです。

■著者:タニヤ・シュテーブナー■訳者:中村智子 ■イラスト:駒形
■発行:株式会社学研教育出版■販売:株式会社学研マーケティング

物語の世界を体感!園内を楽しく回遊して“宝物”を見つけ出そう!
『動物と話せる少女リリアーネ』(タニヤ・シュテーブナー著)の新刊「ボンサイの大冒険!」発売(4/18)と著者来日のサイン会開催(4/20、丸善ラゾーナ川崎店)を記念して、横浜・八景島シーパラダイスを舞台にしたリアル宝探しイベントが実現しました。イベントの ストーリーは、水族館にいるいきものたちが大切にしていた“奇跡の指輪”がなくなり、水 槽から出られないいきものたちの代わりにリリアーネが探しに行くという設定です。 参加者はリリアーネの仲間となって暗号を読み解き、手がかりを集めながら園内を自然に回 遊し、どこかに隠された“奇跡の指輪”を探します。 見事クリアできた人にはリリアーネオリジナル缶バッジをプレゼントします。

動物と話せる少女リリアーネ「水族館で宝探し大作戦!」開催概要
<<ストーリー>>
ある日、リリはイザヤと一緒に水族館にやって来ました。珍しい魚や海のいきものたちとおしゃべりを楽しみにしていたリリですが、なぜかみんな元気がありません。リリがその理由を訪ねたところ、ペンギンが答えてくれました。
『実は、大切に守っていた宝物が意地悪なトンビに盗まれてしまったんだ。“奇跡の指輪”と呼ばれるこの宝物が無くなったせいで、みんなすっかり元気がなくなってしまってね。意地悪なトンビは、隠し場所を難しい地図にして、どっか行っちゃったんだ。お願い!僕たちの代わりに“奇跡の指輪”を見つけてくれないか!』
水族館のみんなのため、手分けをして宝物を探すことにしたリリとイザヤ。しかし、水族館の中は広く二人だけで探すのはとても大変です。そこで、二人は仲間を探すことにしました。『ねえ、お願い。私たちと一緒に“奇跡の指輪”を探すのを手伝って!』
こうしてあなたは、リリたちと一緒に“奇跡の指輪”を探すことになったのです。

タイトル:動物と話せる少女リリアーネ「水族館で宝探し大作戦!」
開催場所 :横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市金沢区八景島)
TEL: 045-788-8888 (テレフォンインフォメーション)
開催日:3月21日(金・祝) ~4月25日(金)
開催時間:11:00~18:00(16:00販売終了)
※催事などにより一部入館を制限される時間帯がございます。
詳しくは、インフォメーションにお問い合わせください。
参加費用:500円(別途水族館のチケットが必要となります)
主催 :リアル宝探し タカラッシュ!(RUSH JAPAN株式会社)
協力 :横浜・八景島シーパラダイス
株式会社学研教育出版

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング