【Coyori (こより)】沖縄県南部でしか採取できない“クチャ”配合の 「海の泥パック」 誕生!  ~2012年6月1日発売~

PR TIMES / 2012年5月15日 11時45分



 サイバードグループで、オリジナル化粧品ブランドの通信販売を手掛ける株式会社JIMOS(代表取締役社長:田岡敬、本社:福岡県福岡市)は、高機能自然派エイジングケアブランド『Coyori(こより)』から新商品、「海の泥パック」(80g/一般価格3,000円 税込)を2012年6月1日に発売します。


 肌は、保湿ケアを行っていても、不要な角質が溜まった状態ではスキンケアの効果は十分発揮されません。不要な角質が溜まりやすくなる主な原因としては、加齢に伴う肌のターンオーバーの周期が長くなり、肌表面に角質が残りやすいことや、皮脂、セラミド、NMF※1の不足によって起こるバリア機能の低下などが考えられます。

 今回、『Coyori』は、“角質除去”に着目し、不要な角質や酸化した皮脂を除去する、洗顔料不要の洗い流せるパックを開発しました。沖縄県南部でしか採取できない“クチャ(泥)”と“美人の湯”としても知られる島根県玉造温泉の温泉水を配合したことで、強張った角質を柔軟にして肌奥に潤いを与えるとともに、美容成分が浸透しやすい滑らかな肌へと導きます。さらに、全て国内で生産された9種の和漢・植物エキスを配合し、代謝サポート、メラニン産生抑制、保湿効果により、ハリと透明感のある滑らかな肌へと導きます。
※1 NMFとは、天然保湿因子(natural moisturizing factor)の略で、細胞間に存在していて水分保持能を有する成分のことです。

■商品詳細 ■

「海の泥パック」 容量80g、一般価格3,000円(税込)

沖縄県南部でしか採取できない“クチャ(泥)”と“美人の湯”としても知られる島根県玉造温泉の温泉水を配合した、溜まった角質を除去するパックです。シミ・くすみの元となる角質を落としながら、肌にハリと透明感を与えます。


➤特徴1
“クチャ”とは、琉球王朝時代から、美容品として使用されていた、沖縄県南部でしか採取できない泥です。マイナスの電荷を帯びている特長があり、プラスの電荷を帯びた不要な老廃物と結びつきやすく、吸着力が極めて高くなっています。その特性を生かして、古い角質や汚れを吸着除去することができます。また、超微粒子なので毛穴の奥まで入り込んで、汚れを吸着除去することができます。

➤特徴2
“美人の湯”としても知られる島根県玉造温泉の温泉水を配合しています。温泉水のサポートにより、強張った角質を柔軟にして、肌奥に潤いを与えるとともに、美容成分が浸透しやすい滑らかな肌へと導きます。

➤特徴3
全て国内で生産されている9種の和漢・植物エキスを配合することにより、肌にハリと透明感を与えます。沖縄県産アセロラ果実、山形県産ラ・フランス枝がメラニンの産生を抑制し、静岡県産原木緑茶、白ビワ葉、福島県産桃の葉が肌の炎症を抑制します。京都府産トマト果実、宮崎県産よもぎ葉を配合することにより、肌にハリ・弾力を与え、更に徳島県産柚子果実、沖縄県産アロエベラが肌のバリア機能を強化します。

➤特徴4
季節に関係なく1年を通してご使用いただける非常に滑らかな使い心地の、洗顔料要らずパックです。食品への添加も認められている、極めて刺激性の低い界面活性剤を使用しているため、デリケートな目元や口元にも使用できます。

■自然派エイジングケアブランド 『Coyori(こより)』 とは
こより(紙縒り)は和紙を縒って紡いだ七夕の願いの短冊を結ぶ糸です。
・効果の高い自然素材を日本中から厳選し、ブレンドする=「素材をこよる」
・「お客様」と「生産者」のコミュニケーションを活発化する=「想いをこよる」Coyoriは、そんな気持ちを大切に、「お客様」と「生産者」をつなぎ、豊かな日本の自然を未来につなげていくことを目指しているブランドです。





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング