1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【神戸メリケンパークオリエンタルホテル】神戸ならではの体験を提案する「神戸コンシェルジュ」を新設、ロビースペースもリニューアル

PR TIMES / 2012年3月5日 14時39分



神戸メリケンパークオリエンタルホテルでは、2012年3月24日(土)よりご滞在中のお客様へ神戸の観光案内はもちろん「神戸ならではの体験」を提案するコンシェルジュデスクを設置、「神戸コンシェルジュ」と名づけ、オリジナルサービスの提供を開始いたします。また、ロビースペースの一部を、より神戸リゾートを感じていただける空間へとリニューアルいたします。

 ※「コンシェルジュ」とは・・・街の案内や交通機関・観劇の切符の手配など、ご宿泊のお客様の様々な要望に対応する職業のこと。

◆経緯と目的◆
2010年、開業15周年を迎えるにあたり実施したリポジショニングに伴い、これまで新ブランドデザインの採用、ホテルが目指すべき方向性やビジョンの再構築、また、客室やレストランの改装などを行ってまいりました。

そして、リポジショニング時に掲げたビジョン「神戸のランドマークホテルとして 神戸ならではのホスピタリティを追求し、神戸の魅力を全国に発信する」事を目的に、全国からお越しいただくお客様に対して「神戸ならではの体験」やホテルのオリジナルサービスを提供するサービスステーションとして、「神戸コンシェルジュ」を新設する事となりました。デスクでは、お客様おひとりおひとりのご要望を伺いながら、充実した神戸滞在のお手伝いをいたします。

また、全てのお客様が利用される場所であり、一番最初に足を踏み入れるロビースペースをよりリゾートを演出する空間へとリニューアルいたします。

 ※「リポジショニング」とは・・・市場において、自社の特徴が生かせるように自社商品の見直しを行い、活性化させる戦略のこと。

◆オープン日◆
 2012年3月24日(土) 8:00~
◆「神戸コンシェルジュ」デスク設置場所◆
 3階ロビー フロント南側スペース
◆「神戸コンシェルジュ」営業時間◆
 8:00~22:00
◆施工会社◆
 株式会社 J.フロント建装

◆内容◆
1.「神戸コンシェルジュ」新設について
●デザイン
海に囲まれたロケーションのホテルとして、「神戸リゾート」を感じさせるようなデザインを採用いたしました。

【詳細】
 ・ 一目で神戸の情報が手に入る場所とわかるよう、壁面にデジタルサイネージを採用。神戸の観光地画像や、ホテルへ入港する豪華客船の画像などを映し出すことで、視覚的に神戸の魅力を伝えます。
 ・ デスクの床面には、青色をベースに波を思わせるような曲線のデザインを配したカーペットを設置。
 ・ ゲスト用のソファは、緩やかな白い波をイメージしたアシンメトリーな曲線を描いたデザインを採用。

●オリジナルサービス
神戸ならではの魅力を体感していただく事を目的に、新たなサービスを開始いたします。また、神戸の情報を集約したi-Padを活用し、お客様へのスマートな情報提供を行ってまいります。

【オリジナルサービス 一例】
 ・ 電動アシスト付き自転車 レンタルサービス
   ⇒ 海と山が近い神戸は、坂が多いという地形。北野異人館を始めとする神戸の見所を気軽に楽しんでいただきたいという思いで、電動アシスト付き自転車のレンタルサービス(有料)を開始いたします。

 ・ ホテルオリジナルの観光コース
   ◆観光モデルコース
    ⇒ コンシェルジュスタッフのアイデアを盛り込んだオリジナルのおすすめ観光モデルコース5種を設定。ホテルオリジナル観光マップをもとにご案内いたします。
     <「海コース」/「山コース」/「異人跡地めぐり」/「神戸発祥の地めぐり」/「アートツアー」>
   ◆観光タクシーコース
    ⇒ コンシェルジュスタッフが企画した、6種のホテルオリジナル観光タクシーツアー。(協力:株式会社 ポート)
     <「神戸発祥の地めぐり」/「異国文化めぐり」/「神戸歴史めぐり」/「神戸主要観光スポット駆け足コース」/「みなとの夜景コース」/「1000万ドルの夜景見比べコース」>

 ・ オリジナル ウォーキング&ジョギングマップ
   ⇒ 海に囲まれたホテルの立地を活かし、ウォーキングやジョギングにおすすめのコースマップを提供いたします。

 ※このほか、コンシェルジュスタッフによる選りすぐりの観光スポット、ショップ、グルメ情報などを提供いたします。

2.ロビー リニューアルについて
●デザイン
「海」や「リゾート」をキーワードに、旅の楽しみやワクワク感を喚起させる空間へとリニューアルいたします。
正面玄関に足を踏み入れた瞬間は“リゾートへの旅の始まり”、中央ロビーに足を進めると“華やかな海のリゾート”をイメージしたデザインを採用。
客室へ向かうエレベーターから眼下に広がるロビーの空間は、まるで花が咲いたような明るい印象をもたらします。

【詳細】
 ・ 正面玄関部分にはリゾート旅行を思わせるラゲッジ型のスタンドテーブルやナチュラル素材のソファを設置。

 ・ ロビー中央スペースには、波を思わせるような青い地模様に、優しいピンクの色合いで、花のような鮮やかな珊瑚の絵柄を描いたカーペットを設置。

 ・ ロビー中央の噴水部分にも、カーペットのデザインと合わせてピンクの色合いのタイルで円を描きます。


神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング