~ネスカフェ フローズン プロジェクト 2014~ 「ネスカフェ “ひやふわっ”体験プレゼントキャンペーン」 5月15日(木)から開始

PR TIMES / 2014年5月15日 13時39分

新食感のフローズンドリンクを自宅で簡単に手作りできるマシン 「ツメタオイチ~ノ」の限定カラーを抽選で合計10,000名様にプレゼント!

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼CEO:高岡 浩三、以下「ネスレ」)では、現在展開中の「ネスカフェ フローズン プロジェクト2014」の一環として、2014年5月15日(木)から、新感覚のフローズンドリンクを自宅で簡単に手作りできるマシン「ツメタオイチ~ノ <ネスカフェ レッド>」を合計10,000名様にプレゼントする「ネスカフェ “ひやふわっ”体験プレゼントキャンペーン」を開始します。



■発売前から注目を集める「ツメタオイチ~ノ」の限定カラーが10,000名様に当たる!
ネスレでは、現在、家庭における夏の新しいコーヒーの楽しみ方として、自宅で簡単に新食感が楽しめる「ネスカフェ」オリジナルのフローズンカフェメニュー=「ネスカフェ フローズン」を提案するべく、「ネスカフェ フローズン プロジェクト 2014」と題した企画を展開しています。

2014年5月15日(木)からは、プロジェクトのメイン企画の1つとして、「ネスカフェ “ひやふわっ”体験プレゼントキャンペーン」を実施。対象商品をご購入いただいた方の中から抽選で10,000名様に、株式会社タカラトミーアーツから5月22日(木)に発売される新感覚フローズンマシン「ツメタオイチ~ノ」の限定カラー「ツメタオイチ~ノ <ネスカフェ レッド>」を、プレゼントいたします。

「ツメタオイチ~ノ」は、泡立てながら凍らせる独自の技術を採用したことで、“ひやふわっ”とした新食感ドリンクの手作りを可能にしたフローズンマシン。毎年様々な夏を楽しむ食グッズを提案してきたタカラトミーアーツ社との強力なコラボレーションによる新機軸の提案です。さらに、商品に同梱されるレシピブックに掲載されているフローズンメニューは、タカラトミーアーツ社とネスレが共同で監修をおこなったもの。淹れたての香りと味わいが楽しめる挽き豆包み(R)製法のレギュラーソリュブルコーヒー「ネスカフェ エクセラ」をはじめとした様々なネスカフェ 製品などを使って、自宅で新食感のフローズンドリンクを楽しむことができます。

また、「ツメタオイチ~ノ」のタカラトミーアーツ社販売カラーはブラウンとブルーの2色展開ですが、今回のキャンペーンでプレゼントするのは、レッドカラーを採用した「ツメタオイチ~ノ <ネスカフェ レッド>」。本企画でしか手に入れることのできない、限定カラーとなっています。


■スマートフォンアプリ「レシプレ!」とレシートでスマート応募!
本キャンペーンの応募には、レシート読み取りキャンペーン応募アプリ「レシプレ!」を採用。スマートフォンで レシートを読み取って応募するため、はがきにレシートを貼りつけたり、切手を貼って郵送したりする手間が省け、スマートにキャンペーンに参加できます。

▼「ネスカフェ “ひやふわっ”体験プレゼントキャンペーン」概要

<応募資格>
以下のすべてを満たす方が対象です。
・対象期間中に、全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストアなどで対象商品を350円(税抜き)以上ご購入の方、もしくはカフェ ネスカフェの2店舗(原宿店・三宮店)にて、対象のメニューをご注文の方。(ご応募にはレシートが必要です。詳しくは<応募方法>をご覧ください。)
・既ネスレ会員様または応募時に新規にネスレ会員にご登録いただきネスレからのメール受信をご了解いただける方。
・スマートフォンをお持ちの方。
・国内在住で賞品のお届け先が国内の方。
※おひとり様何口でも応募可能です。
※ネスレ関係者の応募はご遠慮ください。

<応募方法>
・キャンペーン期間中、お買い上げレシートをキャンペーン応募アプリ「レシプレ!」(無料)から、撮影してご応募ください(スマートフォンからのみの応募となります)。
・合計350円(税抜き)以上の対象商品を購入したレシートを1口として応募できます。
・対象商品の購入金額は、期間中複数枚のレシートにまたがって「レシプレ!」内に蓄積することが可能です。
・レシート2枚以上の合計でも、対象商品が350円(税抜き)以上であれば、1口として応募できます。
・1度応募すると、「その応募の対象となったレシート」は次回以降の応募に使用することはできません。
例:対象商品800円分のレシート1枚+250円分のレシート1枚を撮影して、3口応募が可能。
例:対象商品800円分の含まれるレシート1枚では、2口応募が可能ですが、1度2口で応募すると、後で250円分のレシートを撮影しても、プラス1口(合計3口)の応募はできません。

<対象商品>
【ネスカフェ】
エクセラ、ゴールドブレンド、ゴールドブレンド カフェインレス、香味焙煎、プレジデント、エクセラ ふわラテ、ゴールドブレンド ホームカフェ、エクセラ ポーション、ゴールドブレンド ホームカフェ ポーション、エクセラ ボトルコーヒー、エクセラ カップコーヒー、ゴールドブレンド カップコーヒー、エクセラ 缶コーヒー、ゴールドブレンド 缶コーヒー、ゴールドブレンド バリスタ、ドルチェグスト
【ネスレ】
ふわラテ、ホームカフェ、ホームカフェ ポーション、ミロ、ブライト、クレマトップ、ガムシロップ、ミルクメイド
【ネスティー】
ポーション
【カフェ ネスカフェ 原宿店・三宮店で販売している下記メニュー】
プレミアムブレンド、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ、カフェモカ、キャラメルラテ、メープルラテ、ミロ、プレミアムココア、フローズンメニュー各種

<キャンペーン応募期間>
2014年5月15日(木)0時~2014年7月31日(木)23時59分59秒

<レシートの対象期間>
2014年5月15日(木)0時~2014年7月31日(木)23時59分59秒

<当選者数>
10,000名(2,000名 x 5回)

<応募締切>
・第1回:2014年5月31日(土)23時59分59秒
・第2回:2014年6月15日(日)23時59分59秒
・第3回:2014年6月30日(月)23時59分59秒
・第4回:2014年7月15日(火)23時59分59秒
・第5回:2014年7月31日(木)23時59分59秒

<当選発表>
・各回締め切り後、厳正な抽選のうえ当選者を決定いたします。
・発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

<賞品発送>
・賞品の発送は2014年6月中旬頃より順次おこなう予定です
※諸事情によりお届けが遅れることがございます。あらかじめご了承ください。
※キャンペーンの詳細・注意事項については「ネスカフェ フローズン プロジェクト」オフィシャルサイトをご参照下さい。


「ネスカフェ フローズン プロジェクト」オフィシャルサイト
http://nestle.jp/brand/frozen


▼「ツメタオイチ~ノ」について
タカラトミーグループの玩具メーカー、株式会社タカラトミーアーツ(代表取締役社長:鴻巣 崇/所在地:東京都葛飾区)は、新食感のフローズンデザートを自宅で簡単に手作りできるマシン『ツメタオイチ~ノ』<希望小売価格6,500円/税抜>を2014年5月22日(木)から発売します。

『ツメタオイチ~ノ』は、「ひやっ」「ふわっ」とした新食感のフローズンドリンクを自宅で手軽に手作りできるマシンです。ドリンクのように飲むことができるふわふわした泡タイプのフローズンデザートを作ることができます。

使い方は簡単です。本体にあらかじめ凍らせた保冷容器をセットし、好きな材料を注ぐだけ。内蔵されているメカが中の材料を泡立てながら徐々に凍らせていきます。この独自の技術を採用したことで、アイスクリームなどとは違う、「ひやっ」「ふわっ」とした新食感を実現しました。牛乳や砂糖、コーヒーやジャムなどの身近な材料で、普段味わうことのできない全く新しいおいしさを楽しめます。

アイデア次第で様々なレシピを作ることができますので、夏はもちろん、一年中活用できます。手頃な大きさの本体はコードレスでテーブルの上で使え、キッチンに置いても邪魔になりません。パーツは取り外して丸洗い可能で、後片付けの手間を省きました。

今までになかった新食感本格デザートマシンがこの『ツメタオイチ~ノ』です。驚きの未体験食感で、今年も“楽しい夏”を演出するお手伝いをしたいと考えています。

以上

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先
ネスレ日本株式会社 「ネスカフェ フローズン プロジェクト2014」PR事務局 担当:山口、五十嵐
TEL: 03-5774-8871 / FAX: 03-5774-8872/ MAIL: press@trenders.co.jp

その他のネスレ日本に関する
お問い合わせ先 ネスレ日本株式会社 メディアリレーションズ室 担当:細川、嘉納
TEL: 078-230-7050 / FAX: 078-230-7108 / MAIL: Media.Relations@jp.nestle.com

掲載される場合の
読者からのお問い合わせ先 ネスレお客様相談室
フリーダイヤル 0120-00-5916 (日曜・祝日を除く午前9 時-午後5 時)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング