一流ソムリエの愛したマリアージュ・セレクションととっておきのワインで特別なクリスマスを【名門ショコラトリー イルサンジェー】

PR TIMES / 2013年11月29日 11時28分



「イルサンジェー」は、フランスの自然豊かな田舎町ジュラで113年続く名門ショコラトリーだ。イルサンジェーのショコラはすべてが手作りで、受け継がれる伝統製法を守りながら、膨大な時間と厳選された素材を使って丁寧に仕上げられる。


現在の当主エドワール・イルサンジェーは、大のワイン好き。
フランス産ワインとイルサンジェーのショコラを通して豊かなフランスの食文化を日本のファンにたっぷりと体感して欲しいというエドワールの想いから、銀座ブティックでは毎月の定例イベントとして「ショコラとワインのマリアージュサロン」を開催している。


イルサンジェーでは、フランス・ジュラが白ワインの名産地であることにちなんで「白ワインによく合う芳醇なショコラ」をコンセプトに直系4代脈々と創作活動を行ってきた。
このことから、同イベントで扱うワインはすべてエドワールが直接選定した白ワインとなっており、用意されたワインに合わせて厳密に選び分けられたショコラとのマリアージュが堪能できる。


この度、同イベントに参加した会員様限定で案内されていた『マリアージュ・セレクション』の2種が一般のお客様向けに公開されることとなった。
「白ワインの個性をより楽しむことのできるセレクション」として、数々の名だたる賞を受賞してきた高級フレンチレストランの一流ソムリエまでもが絶賛した充実の内容となっている。


~マリアージュ・セレクションのご紹介~

イルサンジェーのスペシャリテ(トゥ・シェフ/ガレ/カフェバール)からはじまり、白ワインとのマリアージュに適したショコラたちがぎっしり詰まったセレクション。


【マリアージュ・セレクションI】(¥5,730/税込)

コクのある白ワインに合うショコラのセレクション。味わい深い濃厚な白ワインと楽しむことで、一粒ごとに全く異なる表情を演出してくれる。


(右上から時計回りに)ガレ/アーモンドプラリネ/ヘーゼルナッツプラリネ/カレアルビュス/マダガスカル/カフェバール/トゥ・シェフ


●アーモンドプラリネ
ローストされた香ばしいアーモンドのウッディな香りがワインの熟成樽を連想させる。じっくり煮詰めて仕上げられたオリジナルのプラリネが、白ワインのコクを品よく包み込む。

●ヘーゼルナッツプラリネ
油分に富んだヘーゼルナッツと甘苦いカラメルがコクを感じさせるヘーゼルナッツプラリネの味わいは、ワインのコクと甘味をより強調してふくよかな後味を感じさせてくれる。

●カレアルビュス
木樽でじっくり熟成されたコク深いワインにはバニリンというバニラの主成分がたっぷりと溶け込んでいるため、ブルボンバニラの芳香豊かなカレアルビュスとの相性が抜群。

●マダガスカル
フルーティなアロマとビターな味わいが人気のマダガスカル。酸味を含んだカカオを使用しているため、濃厚なワインの風味をすっきりシャープにまとめてくれる。


【マリアージュ・セレクションII】(¥5,940/税込)
酸味のある白ワインに合うセレクション
一般的に、酸味の強い白ワインは、ショコラの苦味・甘味とのマリアージュが難しいと言われている。その対照的な味わいの融合を実現させられるのは、イルサンジェーならでは。


(右上から時計回りに)ガレ/GINZA/レグリス/プラリネ・サレ/ペルー70%/カフェバール/トゥ・シェフ


●GINZA
日本のためだけに創作された柚子香る「GINZA」は、白葡萄の含む酸味と苦味を上品に引き立てる。ワイン本来の果実味を満喫したいときにお勧めのマリアージュ。

●レグリス
レグリスは砂糖を極限まで抑えることで、上質な甘草の香味を存分に楽しむことができる。白ワインの爽やかな酸味とガナッシュの滑らかな口どけの競演をじっくりと楽しんで。

●プラリネ・サレ
プラリネに程よく含まれた岩塩とカラメルの香ばしさが、酸味の強いワインのすっきりとした味わいに絶妙なうま味や奥行をもたせてくれることで、奇跡のマリアージュが実現する。

●ペルー70%
ペルー70%は、苦味の強いカリブ海産カカオの芳香が特徴的なビターガナッシュ。ワインの酸味がショコラ本来の洗練された苦味を引き立てる、大人のマリアージュ。


先日には今年のボジョレー・ヌーヴォーも解禁され、ボジョレー以外の世界各国からも美味しい新酒が立て続けに出回る季節となった。

赤ワイン白ワインをはじめとして、ロゼ、スパークリング・ワイン、数々のワイン・カクテル。パーティや行事が立て込む年末年始、ワインは華やかな食卓を飾るのに欠かせない存在だ。今年の冬のパーティシーンでは、イルサンジェーの『マリアージュ・セレクション』を手土産に携えて、他のゲストたちと差をつけてみてはいかがだろう。

商品に関する問い合わせは、下記連絡先まで。


イルサンジェー日本総合窓口:03-6264-1524 
ホームページ:  http://www.hirsinger.jp/
イルサンジェー銀座ブティック 
住所:東京都中央区銀座5-5-8 西五番街坂口ビル1F(年中無休 11:00-20:00)
担当者:クワコ・オオミヤ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング