【イベントレポート】カイゲンファーマ、10月11日(日)日経ヘルス「美女式セミナー 福岡」に登壇

PR TIMES / 2015年10月13日 13時38分

足のむくみについての理解を促す特設ブースを出展し、“飲む むくみケア” を 啓蒙

カイゲンファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:福田健太郎、以下 カイゲンファーマ)は、2015年10月11日(日) に福岡で開催された、日経ヘルス主催「美女式セミナー ~もっと健康に、もっと美しく~」(以下「美女式セミナー」)に登壇し、足のむくみの実態やその対策法について講演いたしました。また、会場内にはカイゲンファーマの特設ブースを出展致しました。



「足もとからキレイになろう」と題し、カイゲンファーマ商品企画部 マーケティング・学術課長の山本淳二がセミナーに登壇し、足のむくみの実態やむくみ対策の現状、体の内側から足のむくみを整える「体の巡り」について講演いたしました。

また、美容への興味関心と情報感度が高い「美女式セミナー」来場者に対して、「足のむくみの基礎知識」や「むくみ対策」に関する情報をご提供した他、ブースへの来場者を対象に新製品「飲む 足のむくみ改善薬“ムクトレール”(第2類医薬品)」について薬剤師スタッフよりご説明させていただき、“飲む むくみケア”の啓蒙と理解促進を図りました。

カイゲンファーマのブースに足を運んでいただいたお客様からは、新製品「ムクトレール」の処方、効果・効能に関するご質問や、ご自身の足のむくみの悩み・対策法について薬剤師スタッフにご相談いただく等、積極的な情報交換が行われました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/11431/21/resize/d11431-21-171575-1.jpg ]



《参考情報》

【ムクトレールの特長】

[画像2: http://prtimes.jp/i/11431/21/resize/d11431-21-721426-2.jpg ]

ビンロウジ(檳榔子)を主薬とする9種類の生薬を配合した漢方処方「九味檳榔湯 (くみびんろうとう)」で、1日2回服用する錠剤タイプです。

■希望小売価格
120錠(15日分) 2,400円(税抜)
240錠(30日分) 4,000円(税抜)

■効能・効果
体力中等度以上で、全身倦怠感があり、とくに下肢の倦怠感が著しいものの次の諸症:むくみ、疲労倦怠感、関節のはれや痛み、更年期障害、動悸、息切れ、神経症、胃腸炎

■販売ルート
全国の薬局・薬店
※一部取扱いの無い店舗がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング