【ビズオーシャン】自社で帳票チャットボットを作成できる開発プラットフォームサービス『SPALO Maker(スパロメーカー)』を販売開始

PR TIMES / 2019年11月21日 12時35分

株式会社ビズオーシャン(東京都中央区、代表取締役社長 堀 貢一、以下 ビズオーシャン)は、帳票を作成する入力チャットボットを自社で作成することができる開発プラットフォームサービス『SPALO Maker(スパロメーカー)』< https://spalo.jp/maker/>を2019年11月21日から発売することを発表いたします。同サービスは、対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』< https://spalo.jp/>における新サービスとなります。



【導入の背景】
働き方関連法案の施行や生産性向上への取り組みの変化など、業務効率化サービスに対する需要は高まっています。特に、工場や建築などの現場仕事や営業での外回り仕事の報告書や管理チェック表の作成を、わざわざ自社に戻って書類を作り直すという業務のムダは、大きな課題となっていました。

【導入前の課題】
『SPALO』は、チャットボットと対話した内容が、WordやExcelなどの報告書や業務チェックシートに転記されるドキュメント入力サービスです。スマートフォンでチャットボットと対話するだけで書類が作成できます。これまで、対話シナリオや質問内容は、サービス提供者が帳票ごとにカスタマイズを請け負って開発していました。しかし、同サービスの用途が拡大したことで、帳票の種類や仕様を変更したり、入力内容に合わせて対話の内容を追記したり、ユーザー自身が自分で対応したいというニーズが高まっていました。

【導入後の効果】
今回発売する開発プラットフォームサービス『SPALO Maker(スパロメーカー)』の導入によって、次のことが実現できます。

(1)対話修正の即時反映
『SPALO』を使い込んでいくと、導入当初とは異なった言い回しへの修正、質問の追加や削除など、対話の変更が求められます。これをサービス提供者に依頼すると、要望の反映までにある程度の時間も費用も要します。『SPALO Maker』では、ユーザー自身がボットの質問内容を修正することが可能で、何度でも変更し最適な会話シナリオを即時に作成することができます。

(2)帳票レイアウトの変更への自社対応
業務内容や確認事項の変更を目的とした帳票のレイアウトや項目名の修正も、『SPALO Maker』では、変更済みの帳票を自社の担当者がドラッグ&ドロップするだけで反映できます。

(3)複数の入力アプリケーションの提供~『LINE WORKS』版と専用アプリ『SPALO アシスタント』版~
『SPALO Maker』で作成したチャットボットは、ビジネスチャット『LINE WORKS』と専用アプリ『SPALO アシスタント』で動作します。使い慣れたLINEと同様のインターフェイスで利用したい場合はビジネス版のLINEである『LINE WORKS』版を利用できます。一方、専用アプリによって利用用途を限定したい場合や、特定のチャットツールに依存しない運用をされたい場合は、専用アプリである『SPALO アシスタント』版を選択することが可能です。

■料金プラン
『SPALO Maker』の料金プランは同時に作成するボット(帳票)の数と利用人数により、プランが分かれています。最低利用料金は月額5万円です。

【価格表】
■基本料金
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/28256/table/21_1.jpg ]

※最低利用期間:12カ月 ※税抜価格

■オプション
[表2: https://prtimes.jp/data/corp/28256/table/21_2.jpg ]


※最低利用期間:12カ月 ※税抜価格 ※その他システム連携開発等のオプションあり

【SPALO MakerとSPALO アシスタントの画面】
[画像: https://prtimes.jp/i/28256/21/resize/d28256-21-624415-0.png ]


■『SPALO(スパロ)』について
『SPALO』は、チャットボットサービスと音声AI技術を活用し、スマートフォンでビジネス帳票を作成できる対話型AIドキュメント作成サービスです。同サービスは、ユーザーがLINEやLINE WORKS、Facebook Messenger、Slackなどのチャットサービスに、必要な情報を対話形式で入力するだけで、その内容をWordやExcelのフォーマットに合わせて正しいセルにマッピングし、帳票を完成させます。スマートフォンとSPALOの自然言語処理機能によって、音声入力も可能です。

『SPALO』製品情報
詳細は以下URLからご確認いただけます。
https://spalo.jp/ 

*『SPALO』は、株式会社ビズオーシャンにて特許出願中です(特願2017-127137)。
*WordおよびExcelは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

■株式会社ビズオーシャンについて
ビズオーシャンは、「中小ベンチャーの生産性向上」を目的に、275万人を超える会員が登録するビジネステンプレートサイト『bizocean(ビズオーシャン)』< https://www.bizocean.jp/>、対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』< https://spalo.jp/>や無料パスワード付きファイル送付サービス『Temply(テンプリー)』< https://temply.bizocean.jp/>など、業務効率化を実現するさまざまなサービスを提供しています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン SPALO事務局
Tel:03-5148-1214 Fax:03-5148-1215
E-mail: spalo-sales@bizocean.co.jp

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ビズオーシャン 広報担当
Tel:03-5148-1212 Fax:03-5148-1215
E-mail: pr-info@bizocean.co.jp
URL: https://www.bizocean.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング