1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アルムの感染症対策ソリューション「MyPass」をプロ野球JERAセントラル・リーグ・読売ジャイアンツ戦に提供

PR TIMES / 2021年3月16日 12時15分

~4月25日・読売ジャイアンツvs広島カープ戦の感染対策をサポート~

株式会社アルム(東京都渋谷区、代表取締役社長:坂野哲平、以下 アルム)は、新型コロナウイルス感染症対策ソリューション「MyPass」を、読売巨人軍及び読売新聞社の協力を得て、4月25日(日)の読売ジャイアンツ対広島カープ戦(東京ドーム)の感染対策の一つとして、ご提供いたします。プロ野球JERAセントラル・リーグの公式戦において初めて、安心・安全な野球観戦をサポートする新技術が導入されます。



[画像: https://prtimes.jp/i/44577/21/resize/d44577-21-731306-0.png ]

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による緊急事態宣言の発令に伴い、大規模イベントの開催に人数制限などの規制が適用される中、多くのお客様を安全・安心に迎え入れる方法が検討されています。
アルムは、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(以下、AMED)が公募した令和2年度「ウイルス等感染症対策技術開発事業」に採択された研究事業において開発した新技術を、現在様々なイベント主催者の協力のもと導入を進めております。

この度、イベントの中でもプロ野球JERAセントラル・リーグの公式戦において初めて、新技術をご提供することとなりました。プロ野球の各球団は、日本野球機構(NPB)の感染防止ガイドラインに沿って試合を開催しています。それに加え、ICTを活用した感染症対策ソリューションの効果が実証され、実用化に近づくことで、プロスポーツの公式戦や大規模スポーツイベントなどにおいて、ファンや観客の皆様へ、さらに安心・安全な観戦環境が提供できるようになり、スポーツ文化の継続と発展に貢献できると考え、取り組みを進めて参ります。

■対象試合
2021年4月25日(日)
読売ジャイアンツ vs 広島カープ
(14:00 試合開始/ 東京ドーム)

本研究への参加者を募集しています。「モニター参加の条件について」をよくお読みください。

■モニター参加の条件について
▼モニターの方にご協力いただく内容
1. 登録住所に送付されてくる抗体検査の実施(4/15~20頃)
2. 健康サポートアプリ「MySOS」による毎日の健康管理(4/15~4/24)
3.(アルムの要請があった方に限り)アルムが指定した検査場にてPCR検査、および嗅覚テストを受診(4/22~24)
※4/14締切
※MySOSのダウンロードおよび利用、検査などについては以下メールアドレスよりご相談ください。
問い合わせ先:mypass_support@allm.jp
※検査場の場所はこちら
※MyPass利用料金、各種検査料金(PCR検査、抗体検査、抗原検査、嗅覚テスト)は不要です。
※MySOSダウンロード・利用に必要なデータ通信料金、イベント参加費用、全ての交通費はモニターの方のご負担となります。

▼モニターにご参加いただく条件
•上記の「モニターの方にご協力いただく内容」にご対応いただける方
•登録のメールアドレスにて連絡が取れる方
•アルムの救命・健康サポートアプリ「MySOS」をダウンロードできるiOS11以上またはAndroid6以上のスマートフォンを所有している方

※新型コロナウイルス感染症対策ソリューション「MyPass」による感染対策のためのデータ収集・研究・社会実装は、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)による令和2年度 「ウイルス等感染症対策技術開発事業」に採択された「LINEと連携した新型コロナウイルス感染症自宅・宿泊療養患者向けSpO2測定スマホアプリモニタリングシステムの実証研究」(代表機関:株式会社アルム、共同研究機関:東京医科歯科大学 藤原武男教授)の一環として行われます。本モデルは、内閣官房IT総合戦略室の新型コロナウイルス感染症対策テックチームの“テクノロジーの活用による感染症対策と経済活性化の両立について”での会議体でも提唱されています。

<MyPassについて>
株式会社アルムが提供する、救命・健康サポートアプリMySOSと各種検査を組み合わせた大型イベント向けの新型コロナウイルス感染対策ソリューションです。感染症リスクを最大限管理することで、イベントの開催前から開催後までのすべての参加者の健康状態を把握できる仕組みです。

<MySOSについて>
株式会社アルムが開発・提供する、自身や家族の健康・医療記録を行い、救急時などのいざという時にスムーズな対応をサポートするアプリです。健康診断結果やMRI・CTなどの医用画像をスマホで確認することができるので、PHR(Personal Health Record)としても活用でき日々の健康管理に役立てることができます。
https://www.allm.net/mysos/

■株式会社アルムについて
株式会社アルムは「すべての医療を支える会社(All Medical)」として、「Shaping Healthcare」をコーポレートメッセージに掲げ、医療・福祉分野におけるモバイルICTソリューションの提供をしています。また、医療関係者間コミュニケーションアプリ「Join」を始めとした医療ICT事業では、グローバル展開に積極的に取り組み、日本発の医療ICT企業として23カ国へのソリューション提供を行っています。

○社名:株式会社アルム
○本社:東京都渋谷区渋谷3丁目27番11号祐真ビル新館2F
○代表:坂野 哲平
○設立:2001年4月18日
○資本金:26億1,141万円
○ホームページ: https://www.allm.net/

■株式会社読売巨人軍について
○社名:株式会社読売巨人軍
○本社:東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル26F
○代表取締役社長:今村 司
○設立:1934年12月
○ホームページ: https://www.giants.jp/top.html

<お問い合わせ先>
ソリューションに関して
 株式会社アルム チームプラットフォーム部
 Email:mypass@allm.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング