【2020年上半期のカーリース人気の車種ランキング】1位はN BOX、2位には全国の販売台数では10位圏外だった最安値の軽自動車がランクイン

PR TIMES / 2020年7月21日 13時40分

おトクにマイカー 定額カルモくんの契約数を車種別にランキングしました。

カーリース月額定額サービス「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 高橋 飛翔)は、2020年上半期に「おトクにマイカー 定額カルモくん」でご契約いただいた車種について、ランキング形式でお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-512870-0.png ]

使い勝手と維持費の安さを重視した車種が上位に
車は、大きな買い物であり、すぐに買い換えられる日用品とは違いますので、自分に合ったものを上手に選ぶことが大切です。乗る人数、荷物の量、車体の大きさなどから、性能や装備、車両価格や維持費まで、検討すべきことはたくさんあります。

「おトクにマイカー 定額カルモくん」でも、お客様によって車種の選択の仕方はさまざまですが、2020年1月から6月までの上半期に、多くのお客様から支持された車種は何だったのでしょうか。上半期の契約車種を集計し、人気車種をランキング形式でご紹介します。

ランクインした車種とその理由とは?
「おトクにマイカー 定額カルモくん」をご契約いただいた方々が選んだ車種と、お客様の声を10位まで詳しくご紹介します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-281162-12.jpg ]

1位 N BOX (ホンダ)
[画像3: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-976716-2.jpg ]

安全装置が標準装備で安心、そしてスーパーハイトワゴンという広さも人気のN BOX。販売台数も多いことから一度は見たことがある方が多く、印象は悪くないようです。
契約車様からは「周りの人も乗っているから安心」「一度運転させてもらって乗りやすかった」などの声が聞かれました。

2位 ミライース (ダイハツ)
[画像4: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-311860-3.jpg ]

カルモでは月額11,700円の最安値で契約できる車として打ち出していることもあり、申込みは少なくありません。「一番安く乗れる車が欲しかったから」「とにかく燃費が良い車がよかった」など、コストパフォーマンスを重視して選ばれる方が多いです。

3位 ムーヴ (ダイハツ)
[画像5: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-345167-4.jpg ]

スライドドアは嫌だけど、車内空間はそこそこ欲しいという要望に応えたハイトワゴンの人気車です。「車内空間が広いので荷物が載せられる」「安くてかつ見た目も良い」など、コストを意識しながら見た目も重視する男性からの支持が多い一台です。

4位 タント (ダイハツ)
[画像6: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-176979-5.jpg ]

CM効果もあってか、「センターピラー(助手席と後部座席の間の柱)がなく開放感がある」「ベビーカーがそのまま乗せられる」など、小さなお子様を持つママからの声が多い車です。
また、周りにN BOXが多いからといって選ばれる方も少なくはありません。

5位 スペーシアカスタム(スズキ)
[画像7: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-866799-6.jpg ]

マイルドハイブリッド機能が装備され、ターボもハイブリッドも含んだ乗り心地が楽しめる車です。「軽だけれども見た目に妥協したくない」「シュッとしたスタイリッシュな顔が好き」などの理由から、男女問わず独身の方々から多く選ばれています。

6位 ムーヴキャンバス(ダイハツ)
[画像8: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-715796-7.jpg ]

「見た目がかわいい車が欲しかった」「パステルカラーがかわいい」と、丸みのあるボディやツートンカラーの外観を重視する女性からの圧倒的な人気を獲得しています。

7位 ルーミー(トヨタ)
[画像9: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-219488-8.jpg ]

「子供も大きくなってきたし、ちょっと広めがいい」「軽にはない広さであり、このサイズ感でコストパフォーマンスもいい」「エンジンが大きい分、運転しやすい」などの理由から、子育て世代や若い男性からの支持を集めました。

8位 ウェイク(ダイハツ)
[画像10: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-547474-9.jpg ]

「自転車を固定するオプションがあるなど、趣味やアクティブ使いに向いている」「釣りの道具をひっかけられるようなカスタムパーツを買って乗りたい」など、レジャー志向の強い男性の方から多く選ばれていました。

9位 ノート(スズキ)
[画像11: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-407649-10.jpg ]

コンパクトカーでは安価の車ということもあって「軽自動車では物足りない」「家族の人数的に軽では厳しい」などの理由で、お金に少し余裕が出てきた30代40代の方が選ぶ傾向がありました。

10位 ワゴンR(日産)
[画像12: https://prtimes.jp/i/55900/21/resize/d55900-21-269456-11.jpg ]

「飽きのこないデザインがいい」「今も昔も変わらないところがいい」「知名度がある」などの理由から、幅広い年代の方々に選ばれていました。

上半期販売台数との違いは「安さ重視」
2020年上半期の全国の販売台数ランキング(※)とカルモのリース契約ランキングを比べてみると、N BOX(ホンダ)がどちらも1位と、販売でもカルモでも人気を見せ、同じくスーパーハイトワゴンのタント(ダイハツ)も販売台数で3位、カルモで4位とこちらも大きく変わらない結果でした。
一方、ミライースはカルモで2位と強い人気があるのに、販売台数では37,894台で10位圏外となりました。
また、10位以内に入った軽自動車の数にも差があり、販売では5台に対し、カルモでは8台が軽自動車であり、さらに軽自動車以外では販売台数とカルモではまったく車種が違うものとなりました。

カルモの車種は販売台数ランキングに比べ、安価なものが上位に入っていることから、日本一安いカーリースのカルモに何を求めているのか、顧客のニーズがわかる結果となりました。
車はあったほうが便利ですが、出費はできるだけ抑えたいという方は少なくないようです。そのため、「かわいさ」や「かっこよさ」という見た目を意識しながらも、車両価格や維持費が比較的安い車に人気が集まったようです。これから車を買おうとしている方々は、ぜひ参考にされてはいかがでしょうか。

※全国の販売台数ランキング


N BOX(ホンダ)101,454台
スペーシア(スズキ)65,323台
タント(ダイハツ)62,253台
ライズ(トヨタ)58,492台
カローラ(トヨタ)57,235台
デイズ(日産)55,239台
ムーヴ(ダイハツ)48,283台
ヤリス(トヨタ)48,129台
シエンタ(トヨタ)40,194台
フリード(ホンダ)38,844台


一般社団法人日本自動車販売協会連合会と一般社団法人全国軽自動車協会連合会の発表している2020年1月から6月の新車販売台数を車種別で多い順に並べたもの

おトクにマイカー 定額カルモくんについて


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=sVmwiGqnXRY ]

「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、頭金なしで貯金を崩さず始められる完全定額制のカーリースサービスです。最近では車のサブスクリプションともいわれています。日本初の11年契約を開始し、日本一安いカーリースの月額11,900円(税抜き)を実現しました。(※)

おトクにマイカー 定額カルモくん公式サイト
https://car-mo.jp/?utm_source=news


取り扱い車種:国産全メーカー全車種(電気自動車、バス、トラックなど一部を除く)
契約可能期間:1~11年
対象エリア:全国(一部離島を除く)


(※)「日本自動車リース協会連合会」の会員で個人向けリースを提供している業者の中で、初期費用・ボーナス払いがない金額で比較。2020年3月(当社調べ)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング