1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

食品ロス削減を目指すロスゼロ、社名をサービス名と合わせた「株式会社ロスゼロ」に変更。ブランド戦略を強化。

PR TIMES / 2021年10月5日 19時45分

株式会社ロスゼロ(大阪市西区、旧社名ビューティフルスマイル)は、2021年10月より食品ロス削減事業『ロスゼロ』と社名を一本化したことをお知らせいたします。併せてコーポレートロゴも変更いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/59829/21/resize/d59829-21-1f93531cbe0b0f7d8f7a-0.jpg ]

■社名変更の背景
2018年4月から3年半、株式会社ビューティフルスマイルとして「ロスゼロ」の運営を行ってまいりました。よいお客様と取引企業様に恵まれ、食品ロス削減サービスを展開してゆく中でロスゼロの名前が徐々に浸透しはじめ、今後のブランディング戦略と経営体制を強化するために「ロスゼロ」のサービス名に合わせ、社名を変更いたしました。
今後はサービス、コンテンツの拡充をさらに図り、統一されたブランディング戦略のもと、世界中の人々に価値を提供できるソーシャルグッドカンパニーを目指します。

・URL: https://losszero.jp/
・会社名:株式会社ロスゼロ 代表取締役 文美月
・所在地:〒550-0014 大阪市西区北堀江1-1-21 四ツ橋センタービル9F
[画像2: https://prtimes.jp/i/59829/21/resize/d59829-21-96fb95121254463473ec-1.jpg ]

■コーポレートロゴ
社名変更にともない、コーポレートロゴのデザインもリニューアルし、カタカナからアルファベットに変更しました。英語表記はLosszero Co., Ltd となります。
ロスゼロは、世界にあふれる「もったいない」ものに光をあて、つくる人も食べる人もみんなが笑顔になれるエシカルな消費スタイルを創造します。食品ロスを必ずしもネガティブに捉えるのではなく、美味しく食べ切ることで人はポジティブな笑顔になります。ロゴは愛情と美味しさ、楽しさを表しました。

■ステートメント
https://www.losszero.jp/about.html


■ロスゼロ概要
2018年4月より、未利用原料や未利用食品を消費者につなぐことで食品ロスを削減する、フードシェアリングサービスです。製造や流通段階で行き場を失った余剰・規格外品食品を消費者に直接つなぐBtoC事業と、未利用の原材料を使ったオリジナルの「アップサイクル食品(Re:Youチョコレート)」を製造・販売するDtoC事業を行っています。
その他、食品ロスやSDGsに関するイベント開催のほか、情報コンテンツをZ世代と作り、積極的な情報発信をしています。サステナブルな社会の実現に向けて自治体・大学・民間企業との連携も積極的に行っており、東大阪市及び兵庫県川西市と包括連携協定を締結、市の窓口を通じて子供食堂や福祉施設を支援中。2020年「食品産業もったいない大賞」審査委員長賞受賞。
[画像3: https://prtimes.jp/i/59829/21/resize/d59829-21-6531b377a0d29aa2ee9f-2.jpg ]

 なお、サービスブランドとしてのカタカナロゴは今後も使用いたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング