1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

新作の陶仏、仏具が並ぶ。浅井竜介展「神宿る森羅万象の片鱗」銀座にて開催中

PR TIMES / 2023年11月15日 17時45分

2023年11月11日(土)ー11月24日(金)11:00ー19:00(最終日は17:00閉場)火曜定休・入場無料 会場:ギャラリー厨子屋

多様な祈りのかたちをご案内するギャラリー厨子屋(東京都中央区銀座)では、陶芸家、書道家の浅井竜介展「神宿る森羅万象の片鱗」を11月24日(金)まで開催しています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/85131/21/resize/d85131-21-438246dfa3b37eb9aa9b-7.jpg ]

浅井竜介展「神宿る森羅万象の片鱗」
2023年11月11日(土)ー11月24日(金)11:00ー19:00(最終日は17:00閉場)火曜定休・入場無料
会場:ギャラリー厨子屋[ 東京都中央区銀座1-4-4 ギンザ105ビルB1F ] TEL:03-3538-5118
作家在廊日:11/11(土)・12(日)・17(金)・23(木・祝)

「鶯の声を聞きつるあしたより春の心になりにけるかも」良寛
大切な人の声が聞こえますように...こころに光がさしますように。
神宿る森羅万象。ボクの創造物がその片鱗でありますように。 浅井竜介


自身初となる仏像制作。原点に立ち返り、野焼きにも挑戦。


[画像2: https://prtimes.jp/i/85131/21/resize/d85131-21-88ee4db9b1df303363a6-9.jpg ]

今回の企画展に際し、初めて仏像を手掛けた浅井氏。仏像の制作について、次のように語っています。
「祈りのかたち、というものをじっくり考えて作ったことが、今までなかった。土の存在感や感覚に委ね、手の表情だけは神経を遣い、それ以外はなるべく神経を使わない。子供たちとワークショップをする機会があり、彼らは何も考えずに面白いものをたくさん創っている。本来、こうあるべきだと常々考えていて、自分もそんなものを創れたらいいなと思っている。」

また、独特のグラデーションが印象的な仏像たちですが、この色味は自身初となる野焼き技法によるもの。
「縄文土器のような陶芸の原点に立ち戻った制作を試みたかった。土は火にかけられることで、化学反応をして硬化する。このプロセスに焼き物本来の力を感じる。特に直火にそのまま当たるという強さや神聖さ。それを作品として表現してみたいと思った。自分の作品を野焼きするという技法は初めてだったが、その力強さを目の当たりに出来、とても楽しかった。」
[画像3: https://prtimes.jp/i/85131/21/resize/d85131-21-23de93eef02c6231cea4-7.jpg ]



香炉や燭台などの仏具、書など約230点を展示販売


祈りを込める器たちを制作するにあたり、“向き合う姿勢”をとても大切にしたという浅井氏。「神宿る森羅万象の片鱗」という企画展タイトルは、自身がつくった器も、神が宿る場所になってくれることを願ってつけたもの。浅井氏ならではの鮮やかな赤が特徴の深緋(こきあけ)の仏具など、約230点が並びます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/85131/21/resize/d85131-21-34fda2ff431e95d677f5-6.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/85131/21/resize/d85131-21-aa034c21f902163529b8-7.jpg ]

浅井竜介(陶芸家、書道家、文筆家、音楽家)
1966年名古屋生まれ。翌年、東京へ転居。早稲田大学にて近代工芸史を学び、ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジ大学院で陶芸の理論、技術を修める。帰国後、陶芸家・鯉江良二氏、インテリアデザイナー・内田繁氏の知遇を得る。
クラシカルでありながら、モダニズムを融合させる独自の作風と造形が注目され、特に茶陶において高い評価を得ている。また、近年は書道家としても活躍し、主に文学的なイマジネーション溢れる作品で注目を集めている。銀座一穂堂、新宿柿傳ギャラリーを始め、全国各地のギャラリーにて展覧会を多数開催。常に革新的な作品を発表し続けている。一方、コラムや翻訳などの文筆業をはじめ、音楽プロデューサーや作曲家、ミュージシャンとしても幅広く活動するマルチアーティストである。祖父は陶芸家・矢野陶々、父は写真家・浅井愼平。


公式YouTubeチャンネル開設 インタビュー動画更新中


[画像6: https://prtimes.jp/i/85131/21/resize/d85131-21-1633a78e1d6808bd5ea7-7.jpg ]

今回新たに厨子屋公式YouTubeチャンネルを開設しました。制作の裏側など、浅井氏のインタビュー動画を公開しています。

厨子屋 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@zushiya_altemeister



[画像7: https://prtimes.jp/i/85131/21/resize/d85131-21-fb6d1ccbfa7f827d8e80-9.jpg ]


浅井竜介展「神宿る森羅万象の片鱗」

2023年11月11日(土)ー11月24日(金)
11:00ー19:00(最終日は17:00閉場)
火曜定休・入場無料

会場
ギャラリー厨子屋
104-0061 東京都中央区銀座1-4-4 ギンザ105ビルB1F


TEL
03-3538-5118

作家在廊日
11/11(土)・12(日)・17(金)・23(木・祝)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください