~世界初!※1「キリン のどごし<生>」から「糖質0×プリン体0×カロリーオフ」登場~ 「キリン のどごし オールライト」新発売

PR TIMES / 2014年11月26日 15時9分



 キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)は、2005年の発売以来、新ジャンル市場で圧倒的な販売数量を誇る、「キリン のどごし<生>」から、このたび、「糖質0※2×プリン体0※3×カロリーオフ※4」の世界初の機能性を持ち合わせた「キリン のどごし オールライト」を2015年1月27日(火)より全国発売します。品種は350ml缶と500ml缶の2品種です。
※1 アルコール入りビールテイスト飲料において世界で初めて糖質0・プリン体0・カロリーオフを実現した商品(当社調べ)
※2 100ml当たり糖質0.5g未満のものに表示可能(栄養表示基準による)
※3 100ml当たりプリン体0mgのものをプリン体0と表示
※4 100ml当たり20kcal以下のものに表示可能(栄養表示基準による)

 近年の健康意識の高まりにより、ビール類における機能系商品市場の拡大傾向が続いています。当社はこれまでも、お客様の健康的なライフスタイルを応援する商品を次々に提案してまいりました。今回その一環として、「体に低負担なものを気兼ねなく、手軽に飲みたい」というお客様のニーズに応え、新ジャンルカテゴリーにおいても、長年培ってきた技術と開発の知見を生かし、 「キリン のどごし<生>」の「気軽にゴクゴク」飲める爽快な味わいと、軽快で体に負担の少ない機能を併せ持つ商品の開発に至りました。
 当社は、「キリン のどごし オールライト」の発売により、新ジャンル市場のさらなる活性化と「のどごし」ブランドの強化、お客様の支持拡大を目指します。

●中味について
・糖質0、プリン体0、カロリーオフでありながらも、「キリン のどごし<生>」ならではのクリアなのどごしとすっきりとしたおいしさ、クセのない爽快な飲み心地を実現しました。
●パッケージについて
・「キリン のどごし<生>」らしい前向きで明るいデザインを踏襲しつつ、明るい緑色を基調に、3つの機能をわかりやすく配した印象的なデザインに仕上げました。
●ネーミングについて
・「のどごし」ブランドからの新しい機能系の提案として、気兼ねなく軽快に楽しめることを狙い、「オーライ」という前向きな気持ちになれる商品として「オールライト」と名付けました。
●広告について
・発売時より、TVCM・WEB・店頭などで商品の登場を訴求していきます。
 キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

「キリン のどごし オールライト」商品概要
1.商品名 「キリン のどごし オールライト」
2.発売地域 全国
3.発売日 2015年1月27日(火)
4.容量/容器 350ml缶、500ml缶
5.価格 オープン価格
6.アルコール分 2.5~3.5%
7.酒税法上の区分 リキュール(発泡性)1.
8.販売予定数 約470万ケース(60,000KL)※大びん換算、2015年
9.製造工場 キリンビール取手工場、岡山工場

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング