1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2012年 秋季 ティファール電気ケトルの新製品 洗練されたデザインで充実機能満載!【フォブール 1L】シリーズが登場

PR TIMES / 2012年7月30日 10時18分



7年間No.1※1のティファール<電気ケトル>に
洗練されたデザインで充実機能を満載! 【フォブール 1L】シリーズが登場

株式会社グループセブ ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:パトリック・ロブレガ)は、 高級感あふれる洗練されたデザインで、充実機能満載の電気ケトル【フォブール 1L】シリーズを9月上旬より発売いたします。
ティファールの電気ケトルは、【第3回 マザーズセレクション大賞(主催:NPO法人日本マザーズ協会)ベストキッチン部門】※2を受賞、また、お客様から『満足度99%』※3 のご評価をいただいており、『電気ケトル=ティファール』というイメージが浸透しています。
【フォブール 1L】シリーズは、ティファール電気ケトルで好評な機能を搭載した、ハイクラスモデルで、使用者の様々な要望に対応できる製品です。

※1全国の有力家電量販店の販売実績を集計するGfK Japan調べ 2005.03~2012.04 販売数量・金額 メーカーシェア
※2 2011年マザーズセレクション大賞とは、日本の子育て支援・母親支援の一環として、子育て期のママ達が愛用しているや、ママたちの応援となるの中で(便利な)(元気になる)(癒される)(子育てに役立った)など、一般のママたちからの応募(投票)の得票結果で選出し表彰する、NPO法人 日本マザーズ協会が実施しているアワードです。
※32011年3月-8月の購入者調査結果

キッチンやリビングを演出する、高級感あふれる洗練されたデザインとカラー

フランス生まれのティファールらしい洗練されたデザインとカラーが特徴の【フォブール 1L】は、キッチンやリビングを美しく演出します。

■高級感あふれる流線型のフォルム
■水量が見やすい大きい窓
■安定感のあるハンドル
■豊富なカラ―展開・・ホワイト、レッド、ブルー、グレー、アイボリー

*【フォブール 1L】という名前の由来は、フランス・パリの高級店や大統領官邸があり格式の高さで有名な通り“フォブール・サントノーレ”から引用したネーミングです。

ティファール独自のハイクラス仕様

■清潔
抗菌素材「マイクロバン(R)」でより清潔に!
本体プラスチック部分に練り込まれた抗菌素材「マイクロバン(R)」が、表面に残った細菌の繁殖を抑制して清潔に保ち*、臭いや着色を防ぎます。
*通常のお手入れは必要です。「マイクロバン(R)」には洗浄機能は有りません。

抗菌素材「マイクロバン(R)」とは
世界30カ国以上で使用されている抗菌素材です。
まな板、包丁や歯ブラシの取っ手、食品保存容器などに広く使われています。
この抗菌素材は、国際規格(ISO 22196)および日本工業規格(JIS Z 2801)に適合しています。

水あかがつきにくいウルトラポリッシュ底面
気になる水あかの付着をおさえ、お手入れがラクにできます。

■便利
ワンプッシュで開くふた!
指1本のワンタッチ操作で簡単にふたを開けることが出来ます。

大きな間口とスムーズな内面!
ラクに片手を入れられる大きな間口とスムーズな内面なので、ケトルの内側のお掃除がラクに出来ます。

他にも安全・安心への配慮がすみずみに!
●お湯が沸いたら自動でスイッチが切れる自動電源オフ機能。
●万が一、水を入れずにスイッチを押しても通電が切れる空だき防止機能。
●沸騰中をお知らせするパイロットランプ。

■【フォブール 1L】製品概要

製品名/品番: フォブール ホワイト 1L / KO3501JP
 フォブール レッド1L / KO3505JP
 フォブール ブルー 1L / KO3504JP
 フォブール グレー 1L / KO350BJP
 フォブール アイボリー 1L / KO350FJP
税込希望小売価格:8,925円
製品サイス゛W×D×H (mm):236×180×216
製品重量:971g
定格消費電力:1250W
電源:100V 50/60Hz
●PSEマーク表示、Sマーク(テュフラインランド)認証取得済み、輸入食品等試験成績証明書取得済み。
●仕様、デザイン、価格等が変更になることもありますのでご了承ください。

≪読者の方のお問い合わせ≫
株式会社グループセブ ジャパン
ティファール お客様相談センター 0570-077772(ナビダイヤル)
〒141-0022東京都品川区東五反田3-14-13高輪ミューズビル

≪本件のご掲載に関するお問合せ先≫
株式会社ヴィジョン・エイ ティファールPR担当 :瀬古・石川・湯川・飯島
TEL 03-3402-5574 FAX 03-3402-5452
〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷2-7-9 301


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング