和解による訴訟解決に関するお知らせ

PR TIMES / 2013年3月19日 18時28分

2012年11月16日,株式会社TASAKI(以下,「TASAKI」といいます。)は,
神戸地方裁判所に対し,MARK STYLER株式会社(以下,「MARK STYLER」
といいます。)を被告とする不正競争行為差止等請求訴訟(以下,「本件訴訟」
といいます。)を提起し,これを継続してまいりましたが,両社協議の結果,
和解に至りましたので,お知らせいたします。



2012年夏頃にMARK STYLERが販売した「トリプルパールリング」(図1)が,
2010年4月にTASAKIが発売した「balance」(図2)に酷似していたため,
TASAKIは本件訴訟を提起し,MARK STYLERと協議を重ねてまいりました。
MARK STYLERは,該当商品が,TASAKI商品に酷似していることを知らずに,
韓国業者より購入した商品に基づき,企画・販売を行っていたものであり,
既に該当商品の販売停止・回収・広告削除・看板撤去等を行い,更には,
2012年11月19日付 MARK STYLERプレスリリース「株式会社TASAKIによる
訴訟提起は事実無根」において不適切な表現があったことも認め,これを
訂正しており,このように,MARK STYLERに本件早期解決に鋭意注力して頂いた
結果,今般,両社は和解に至りました。なお,MARK STYLERは引き続き当該
韓国業者に対する,損害賠償請求を検討しています。

今回の知的財産権侵害事件において,TASAKI,MARK STYLERは,
共に被害者であり,両社は,知的財産権保護・尊重のための管理体制を
更に強化し,模倣品の撲滅を行ってまいります。

なお,TASAKIが神戸地方裁判所へ提起した株式会社バロックジャパンリミ
テッドを被告とする不正競争行為差止等請求訴訟は,継続しております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング