アイスタイル、全提供サービスの会員IDを連携し、ポイントシステムを統合 「ビューティプラットフォーム」構築へ前進

PR TIMES / 2013年4月22日 17時53分

株式会社アイスタイル(本社:東京都港区)は、この度、アイスタイルが運営する全ユーザー向けサービスの会員IDを連携すると共に、ポイントシステムの統合を行いました。アイスタイルではこれまでも、日本最大の化粧品・美容の総合サイト@cosme(アットコスメ)の会員データベースを基盤とし、各種サービスとの共通化を図ってまいりましたが、この度、サロン検索&予約サイトispot(アイスポット)との連携を完了させ、化粧品領域だけではない、幅広い美容関連サービスに向けた「ビューティプラットフォーム」の構築へ前進しました。



株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松徹郎 東証一部・コード番号 3660 以下、アイスタイル)は、この度、アイスタイルが運営する全ユーザー向けサービスの会員IDを連携すると共に、ポイントシステムの統合を行いました。

アイスタイルではこれまでも、日本最大の化粧品・美容の総合サイト@cosme(アットコスメ)の会員データベースを基盤とし、化粧品専門店の@cosme store(アットコスメストア)、化粧品ECサイトのcosme.com(コスメ・コム)との会員IDの連携とポイントの共通化を図ってまいりましたが、この度、サロン検索&予約サイトispot(アイスポット)との連携を完了させ、アイスタイルの提供する全ユーザー向けサービスの会員IDは「アットコスメ共通ID」へ、ポイントシステムは「ビューティポイント」へ統合されました。 


■アイスタイルの「ビューティプラットフォーム」とは  
アイスタイルの「ビューティプラットフォーム」は、共通会員IDと共通ポイントシステムを基盤とし、化粧品だけではなく、エステティックサロンやヘアサロンなど美容業界全体をつなぐ、"美容の総合マーケティングプラットフォーム"です。アイスタイルは「ビューティプラットフォーム」を通じ、美容に関心の高いユーザーを円滑に流動させ、各サービスの事業支援を加速することで、化粧品・美容業界における新たなバリューチェーンを構築していきます。

■「アットコスメ共通ID」と「ビューティポイント」とは  
「アットコスメ共通ID」は、「ビューティプラットフォーム」上にあるアイスタイルグループが運営する全サービスを利用することが可能な、共通会員IDです。「アットコスメ共通ID」を利用することにより、全てのサービスをシームレスに利用することができるようになります。  
「ビューティポイント」は、「ビューティプラットフォーム」上にあるアイスタイルグループが運営する化粧品のECサイト cosme.com、リアル店舗である化粧品専門店の@cosme store、エステサロンなどサロン予約が行えるispotで使える「ビューティ(=美容)」のためのポイントで、「アットコスメ共通ID」に登録していれば利用することが可能です。「ビューティポイント」は、1ポイント=1円にて利用ができます。  同じく「ビューティプラットフォーム」上のサービスである@cosmeの閲覧や、肌診断やゲームなどのコンテンツに参加することで貯めることのできる「ビューティコイン」を、10コインで1ポイントに変更が可能となっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング