希少な琉球在来アグー豚「金アグー」。もつ鍋の人気通販ショップ「黄金屋」から“金アグーしゃぶしゃぶセット”お取り寄せ開始

PR TIMES / 2019年6月10日 16時40分

沖縄県金武町の太陽と大地が生んだ、アグーブランド豚「金アグー」。系列店「島しゃぶしゃぶNAKAMA」(沖縄県那覇市)にて提供しており、驚くほどの旨みがあります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/11265/22/resize/d11265-22-372800-4.jpg ]

毎年150万人に選ばれる博多もつ鍋の人気店「黄金屋(新宿・渋谷・二子玉川)」(株式会社U-MORE 代表取締役 山崎基史)の通販サイトにて、6月4日より、新商品“金アグー豚のしゃぶしゃぶセット”の販売を開始。

<セット内容>
[画像2: https://prtimes.jp/i/11265/22/resize/d11265-22-209472-1.jpg ]

金アグー豚しゃぶしゃぶセット 
4,980円(税込)
金アグー豚肉スライス 100g × 5パック(合計500g)
※【バラ・ロース・肩ロース・ウデ・モモ】の部位の中から厳選してお届けいたします。

商品詳細はこちらから
https://item.rakuten.co.jp/motunabe/kin/

【本商品に関するお問い合わせ】
株式会社U-MORE プロダクトセンター
〒116-0011 東京都荒川区西尾久1-13-10 クレール西尾久1F
TEL 03-5692-4848

■「アグー」とは沖縄県・琉球在来の黒毛の豚のことです
顔は長く、耳はたれ、いかにも原種に近い容貌で、一回の産仔数も少なく、まさに幻の豚です。日本本土の在来豚はほぼ全滅しており、外来種の影響をあまり受けなかったアグーは観光資源としても貴重で近年では沖縄県も宣伝普及に力を入れています。
<アグー豚の条件>
○元々沖縄にいた「琉球在来豚アグー」の血統が50%以上の豚。
○配合飼料(残飯などは使用しないもの)を使い生育した豚。
○沖縄県内で飼育されている豚。

■金アグーの特徴


沖縄県金武町のブナシメジや酒粕を独自に配合し提供
柔らかくてジューシー
脂身がさっぱりしていて、しつこくない
肉のツヤが良く、豚特有の臭みが少ない
アクが出にくい(旨味成分が逃げにくい)


[画像3: https://prtimes.jp/i/11265/22/resize/d11265-22-214968-5.jpg ]


『金アグーはここが違う!』
1、豚肉の旨味にこだわった肥料設計
美味しい豚肉を作るのに欠かせないのは飼料の設計です。沖縄県金武産のブナシメジは粉々にして吸収しやすいように加工し、24時間かけ攪拌・発酵させたものを通常の飼料に加えます。さらに、沖縄県金武産の酒粕を加えた飼料を与えています。酒粕はアミノ酸やミネラルを豊富に含んでおり、臭みのとれた柔らかい肉に育ちます。飼料作りにじっくり時間をかけて生成したものを当てることによって質のいい「アグー豚肉」を提供します。


2、雌雄アグーから生まれるアグー純血統種
金アグーは公益社団法人沖縄県家畜改良協会でDNA鑑定を行い、琉球在来豚「アグー」の証明を受けています。
鑑定済みの雌雄アグー豚から生まれるアグー純血統種を『金アグー』として扱っています。

<生産者の声>
「お客様に笑顔を届ける・・・」我んが美味しいアグー豚を作り続ける理由です。
農場長:照屋規勝

[画像4: https://prtimes.jp/i/11265/22/resize/d11265-22-413576-7.jpg ]

沖縄では「豚の鳴き声とヒヅメ以外は全部食べられる」と、言われるほど昔から食用として愛され、我んも子供の頃からアグー豚を食べて育ちました。安定した気候のおかげもあり、沖縄の養豚は昔から盛んでした。
これが豚肉?と驚くほど美味い極上のアグー豚「金アグー」はそんじょそこらの豚肉とは違い、深い味わいと心地よい口触りはとにかく絶品です。一度口にしたらみんなが笑顔になってくれる自信の豚です。一人でも多くの人が笑顔になってくれることを思い浮かべながら、広い農場でのんびり大切に育てています。

■金アグーが食べられるお店
島しゃぶしゃぶNAKAMA (沖縄県那覇市)

[画像5: https://prtimes.jp/i/11265/22/resize/d11265-22-899615-3.jpg ]

島しゃぶしゃぶNAKAMAは2017年、国際通りにOPENしたしゃぶしゃぶ専門店です。「新鮮な沖縄の食材をこだわりの出汁で」をコンセプトに、食材の宝庫“沖縄”が誇る在来豚“金アグー”やブランド牛“石垣牛”、太陽の光をたくさん浴びた島野菜などの新鮮な食材を、こだわりの出汁でお召し上がりいただきます。つけダレや薬味も県産食材にこだわり、肉の旨みを最大限に引き出します。
また、店内では毎日沖縄県内で活躍するアーティストを招聘して島唄ライブをお楽しみいただけます。
<店舗概要>
島しゃぶしゃぶNAKAMA
ホームページ: https://shabushabu-nakama.com
住所:沖縄県那覇市久茂地3-3-1 ニューサンパルコビルB1
アクセス:国際通り県庁北口交差点徒歩1分、ゆいレール県庁前駅徒歩3分
電話番号:098-917-1529
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O 14:00) ディナー 17:00~24:00 (L.O 23:00)
定休日:年中無休

<会社概要>
商号:株式会社U-MORE
住所:〒1 50-0013 東京都渋谷区恵比寿1-23-13 アルカイビル5F
主な事業:レストラン店舗・カラオケ店舗の運営、一般家庭用食品加工物の製造・販売
代表取締役:山崎 基史
ホームページ: https://umore.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング