【正式販売開始】顔認識最大手MEGVII社製AI測温システムがビックカメラ有楽町店店頭に展示・販売開始

PR TIMES / 2020年7月27日 16時40分

AIユニコーン企業だからこそ実現した高性能・高安全性・低価格の製品づくり、女性でもわずか5分間でコードを繋ぐだけで使用開始可能

 株式会社華和結ホールディングス(以下:華和結HD)(本社:香港、日本オフィス:東京都中央区、CEO:王 沁)は、世界有数のAI顔認識ユニコーン企業MEGVII社(旷视科技、本社:北京)が独自開発したAI測温システムNGA-KMJ03を本日より日本で正式販売開始することを決定しました。NGA-KMJ03はディープラーニングを駆使したAI顔認証技術と、赤外線・黒体の二重センサーに基づいて作られた世界最新鋭の多人数自動温度検知解析システムで、コロナ対策への貢献が期待されています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25695/22/resize/d25695-22-504426-0.jpg ]




開発背景

 新型コロナウイルスの対策として、検温は一つ有効な手段です。しかし従来型の赤外線検温機器は1人ずつ額に当てる必要があり、スピードが遅く、精度も比較的に低いです。またスタッフによる操作が必要のため、スタッフの健康と安全が危惧されています。

 MEGVII社は、アリババグループの決済アプリケーションやG20サミットにおける画像ソリューションにも採用されている顔認識技術を持っている世界屈指のAIユニコーン企業です。政府によるテクノロジー企業へのコロナ対策開発の呼びかけに応じて、MEGVII社の技術者がわずか10日間で、AI顔認識技術をベースにした多人数自動温度検知システムを開発しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/25695/22/resize/d25695-22-505947-3.png ]



「AI測温システム NGA-KMJ03」5つの特徴

1、高精度・高速・非接触による多人数同時検知
 NGA-KMJ03はデュアルライトフュージョンテクノロジーを通じて人の顔を特定し、額にフォーカスして赤外線による温度検知を行います。誤差は設置場所により±0.1~±0.5との高精度を実現しています。非接触(4メートルまで)で、1秒あたり最大8人まで自動検知できます。来客はカメラの前で止まる必要がなく、通常歩行速度でカメラ前を通るだけで、温度が高い人、もしくはマスクを着用していない人を自動検知し、即座にアラームを出すことができます。

2、パソコン不要、設置が簡単、スタッフの安全を最優先に
 パソコンによる操作が不要で、モニターやテレビを繋ぐだけで使用開始できます。マウスを機械本体に繋げば、分かりやすいインタフェー スから温度調整や、アラーム項目、履歴チェックなどの操作もできます。一体型のデュアルライトカメラと黒体センサーは三脚1つで設置でき、女性1人でも5分ほどで組み立てられます(マニュアル動画: https://kawayuii.com/ai/)。またスタッフによる誘導も必要ないため、社員の安全をしっかり守ります。

3、オフライン管理によるプライバシー保護
 画像は全て機械本体にオフラインで一時保存され、インターネットにアップされる心配がありません。また、全てのデータはワンクリックで消去できます。

4、技適マーク・PSE認証取得済み、メーカー1年交換保証で安心・安全
 正規輸入品は日本の技術基準適合証明と電気用品安全法の基準をクリアしています。また、正式代理店のご購入はメーカー1年保証が付いており、1年間の無料部品交換サービスを行います。

5、明確な価格設定
 導入費用や年間使用料などのラーニング費用は一切ありません。AIユニコーン企業だからこそ実現できた高いコストパフォーマンス。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25695/22/resize/d25695-22-361622-1.jpg ]




今後の展開

 現在、AI温度検知解析システム NGA-KMJ03は中国のほか、中東、東南アジアの多くの国にも導入され、そして日本の学校、病院、大型百貨店、企業法人による実証実験も完了しました。今後、日本の空港や駅、商業施設、学校、イベント会場など、特に人の流動が多い場所に皆さまの安全をしっかり守りたいと考えます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/25695/22/resize/d25695-22-188720-4.png ]



◆ 販売店情報:
ビックカメラ有楽町店
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-11-1
有楽町駅 (日比谷口・D4出口)徒歩1分
https://www.biccamera.com/bc/i/shop/shoplist/shop014.jsp

◆ 正規代理店・AIソリューションについて:
華和結Solution AI事業本部
メールアドレス:AI@kawayuii.com

◆ 本件に関する採用について:
・AIソリューションのセールスコンサルタント
https://www.indeedjobs.com/華和結ホールディングス株式会社/jobs/4355a76e90114cd6729c

◆ メディア関係者:
ご取材いただけるメディア関係者の方は、下記メールアドレスにご一報ください。
華和結HD 広報担当
メールアドレス:press@kawayuii.com


関連プレスリリース:
中国発世界屈指のAIユニコーンが日本市場へ初上陸、MEGVII社と戦略業務提携決定
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000025695.html

※本文画像にGoogleやYoutubeによるものは、その権利は該当事業者に属する。


[画像5: https://prtimes.jp/i/25695/22/resize/d25695-22-255628-5.png ]

■MEGVII社について
 清華大学卒業生3人によって2011年に設立されたMegviiは、中国のAIスタートアップを引っ張る存在であり、直近の資金調達は2019年5月に行われたシリーズDの800億円で、企業価値は4000億円超のAIユニコーン企業です。AlibabaやAnt Financial、Lenovo、Haier、China Mobile、DIDI、17 Live、HSBC、スターバックス等の世界一流クライアントと提携しています。顔認証による電子決済や、アプリログイン、オンライン出席者照合、オフィス入退室管理、美容、体や目線の認識などあらゆるシチュエーションに対応しています。すでに世界中の未来都市構築にとって必要不可欠なインフラとして成長してきました。
http://megvii.com
http://faceplusplus.com

[画像6: https://prtimes.jp/i/25695/22/resize/d25695-22-555670-6.png ]

■華和結HDについて
 次世代商社を目指すグローバル集団としてクールジャパンコンテンツの輸出と、最新鋭IT技術の輸入がメイン事業です。傘下ブランドJCCD Studio( http://jccd-s.com)は国内コンテンツ商社シェアNo.1であり、国内300社のコンテンツ制作会社(イラスト、アニメ、CG、声優、シナリオ制作等)と、テンセントグループやアリババグループ、盛大グループ、巨人グループ、ネットイース、バイトダンス(TikTok)を含む世界一流企業800社以上のクライアントと提携しています。そして、クールジャパンオンライン教育コンテンツを出版し、世界67カ国のユーザーに最高品質の日本教育動画も提供しております。2020年から事業拡大戦略の第二ステージとして、海外の最新鋭IT技術を日本へ輸入することに注力しています。
https://kawayuii.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング