《個人向けインパクト投資》「中小企業経営者さん応援ファンド2号」の募集を開始!

PR TIMES / 2019年9月26日 18時40分

https://nextshiftfund.jp/

社会的インパクト投資に特化したネクストシフトファンドを運営しているネクストシフト株式会社(本社:鳥取県八頭郡八頭町 代表取締役社長CEO:伊藤 慎佐仁 以下、「当社」)は、カンボジアとジョージアへの融資ファンドとなる「ジョージア×カンボジア中小企業経営者さん応援ファンド2号」の募集を2019年9月26日(木)より開始いたしました。



【当ファンドの基本情報】

ジョージア、カンボジアの農家や中小企業経営者を応援するファンドです。カンボジアのJC Finance PLC社およびジョージアのLLC MFI Credex社へ融資します。JC社は農機ローンをはじめとした農家向けの融資事業を展開し、カンボジア国内の経済発展に貢献しています。Credex社は主にマイクロビジネス向けの不動産担保融資を行い、女性向け融資を強化するなどジョージア国内のビジネスの拡大に貢献しています。また両社はともに過去に貸倒れ実績はなく、安定した、かつ高いリターンを期待できます。


[画像: https://prtimes.jp/i/34333/22/resize/d34333-22-917921-0.gif ]


【当ファンドの概要】

ファンド名:ジョージア×カンボジア中小企業経営者さん応援ファンド2号
目標利回り(年率):6.90%
※目標利回りは、営業者報酬(年率2.0%)を差し引いた後の税引前の数字です。
募集期間:2019年9月26日から2019年10月29日まで
※期限日前に満額となった場合は、募集期間中でも募集を終了させていただく場合があります。
※残り募集期間最終日のご入金期限は15時30分着金分までとなっております。
運用予定期間:2019年11月6日から2021年3月6日まで(16ヶ月)
※募集状況または融資先の事情により、期間前に運用開始する場合があります。
分配:6ヶ月後、16ヶ月後(全2回)
償還予定時期:2021年3月
※なお、お客様への償還手続きには1か月程度かかる場合があり、2021年4月になる場合があります。
最低投資額:¥20,000 追加単位¥20,000
営業者報酬(年率):2.0%
販売手数料:0%
通貨:日本円建て(貸付は米ドル建てで行なっており、為替リスクがあります)
募集者:ネクストシフト株式会社
営業者:ネクストシフト株式会社

ファンド詳細情報
https://nextshiftfund.jp/investment/fund_detail/21/

是非この機会にご投資をご検討ください。今後も当社は社会的インパクト投資を通じて、社会問題解決への貢献と、投資家様への経済的リターンを目指して参ります。

【国連の責任投資原則(PRI)】

当社は、2018年6月に国連の責任投資原則(PRI)に日本のクラウドファンディング(ソーシャルレンディング)業者として初めて署名しました。PRIとは投資の意志決定プロセスなどにESG(E=環境・S=社会・G=企業統治)の考え方を反映させる原則のことで、大手の機関投資家などが署名しているものです。社会的インパクト投資専門のファンドとして持続可能な社会の実現に努めてまいります。

【投資に関するご留意事項】

当社のファンドは、管理報酬等の費用、手数料等をご負担いただきます。また為替変動、債務者の信用状況、カントリーリスク等により出資元本が欠損し、全額償還できない可能性があります。出資元本全額の償還、分配金額、目標利回りを確約するものではありません。お取引開始にあたっては当社から交付する契約締結前交付書面等の各書面をよくお読みいただき、リスク、手数料、取引の内容等を十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願いいたします。


【会社概要】

会社名:ネクストシフト株式会社
所在地:鳥取県八頭郡八頭町見槻中154-2 隼Lab. 2F
代表者:伊藤 慎佐仁
設立:2016年10月7日
URL: https://www.nextshift.jp/
事業内容:社会的インパクト投資
株主:経営陣、株式会社鳥取銀行、株式会社山陰放送、とっとり地方創生ファンド投資事業有限責任組合、谷家衛、他
第二種金融商品取引業 登録番号:中国財務局長(金商)第48号
加入している金融商品取引業協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
ファンド情報・口座開設はこちら: https://nextshiftfund.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】

下記問い合わせページよりお問い合わせください。
https://nextshiftfund.jp/investortop/inquiry_entry.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング