1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2024年1月6日(土)に、阪神・淡路大震災を風化させない為の、ウォーキングイベント「防災ウォーク 備 (そなえ)」を、みなとのもり公園(神戸市中央区小野浜町)にて開催!

PR TIMES / 2023年11月24日 19時15分

ー阪神淡路大震災から28年震災を風化させないー災害は忘れてはならない。備えておかなくてはならない。自分の命と自分の財産は自らの知恵と自覚で守る。いざという時を想定し体力・知力・気力を備えよう!

ひょうご安全の日推進県民会議(会長:兵庫県知事)では、阪神・淡路大震災の経験と教訓をいつまでも忘れず、安全・安心な社会づくりに歩む決意を発信するため、毎年1月 17 日に「ひょうご安全の日のつどい」を開催しています。
その関連事業として、日本ウオーキング協会等との連携の下、災害発生時に役立つ様々な歩き方体験、ガイド付きまち歩き等を組み合わせた体験型のウォーキングイベント「防災ウォーク 備(そなえ)」を令和 6 年1月 6 日(土)に実施します。子どもから大人まで幅広い世代が学びながら楽しめるイベントです。多くのご参加をお待ちしています。



「防災ウォーク 備(そなえ)」ウォーキングイベント概要
[画像1: https://prtimes.jp/i/76360/22/resize/d76360-22-ed4fa136bd845b57434e-0.jpg ]

日時:令和 6 年 1 月 6 日(土)10 時 00 分~13 時 00 分
(受付開始 9 時 30 分~10 時 00 分)

集合場所・スタート会場:みなとのもり公園
(神戸市中央区小野浜町)
※ ポートライナー「貿易センター」駅 徒歩 3 分。
駐車場はありません。

目的:自分の命と自分の財産は自らの知恵と自覚で守る。
その為に備えておく「体力」「知力」「気力」を体験・体感していただく。
[画像2: https://prtimes.jp/i/76360/22/resize/d76360-22-b8feb99f41e4589e7328-2.jpg ]

実施内容
・災害を想定した器具を使用した「防災ウォーク教室」体験(みなとのもり公園)
・もしもの時に避難所まで逃げ切るための歩き方を学ぶとともに、約4km のコースを歩き、震災の経験・教訓を
 伝えるスポットを巡ります。各ポイントでは、語り部のみなさんにお話をいただきます。
・ゴール地点(大倉山公園)にて、抽選会を予定しております。

定員・参加費
 200 名(申込先着順)、参加無料

申込方法
インターネット申込
QR コードより、申込サイトにアクセスし、必要事項をご記入ください。
https://j-walking.jp/event/240106koube_bousaiwalk/
[画像3: https://prtimes.jp/i/76360/22/resize/d76360-22-ad1c1beb301b1989ad71-8.jpg ]

はがきによる申込
所定の参加申込書(案内チラシのはがきを切り取り)に必要事項をご記入のうえ、切手を貼り郵送してください。案内チラシは、兵庫県庁(防災支援課)等に設置しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/76360/22/resize/d76360-22-6bcdb8c191ba028645f6-9.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/76360/22/resize/d76360-22-b7550d7badff190eb589-10.png ]


申込締切日 :令和 5 年 12 月 20 日(水)必着
※ 主催者より「参加者票」を発送します。当日は「参加者票」を必ずご持参ください。
※ 定員に達しない場合は当日受付も行います。

主催:一般社団法人日本ウオーキング協会
(共催)ひょうご安全の日推進県民会議、兵庫県、神戸市、特定非営利活動法人神戸まちづくり研究所

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください